TOP / レシピ / ヘルシーなのに美味しい!豆腐のおすすめおつまみレシピ30選

みなさんの生活に馴染み深い食材の豆腐。豆腐といえば夏は冷奴、冬は鍋と季節に合わせて楽しめるほか、麻婆豆腐やサラダなど様々な食材と合わせて使うことができます。

するっと食べれるので食欲の落ちる夏は重宝しますよね!また、豆腐自体がお腹にたまるので健康がきになる人にもおすすめの食材ですし、何より安価なのがポイント!

とにかく色々な料理に使える豆腐のおすすめおつまみレシピを30種類紹介します。

ヘルシーなのに美味しい!おすすめの豆腐おつまみレシピ30選

豆腐料理

とろろ昆布豆腐

日本酒でしっぽり飲むときにぜひ作って欲しい、とろろ昆布豆腐。

めんつゆで味付けをした豆腐の表面はカリッ、中はふわっとした食感が日本酒と抜群に合う!

さらに焼く時と出来上がりのトッピングにかけるとろろ昆布が全体をより柔らかな和風テイストに仕上げます。

とろろ昆布と豆腐を絡めて食べるのが絶品なので、とろろ昆布をふんだんにかけて召し上がってください。

詳しいレシピはこちら

【レシピ】渋いオトナのおつまみ「とろろ昆布豆腐」

塩昆布で豆腐の卵とじ

th_P1017039

和の味わいを存分に楽しむことができる塩昆布で豆腐の卵とじ。作り方は醤油と和風だしで煮込んで豆腐を味付けをし、卵でとじたら完成。

味の一工夫は煮込んでいる最中に塩昆布を入れることによって昆布の甘みと塩が和風らしい甘しょっぱさを演出することができます。

刻んだネギと塩昆布をトッピングするとよりおいしくなりますよ!

詳しいレシピはこちら

芋焼酎に合う懐かしくて優しいおつまみ「塩昆布で豆腐の卵とじ」

豆腐のザーサイ香り和え

th_P1016056

とにかくすぐできておいしい豆腐のザーサイ香り和え。

千切りした生姜・ザーサイ・ごま油・醤油をなじませ、豆腐が崩れない程度にさっと混ぜて完成。

盛り付けにゴマをふりかけると香りが加わりよりおいしくなります。

低カロリーなのも嬉しい点ですね!

おかわりが止まらないので、ザーサイは多めに準備しておくことをおすすめします。

詳しいレシピはこちら

こういう味が落ち着く…簡単!絶品おつまみ『豆腐のザーサイ香り和え』の作り方

豆腐鶏そぼろ

鶏そぼろ

柚子胡椒がおつまみに最高な豆腐鶏そぼろ。醤油ベースの味付けにピリッとした刺激を楽しめる柚子胡椒がどんどんお酒を進ませます。

また、鳥のひき肉のそぼろをご飯ではなく豆腐と合わせて食べるのでヘルシー料理ですが食べ応えは十分に感じることができます。

健康を気にしている人におすすめの一品です。

しっかり食べて冬を乗り越えましょう!

詳しいレシピはこちら

【レシピ】冬に食べたくなる大人つまみ「豆腐鶏そぼろ」

濃厚ぶっかけ豆腐

各材料を盛り付けていくだけの濃厚ぶっかけ豆腐。

お皿に適当な大きさにした豆腐と卵黄、キムチを乗せて粉チーズとブラックペッパーをかけたら完成。

ひんやり豆腐とピリ辛キムチのコンビは食欲の落ちる夏のおつまみにぴったりです。

卵黄と粉チーズ、ブラックペッパーをかけることによって濃厚な味わいとピリッとした刺激も楽しむことができます。

詳しいレシピはこちら

【レシピ】とろ〜り卵黄が食欲をそそる「濃厚ぶっかけ豆腐」

とろたま豆腐

夏にぴったりのさっぱりおつまみとろたま豆腐。

豆腐・カニカマ・卵黄をお皿に盛り付けめんつゆで味付けし、ゴマをかけたら完成。

冷たくて食べやすく、すぐ作れて栄養もしっかり取れるまさに夏の救世主。

もちろんビール・日本酒・白ワインといろんなお酒と相性がいいおつまみです。

豆腐の代わりにそうめんを合わせてもおいしいですよ!

詳しいレシピはこちら

【レシピ】手抜き過ぎるのに旨すぎる!「とろたま豆腐」

たらこと豆腐のディップ

たらこと豆腐のワインに合うコンビ、たらこと豆腐のディップ。

手軽に揃えることができる具材を混ぜ合わせるだけの簡単レシピです。

クラッカーや野菜、バケットにつけて食べるなど食べ方は様々なのでホームパーティーやピクニックにおすすめの一品です。

豆腐のまろやかさの中にあるたらこのつぶつぶ食感・塩気とマヨネーズの濃厚な味わいを楽しんでください。

詳しいレシピはこちら

【レシピ】たった2ステップで完成!春にぴったりな「たらこと豆腐のディップ」

チーズ和ディップ

ワインを飲むなら欠かせないおつまみチーズ和ディップ。

豆腐とクリームチーズ、オリーブオイルをブレンダーで混ぜ合わせて完成。

ブレンダーで混ぜ合わせることでなめらか食感を楽しむことができます。

そのまま食べてもおいしいのはもちろん、白ワインならスモークサーモンや明太子、赤ワインならクリームチーズではなくブルーチーズと混ぜ合わせるなど飲むワインに合わせて自由にアレンジできるのが魅力のおつまみです。

詳しいレシピはこちら

【レシピ】〇〇を使ったヘルシーおつまみ「チーズ和ディップ」

カリカリ揚げチーズ

薄揚げとピザ用チーズだけで作る激ウマおつまみカリカリ揚げチーズ!

その名の通り、開いた薄揚げにチーズを入れてフライパンで焼くだけで完成。

カリッとジューシーな薄揚げと香ばしいチーズが本当においしいです。

薄揚げをお豆腐屋さんのにすると美味しさ倍増です。

とにかくコストがかからないおつまみなので、薄揚げをグレードアップするプチ贅沢、ぜひ試してみてください。

詳しいレシピはこちら

【レシピ】スナック感覚の禁断おつまみ「カリカリ揚げチーズ」

厚揚げとオクラのみぞれ煮

ホッとするような優しい味のおつまみ、厚揚げとオクラのみぞれ煮。

本格的な見た目と味わいからは想像できないほど簡単に作ることができるんです。

使う具材はたった4種類。

厚揚げとオクラをフライパンで焼いてだし醤油を絡め、最後に大根おろしを水切りせずに入れて一煮立ちさせたら完成です。

オクラのとろみと冬大根の甘みがマッチして和の優しさを演出します。

詳しいレシピはこちら

【レシピ】ホッとする和おつまみ「厚揚げとオクラのみぞれ煮」

アボカド豆腐

アボカドと豆腐を混ぜるだけアボカド豆腐。

味付けはシンプルにオリーブオイルとハーブソルトで和えるのみ。

こんなに簡単なレシピですが、豆腐がチーズのような食感となって驚くほどおいしいです。

ビールにはもちろん白ワインにも合いますし、簡単なサラダや食欲のない日のごはんと様々なシーンで活躍する料理なのでぜひレシピを覚えてください。

詳しいレシピはこちら

【レシピ】永遠に食べたくなる中毒性!濃厚「アボカド豆腐」

ほうれん草のナッツ白和え

いいことづくしの、ほうれん草のナッツ白和え。

少しだけ余ってしまうミックスナッツを再利用するレシピなので汎用性が高い!

ほうれん草と食べるのでヘルシーかつ、飲酒で失われがちなビタミンを補給できる!

ほうれん草を電子レンジで温め、その間に具材を混ぜるだけなので簡単にできてもちろんおいしい!

麦焼酎のソーダ割りや冷たい日本酒などに合うライトなおつまみです。

詳しいレシピはこちら

【レシピ】余ったミックスナッツを有効活用!「ほうれん草のナッツ白和え」

揚げない手作りがんもどき

th_P1015544

日本酒と相性抜群の揚げない手作りがんもどき!

家で作る出来立てふわっふわ豆腐とシャキシャキ具沢山のがんもどきは一度食べればやめられない体になるくらいおいしいです。

作り方は崩した豆腐と具材を混ぜ合わせてフライパンで焼いていくだけ。

焼く際に大葉をのせると爽やかな味わいと華やかな見た目を楽しむことができるのでおすすめです。

詳しいレシピはこちら

やみつきの食感!豆腐がふわっと野菜がシャキッとおいしい『揚げない手作りがんもどき』の作り方

めかぶdeだし

山形県といえば日本酒!今回は日本酒に合うこと間違いなしの山形県の郷土料理だし風のめかぶdeだしを紹介します。

日本酒に合わせるを探しているならぜひ作ってみて欲しい一品です。

作り方はカットして軽く塩漬けしたきゅうり・ナス・ミョウガをめかぶと混ぜ合わせるだけ。

そのまま食べるのはもちろん、豆腐やご飯にのせて食べてもおいしいですよ!

詳しいレシピはこちら

【レシピ】切って混ぜるだけ!至福の味「めかぶdeだし」

ふんわり高菜豆腐

豆腐のあっさりさを活かしたおつまみのふんわり高菜豆腐。

豆腐に高菜と豚ひき肉を混ぜ合わせることで、高菜の塩気と豚肉の肉感でしっかりとしたおつまみになります。

具材ボウルで混ぜ合わせ、お皿に盛り付けてレンジでしっかり火を通せば完成。

そのままおつまみで食べるのはもちろん、ご飯にのせて食べてもおいしいのでぜひ作ってみてください。

詳しいレシピはこちら

【レシピ】混ぜてレンジに入れるだけ!「ふんわり高菜豆腐」

豆腐ナゲット

最近健康は気になるけど、お酒にはスパイシーな肉料理が欲しいあなたにぴったりの豆腐ナゲット。

ひき肉を使わずに鳥のむね肉と豆腐を使っているのでヘルシーだけど肉感は十分。

さらに油で揚げずにフライパンで焼くので健康が気になるひとにはこれ以上ないおすすめおつまみです。

にんにくが食欲を刺激して、病みつき間違いなしです。

詳しいレシピはこちら

食べて驚く初めての食感!ヘルシーなおつまみ「豆腐ナゲット」

よだれ豆腐

th_P1016243

ご飯のおともにもぴったりのお家で作る本格よだれ豆腐。

炒めた豚肉とタレを絡めて豆腐にのせて完成。

豚肉に絡むタレがとにかくおいしいですが、材料はどれも揃えやすいものとなっています。

醤油ベースの味付けに豆板醤とラー油の辛味とにんにくの香り、全体をさっぱりさせる黒酢の酸味がクセになります。

豆腐がご飯代わりになるので食べ応えも十分。

ぜひ食欲が落ちがちの夏に作ってみてください。

詳しいレシピはこちら

辛い!旨い!スプーンで食べるあと引く止まらないおつまみ『よだれ豆腐』の作り方,

ゴーヤの豆腐チヂミ

th_P1016851

夏弱った胃におすすめ、かわいい見た目のゴーヤの豆腐チヂミ。

夏は暑いので、ついつい冷たいものを飲み過ぎて胃の粘膜を弱らせてしまいますが、ゴーヤの苦味は胃の粘膜を修復する働きがあります。

ゴーヤの苦味が苦手な人も、コーンや豆腐をベースにした生地と一緒に食べることで苦味をそんなに感じず食べれること間違いないしです。

詳しいレシピはこちら

コーンが決め手の夏おつまみ『ゴーヤの豆腐チヂミ』がビールに合う!

ピリ辛炒り豆腐

パラっとした炒り豆腐とキムチ・ごま油のコンビがお酒のアテにぴったりなピリ辛炒り豆腐。

ちぎった豆腐を炒めて長ネギ・しいたけ・キムチを加えてなじませ、仕上げに卵を絡めて味をつけたら完成です。

ビールに合うのはもちろん、日本酒・焼酎とも相性がいいので様々なお酒と合わせることができる一品です。

詳しいレシピはこちら

キムチのパンチで日本酒が進む!「ピリ辛炒り豆腐」

豆腐キムチャンプルー

暑い夏の日にクーラーをかけて辛いものを食べるのって最高に気持ちいいですよね!

汗をかいても生姜が体を温めてくれるのでクーラー冷えしない嬉しい豆腐キムチャンプルー。

下準備したアスパラガスと生姜を豆腐・キムチと一緒にフライパンで焼き、ごま油と醤油で味付けをすれば完成。

やっぱりキムチと冷たいビールは最高に合いますね!

詳しいレシピはこちら

夏のビールが一層美味しくなる!生姜が効いた「豆腐キムチャンプルー」

豆腐とにんにくの芽のピリ辛そぼろ

豆腐のしっかりとした食べ応えとにんにくの芽の香りとシャキッと食感がおつまみにぴったりな豆腐とにんにくの芽のピリ辛そぼろ。

豆板醤・甜麺醤・鶏ガラスープ・ごま油で味付けするのでお酒に合わないわけがない!

調理も材料を炒めていくだけなので簡単に作ることができます。

豆腐を使うことで豆腐の水が片栗粉の代わりになり手間が省けるのもポイントです。

詳しいレシピはこちら

【レシピ】シャキッと食感がアクセント「豆腐とにんにくの芽のピリ辛そぼろ」

塩豚豆腐

th_p1017083

冬といったら鍋!鍋といったら豆腐!今回はもつ鍋っぽい簡単レシピの塩豚豆腐を紹介します。

鶏がら顆粒とにんにく、鷹の爪をベースにしたスープに豚バラと豆腐、ニラを入れたら完成です。

豚バラを使っているので細かい下処理もなく作れるのがポイントです。

お好みで好きな具材を追加して、寒い冬にぴったりの熱燗を楽しんでみてはいかがでしょうか!

詳しいレシピはこちら

豚バラ肉で手軽に温まる!もつ鍋風おつまみ「塩豚豆腐」

豆腐と野菜まぜまぜ

th_P1016490

豆腐にたっぷりの野菜をのせた豆腐と野菜まぜまぜ。圧倒的な食べやすさがおすすめポイントです。

夏バテ気味の時にしっかり栄養を補給しましょう!日本酒にも合いますよ。

今回はトマトときゅうりにミョウガを豆腐にのせてゴマドレッシングをかけますが、お好みの野菜とドレッシングをかけて召し上がってください。

薬味を1種類入れることが食べやすさのポイントなので、ぜひ入れてみてください!

詳しいレシピはこちら

野菜を刻んで混ぜるだけ。夏バテ解消おつまみ「豆腐と野菜まぜまぜ」

きのこと豆腐のゴルゴンゾーラソース

th_P1015281

豆腐とゴルゴンゾーラチーズで作るホワイトソースを使ったきのこと豆腐のゴルゴンゾーラソース。

炒めたキノコに豆腐とゴルゴンゾーラを加えてグツグツさせればソースは完成です。

今回は千切りポテトと一緒にいただきますが、パスタやマカロニと合わせてもおいしいですよ。

お好みでソースに豆乳や味噌を入れるのもまた一味変わるのでぜひ試してみてください。

詳しいレシピはこちら

豆腐を使って濃厚さっぱり?『きのこと豆腐のゴルゴンゾーラソース』カリカリポテトと相性抜群のおつまみ

マーボーおー麩

th_P1018270

豆腐のおつまみといえば麻婆豆腐ですが、今回は車麩を使ったレシピを紹介します。

作り方は普通の麻婆豆腐で豆腐を入れるタイミングに水で戻した車麩を入れるだけです。

車麩が水分を吸収することによって、麻婆豆腐よりもつまめる感がありおつまみとしてお酒と楽しむことができます。

ぜひ作ってみて麻婆豆腐との違いを感じてみてください。

詳しいレシピはこちら

車麩で作った麻婆豆腐「マーボーおー麩」はビールと相性抜群!

豚バラ豆乳スープ

オールシーズン楽しめる本格スープの豚バラ豆乳スープ。

作り方は豚肉とにんにくを炒めた後に、豆乳や調味料を入れて混ぜ合わせるだけとお手軽です。

スープとしてはもちろん、うどんを入れてのシメや豆腐を入れることでつまみとして楽しむことができます。

寒い季節に辛味で温まるのはもちろん、夏にサッと楽しめるのもおすすめポイントです。

詳しいレシピはこちら

【レシピ】豆腐でつまみに!うどんならシメに!「豚バラ豆乳スープ」

赤味噌煮込み豆腐

赤味噌で煮込んだ豆腐がたまらなくおいしい!赤味噌煮込み豆腐。

豚バラや生姜を炒めて、調味料を合わせた赤味噌を入れたらほかの具材も入れて完成。

赤味噌と豆腐の組み合わせはもちろん、白菜と豚バラとも相性抜群。

そのほかにもお好みの具材を入れてアレンジしてみてください。

おかわりには卵をおとすと濃い味ですが飽きませんよ!

ぜひ日本酒や焼酎と合わせたい一品です。

詳しいレシピはこちら

濃厚うまい!20分でこっくり煮込み「赤味噌煮込み豆腐」

胡麻薫る和風クリームシチュー

th_P1015576

寒い時期にぴったりのとろ〜りあったか和風クリームシチュー。

深めのフライパンに具材を入れていくだけで、煮込む必要もないので10分あればできる簡単レシピです。

味噌と豆乳の味付けが、豆腐や白菜に染み込み身も心も温めてくれます。

スープとしてはもちろん日本酒や焼酎とも合うのであったかおつまみにもなります。

普通のシチューよりも簡単なので、ぜひ試してみてください。

詳しいレシピはこちら

新感覚!とろっと温まる『胡麻薫る和風クリームシチュー』寒い季節に嬉しいおつまみ

具だくさん酸辣湯

中華系の食卓に合わせたい具だくさん酸辣湯。

辛味と酸味の絶妙な組み合わせのとろ〜りスープとふわとろ卵は定期的に食べたくなる味ですよね。

なんと材料さえ揃えれば鍋に入れていくだけの簡単レシピで本格的な味わいを楽しめるんです。

ビールのお供のあったかおつまみにはもちろん、中華といえばの紹興酒や寒い日のスープにもぴったりの一品です。

詳しいレシピはこちら

【レシピ】酸味と辛味が後引くうまさ!「具だくさん酸辣湯」

食べるコーンスープ

th_p1017384

豆腐を入れることによってお酒と一緒につまめるコーンスープ、食べるコーンスープを紹介します。

レシピは玉ねぎやコーンクリーム缶、牛乳でコーンスープを作ったら豆腐を入れてごま油・塩で味を整えて完成です。

普通のコーンスープのクリーミーな味わいがありつつ、豆腐の食感・食べ応えと食欲をそそるごま油が絶妙に合います。

ぜひ実際に作って感じてみてください!

詳しいレシピはこちら

こんな食感はじめて!〆に飲みたいホッとするスープ「食べるコーンスープ」

まとめ

豆腐

おなじみの豆腐料理からディップソースなど意外な豆腐料理などさまざまなレシピを紹介しましたが、気になるレシピはありましたか?

定番メニューのアレンジも意外なレシピも簡単に作ることができ、お酒との相性がバッチリです!

また紹介したように満腹感があるので、健康が気になっている人は米の代わりに豆腐料理を食べたり、サラダとして積極的に摂取するのもおすすめです。

ぜひ豆腐メニューのラインナップを増やして充実したお酒ライフを送ってください!