TOP / レシピ / 見た目も味もワンランク上がる!チーズのおすすめおつまみ30選

呑兵衛からお酒を少ししか飲まない人まで、広く支持される大人気おつまみの1つがチーズ。そのまま食べるのはもちろん、チーズの濃厚でクリーミーな味わいはどんな食材とも相性がいいです。

ここではみんなが大好きチーズを使ったおつまみを30種類紹介します。

粉チーズやモッツアレラチーズなど様々な種類があり、現在ではスーパーで様々な種類のチーズを簡単に買うことができます。

ぜひこの機会に好みの料理やチーズを見つけて、お酒ライフをより充実させましょう。

見た目も味もワンランクアップ!おすすめのチーズおつまみ30選をご紹介

エビのトマトクリームチーズパスタ

贅沢に使った有頭エビの濃厚さがたまらない、エビのトマトクリームチーズパスタ。

炒めて煮込んだエビの旨味とクリームチーズとトマトジュースの濃厚さは特別な日やパーティーにぴったりな味わいです。

濃厚な味わいや見た目の豪華さに加えて、ワインとの相性も抜群です。

有頭エビが手に入ったらぜひ作ってほしい一品です。

詳しいレシピはこちら

【レシピ】濃厚!ワインがすすむ「エビのトマトクリームチーズパスタ」

貧乏人のパスタ

濃厚なチーズと卵の味わいがたまらない貧乏人のパスタ。

貧乏でもパスタを食べるというイタリア人のパスタ愛から名付けられています。

日本でいう卵かけご飯のようなポジションで手軽さとおいしさが魅力。

レシピは様々ですが、今回は豪華にトリュフ塩を使ったレシピを紹介します。

トリュフの香りと塩気がアクセントとなりよりおいしくなるのでぜひ試してみてください。

詳しいレシピはこちら

【レシピ】シメにぴったり!チーズと卵のコラボがたまらない「貧乏人のパスタ」

バジルモッツァレラチキン

バジルとモッツァレラチーズの組み合わせがたまらないのバジルモッツァレラチキン。

簡単ですが見た目も華やかで味もとても良い一品です。

切れ目を入れた胸肉にチーズとバジルソースを挟んで塩胡椒をし、フライパンで焼けば完成です。

カリッと焼けたチキンに挟まれたモッツァレラチーズの食感は贅沢で、バジルや塩こしょうの味付けがお酒を進ませます。

詳しいレシピはこちら

【レシピ】糖質制限ダイエッターにもオススメ「バジルモッツァレラチキン」

チキンとトマトのモッツアレラ煮

トマトとモッツアレラチーズの相性が抜群のチキンとトマトのモッツアレラ煮。

作り方は簡単で、下準備をした鶏肉とトマトを強火で絡め、チーズを入れたら完成です。

お好みでバジルをかければ見た目も香りもよくなり、レストランで味わえるような高級感を楽しめます。

メインディッシュとして、ふわふわのフランスパンやサラダ、ワインを用意してゴージャスにしてみてはいかがでしょうか?

詳しいレシピはこちら

【レシピ】失敗なしの絶品「チキンとトマトのモッツアレラ煮」

そうめんカッペリーニ

そうめんで作る簡単カッペリーニ。

冷たくてスルスルと食べれるカッペリーニは暑い夏の日にもぴったりです。

作り方は茹でて冷やしたそうめんをトマトとバジルソース・レモン汁とあえて、仕上げに粉チーズをかけて完成です。

トマトのフレッシュさとバジルソースの風味、粉チーズの味わいで夏を乗り越えましょう!

詳しいレシピはこちら

【レシピ】余ったそうめんで作るお手軽な〆「そうめんカッペリーニ」

厚揚げ豆乳みそグラタン

あと一品ほしい時に迷ったらコレ!厚揚げ豆乳みそグラタン。

材料を切って、並べて、トースターに入れるだけの簡単おつまみです。

味のポイントは豆乳にみそを溶かした豆乳みそベース。

まろやかで濃厚な味わいに、さらに好きなだけのせたチーズのクリーミーさを楽しむことができます。

みその塩気がしっかりと聞いているので、お酒との相性もバッチリです。

詳しいレシピはこちら

【レシピ】熱々注意!カラフルでヘルシー「厚揚げ豆乳みそグラタン」

ズッキーニのチーズ焼き

夏が旬のズッキーニを使った簡単でオシャレなズッキーニのチーズ焼き。

フライパンにズッキーニとチーズをのせて焼き、軽く塩こしょうを振るだけの簡単レシピです。

作り方は簡単ですが、その実力は侮ることなかれ!

ズッキーニの独特の食感とカリッと焼けたチーズ、ビールを進ませる塩こしょうがおつまみとして最高です。

詳しいレシピはこちら

【レシピ】ビールや白ワインと相性抜群!「ズッキーニのチーズ焼き」

大葉とクリームチーズの生ハム巻き

大葉とクリームチーズの生ハムの最高なトリオ。

生ハムの塩気と塩こしょうがお酒を進ませます。

生ハムとクリームチーズの相性は抜群ですが、とにかく大葉がいい働きをします。

大葉が生ハムの塩気とクリームチーズの濃厚さを引き締めることによって、他の料理のアクセントにもなります。

1人の時もパーティーの時にもおすすめのおつまみです。

詳しいレシピはこちら

【レシピ】箸休めにぴったり!「大葉とクリームチーズの生ハム巻き」

カリフラワーのマヨチーズ焼き

カリフラワーをマヨネーズで和えて、チーズをのせてトースターで焼いたカリフラワーのマヨチーズ焼き。

カリフラワーと濃厚なチーズ・マヨネーズのコンビがおいしいのは多くの方がご存知だと思います。

今回はマヨネーズにカレー粉を入れることによって、一味かわったスパイシーな味わいとなります。

カレー粉の少しピリッとする刺激がお酒をグングン進ませます。

詳しいレシピはこちら

【レシピ】ビールと相性抜群!カレー風味「カリフラワーのマヨチーズ焼き」

ミルフィーユアボカド

チーズの濃厚さとアボカドの濃厚さがぶつかり合うミルフィーユアボカド。

スライスしたアボカドにスライスチーズを挟み、さらに粉チーズをかけてトースターで焼いていきます。

こんがり焼けたら塩こしょうをかけて完成。

レシピはシンプルですが、アボカドとチーズの濃厚な味わいを塩こしょうがひきしめるコンビネーションはクセになります。

詳しいレシピはこちら

【レシピ】チーズ×アボカド!濃厚な旨味が広がる「ミルフィーユアボカド」

熱々マッシュルーム

マッシュルームの旨みとベーコンの肉感、チーズの濃厚さがたまらない熱々マッシュルーム。

作り方はマッシュルームをカットして、のっけ具をのせて焼くだけです。

こののっけ具がおいしさの秘訣。

細かく刻んだマッシュルームの石づきとベーコン、チーズの食感と味わいが絶妙です。

またそれぞれの素材の相性に加えて、塩こしょうとオリーブオイルが合わさりよりお酒が進みます。

詳しいレシピはこちら

【レシピ】チーズとベーコンの香りがたまらない!「熱々マッシュルーム」

アスパラのバジルマスカルポーネディップ添え

簡単に作れるディップで、オシャレにアスパラガスを食べよう!

アスパラのバジルマスカルポーネディップ添え。

ディップはマスカルポーネチーズ・マヨネーズ・バジルソース・レモン果汁を混ぜるだけです。

春から夏が旬のアスパラガスを濃厚でさっぱりしたディップを楽しみましょう。

ひんやり冷えた白ワインと相性が抜群です。

詳しいレシピはこちら

【レシピ】いつものアスパラがオシャレおつまみに!「アスパラのバジルマスカルポーネディップ添え」

とろとろかぶのミルクミルフィーユ

かぶと豚ばら肉をミルフィーユにしたとろとろかぶのミルクミルフィーユ。

レシピは簡単で、かぶに豚バラにはさんだら、牛乳・コンソメを入れて加熱したら完成。

お好みで粉チーズをかけるとより深い味わいになるので好きなだけかけてください。

加熱することでかぶがとろとろになり、スープの旨みを吸うのでとてもおいしい一品になります。

詳しいレシピはこちら

【レシピ】濃厚なのにさっぱり!?「とろとろかぶのミルクミルフィーユ」

黒オリーブチーズ

イタリアンなおつまみの定番のクリームとチーズとオリーブのコンビ、黒オリーブチーズ。

クリームチーズとオリーブを混ぜ合わせ、オリーブオイルと塩こしょうを振りかけるだけでいつもより少し特別なお酒のおつまみになります。

そのまま食べるのはもちろん、クラッカーやバケット、生ハムと一緒に食べてもおいしいので、ぜひ試してみてください。

詳しいレシピはこちら

【レシピ】混ぜるだけ!安いチーズがリッチな味に「黒オリーブチーズ」

スナップエンドウのツナチーズサラダ

カッテージチーズのさっぱりしつつクリーミーな味わいのサラダを楽しめるスナップエンドウのツナチーズサラダ。

スナップエンドウとブロッコリースプラウトのポリポリ感とブロッコリースプラウトのシャキシャキ感がクセになります。

ツナが入っているのでおつまみとしてほしい食べ応えOK。

サラダはもちろん、白ワインのアテにするのもおすすめです。

詳しいレシピはこちら

【レシピ】カッテージチーズで爽やかに「スナップエンドウのツナチーズサラダ」

かまチーズサラダ

チーズのコクとカニカマの旨みがおつまみにな、かまチーズサラダ。

レシピのアレンジの幅が広く、レタスやトマトなどお好みの野菜とチーズとカニカマを混ぜ合わせれば完成。

ドレッシングはマヨネーズやオリーブオイルなどお好みでOKです。

お酒を飲むことによって不足しがちになるビタミンも補えるのでサラダをおつまみにすることは健康面でもおすすめです。

詳しいレシピはこちら

【レシピ】おつまみなのにヘルシー!「かまチーズサラダ」

ルッコラサラダ

オリーブオイルとバルサミコのサッパリ味と、カッテージチーズと塩コショウのコクとスパイシーさがクセになるルッコラサラダ。

味付けを野菜に染み込ませるコツは、手でしっかり揉み込むように混ぜることです。

具材はお好みの野菜でOKですが、カッテージチーズとの相性が抜群なミニトマトはぜひ入れてみてください。

詳しいレシピはこちら

【レシピ】モミモミ野菜にチーズをたっぷり「ルッコラサラダ」

ルッコラこぶサラダ

大根の葉のような苦味がクセになるルッコラこぶサラダ。

あまり聞きなれない野菜のルッコラですが、非常に栄養価が高い緑黄色野菜です。

味付けの秘訣は塩昆布とチーズです。

塩昆布の塩気・昆布の旨みとチーズの濃厚な味わいは白ワインと相性抜群。

ルッコラの旬は秋なので、ぜひ旬のルッコラを使ってください。

詳しいレシピはこちら

【レシピ】ほろ苦さと旨味で病みつき!「ルッコラこぶサラダ」

アボカドタコサラダ

th_P1016719

タコとアボカドを混ぜ合わせたアボカドタコサラダ。

一見あっさりとした味わいに見えますが、にんにくくや粉チーズ、ブラックペッパーによってパンチのある味わいになっています。

こってりアボカドの中にタコの食感がアクセントになり、いくら食べても飽きないおつまみです。

見た目も華やかなので、つけあわせの一品におすすめです。

詳しいレシピはこちら

切って和えるだけ。ワインがすすむおつまみ「アボカドタコサラダ」

トマトブラータ

切って並べるだけの簡単レシピで、圧倒的なオシャレ感を醸し出す、トマトブラータ。

ブラータチーズというイタリアのフレッシュチーズを使っています。

袋状になったモッツァレラチーズに、細かいモッツァレラチーズと生クリームが入った濃厚なチーズを使っていることがポイントです。

イオン系列のスーパーなどでも手に入るようになったので、オシャレな食卓にしたいときはぜひ入手して作ってみてください。

詳しいレシピはこちら

【レシピ】切って並べるだけで究極のインスタ映え「トマトブラータ」

 

万願寺とうがらしの肉詰めチーズ焼き

辛味がなく、肉厚で甘い万願寺とうがらしにお肉とチーズを詰めた肉詰めチーズ焼き。

簡単でひき肉とチーズに軽く塩コショウで味付けし、万願寺とうがらしに詰めて焼くだけで完成です。

万願時とうがらしの甘みと鶏肉のサッパリ感、塩コショウのスパイシーさ、中からとろけるチーズの濃厚さがたまりません。

詳しいレシピはこちら

【レシピ】甘くてジューシーな夏野菜「万願寺とうがらしの肉詰めチーズ焼き」

肉巻きゴーヤ

カリカリ豚バラ肉の中から出てくるゴーヤととろ〜りチーズがたまらない、肉巻きゴーヤ。

下準備したゴーヤを豚バラ肉で巻き、小麦粉を振ってフライパンで焼いたら完成!

味付けの塩こしょうがお酒が欲しくなる刺激になるので、ビールやレモンサワーが欲しくなります。

夏の終わりにゴーヤとビールで夏を振り返ってみてはどうですか?

詳しいレシピはこちら

【レシピ】中から溢れるとろ〜りチーズ「肉巻きゴーヤ」

カリカリ揚げチーズ

作り方は簡単で見た目は地味ですが、その味は絶品のコスパ最高のおつまみカリカリ揚げチーズを紹介します。

薄揚げの片方を開いてピザ用のチーズを入れ、フライパンで焼いたら完成です。

薄揚げのふわっとチーズのカリッとした食感を楽しむことができます。

お好みで醤油や一味唐辛子、ネギなどのトッピングをして召し上がってください。

詳しいレシピはこちら

【レシピ】スナック感覚の禁断おつまみ「カリカリ揚げチーズ」

納豆トースト

納豆とチーズの意外な組み合わせの納豆トースト。

パンに納豆とチーズ・マヨネーズをのせて焼いたら完成です。

納豆の香ばしい香りやコクのある味わいと、マヨネーズとチーズのクリーミーな味わいがクセになります。

こしょうをかければスパイシーな味わいとなり、おつまみとしても力を発揮します。

お好みで刻み海苔をのせれば和風感が増すのでおすすめですよ。

詳しいレシピはこちら

【レシピ】おつまみ和風ピザ!?香ばしさがたまらない「納豆トースト」

濃厚ぶっかけ豆腐

卵黄と粉チーズの濃厚さが特徴の濃厚ぶっかけ豆腐。

火もレンジも使わず、盛り付けるだけで完成するので究極に簡単なレシピです。

作り方はお皿に豆腐と卵黄、キムチを乗せて粉チーズとブラックペッパーをかけるだけ。

ひんやり食感がクセになるおつまみで、具材もコンビニで揃うものなのでぜひ作ってみてはいかがでしょうか?

詳しいレシピはこちら

【レシピ】とろ〜り卵黄が食欲をそそる「濃厚ぶっかけ豆腐」

肉巻きしいたけ

きのこと豚肉、キムチ、チーズの相性が最高の肉巻きしいたけ!

豚肉の食感と肉厚なしいたけ旨み、キムチのピリ辛さ、いしづきの食感と最後にくる濃厚なチーズを想像するだけでお酒が飲みたくなりますね。

チーズが入っているので、辛さが苦手な人にも挑戦してもらいたい一品です。

しいたけの旬の春(3~5月)と秋(9~11月)に作ってみてください。

詳しいレシピはこちら

【レシピ】絶対美味しい!王道おつまみ「肉巻きしいたけ」

チーズ煎餅

使う材料はチーズだけ!カリカリ食感と香ばしいチーズがたまらないチーズ煎餅。

キッチンペーパーにチーズをのせて加熱すれば完成です。

外側がパリパリで、内側はぬれせんべいのような歯ごたえを楽しむことができます。

そのまそのまま食べるのはもちろん、サラダやスープのトッピングにするのもオシャレなのでおすすめです。

詳しいレシピはこちら

【レシピ】パリパリ食感が最高のおつまみ「チーズ煎餅」

厚揚げのキムチーズのせ

超スボラに作れる厚揚げのキムチーズのせ。

フライパンでカリッと揚げ、厚揚げにキムチとチーズを好きなだけのせたらレンジで加熱して完成です。

キムチの食感をそのままに、辛さとチーズのクリーミーさが合わさった味わいは多くの人が好きな味間違いなし。

厚揚げが食べ応えがあるので、満腹感も十分です。

ビールが進むこと間違いなし。

詳しいレシピはこちら

【レシピ】分量はお好み次第!料理が苦手でも絶対美味しく作れる「厚揚げのキムチーズのせ」

みかんのクリームチーズあえ

女性の皆さん!甘いおつまみはいかがでしょうか?

冬の定番果物みかんとクリームチーズを使ったおつまみ、みかんのクリームチーズあえ。

みかんの甘みとクリームチーズの濃厚さが合うのはもちろん、ブラックオリーブや絹さや、オリーブオイルとこしょうとも合うんです。

ビールはもちろん、甘めのカクテルにもあるので女子会等におすすめのおつまみです。

詳しいレシピはこちら!

【レシピ】冬の定番“みかん”がビールのつまみに!?「みかんのクリームチーズあえ」

メープルくるみチーズ

メープルとくるみが秋っぽさを演出するメープルくるみチーズ。

こちらも作り方は簡単で、室温に戻したクリームチーズに砕いたクルミを練り合わせ、メープルシロップとブラックペッパーを振りかけて完成です。

そのまま食べても、ラスクやクラッカーを添えてもおいしいです。

ゆっくり食べ飲みしたいときにおすすめのおつまみです。

詳しいレシピはこちら

【レシピ】黒胡椒がアクセント!簡単混ぜるだけの「メープルくるみチーズ」

まとめ

チーズ

気になるレシピは見つかりましたでしょうか?

手軽に食べれる粉チーズやピザ用チーズを使ったレシピから、モッツァレラチーズやマスカルポーネチーズなど本格レシピも紹介しました。

どれも簡単かつ、気軽に作れるレシピばかりなので、気になる料理があれば作ってみてください。

また、紹介したレシピの他にもまだまだ多くのアレンジ方法があります。ぜひ、自分だけのオリジナルチーズ料理を見つけてみてお酒ライフをより充実したものにしてください。