TOP / お酒を選ぶ / 日本酒 / 実質たった2,000円で家飲みが豪華になる!「ふるさと納税」の仕組みを専門家が解説

外に飲みに行くのが難しい昨今。いまや「オンライン飲み」や「自宅飲み」が当たり前になりつつありますよね。

nomooo編集部でも頻繁にオンライン飲み会が開かれています。

そんな中、地方限定のクラフトビールや高級ワインを飲むなど、リッチにオンライン飲みを楽しむ編集長の姿が......。

家飲みなのにレアなお酒ばかり!?その理由は〇〇にあった

nomooo編集部で開かれた、とある日のオンライン飲み会。

知名

山下さん、何をそんなに抱えてるんですか?(笑)

山下

ん?今日飲む予定のお酒だよ。ビール、ワイン、焼酎、ウォッカ。今日はこれで楽しんじゃいましょう!!!

知名

なんか、乾杯のビールからちょっと変わったの飲んでますね......。それどこのビールですか?

山下

これはね、沖縄の「浮島ブルーイング」っていうブルワリーが作ってるクラフトビールだよ。昔、旅行に行った時飲んで美味しかったからさ。

知名

へ〜、珍しい。やっぱビール好きはそういうところこだわり強いんですね。今度飲ませてくださいよ!

知名

今度はワインですか......。なんかリッチで良いですねぇ。ワインはどこの生産地が好きとかあるんですか??

山下

う〜ん、特に好みの銘柄とかはないけどこのワインはストーリーがすごく面白くてね。

知名

何が面白いんですか?

山下

実はこのワイン、海底熟成させてる「VOYAGE」ってワインなんだよね。ワイン漫画の『神の雫』にも登場したことがあるんだけど、西伊豆の海の底で波に揺られながら熟成されてるの!波の振動の影響で、通常よりも早く熟成が進むから長期熟成させたような濃厚な味わいが楽しめるんですよ。

ボトルもほら、海底に沈めた感じするでしょ?これでワインが旨くなるなんてホント不思議だよなぁ〜。地球の神秘を感じるよ。

知名

......。凄いのはわかったんですけど、なんでそんな高そうなお酒ばっかり飲んでるんですか?

山下

いや〜、最近は外にもあまり飲みに行けないから。家飲みだけでも充実させたいなと思って、こだわってるわけですよ。

知名

気持ちはわかりますけど、なんかちょっとやりすぎでしょ。もしかしてウォッカと焼酎もお高いんじゃ......。

山下

あぁ、ウォッカはキャビアにあわせるために作られた「1983 J.CAVIAR ウォッカ」っていうやつ。ウォッカは宮崎県産の日向夏・へべす、国産の山椒とかが使われてるからすごくリッチな味わいなんだよね。

ちなみにこのキャビアは、国際線のファーストクラスでも提供されてるやつでさ!最高のペアリングになるんだよ!!

知名

なんで家でキャビア食べてるんだよ。どう考えても高いでしょ。金持ちなんですか?

山下

いや、これセットで2000円だから。全然高くない。

知名

え、そんなことあります!?

家に置いてある人いる!?まさかの瓶に入った黒糖焼酎

山下

で、これが職人さんが丹精込めてつくった瓶に入った黒糖焼酎。奄美黒糖焼酎の中でも最高級の長期熟成酒は、蓋開けた時の匂いがまず違うんだよね!

山下

この柄杓で掬って。

山下

ロックグラスに入れれば...

山下

くぅぅう!ウメェ!!!ってなるわけ。

知名

いや、あんたホントにどうかしてるぞ!!!!家でそんな飲み方してる人みたことないから!!!

てか、なんなんですか。キャビアとかどう考えても高級品だし、その瓶に入った黒糖焼酎だって誰がどう見ても数万円するでしょ。なんで同じ編集部にいるのに、こんなに格差あるんですか!!給料どんだけもらってんだよ!

山下

いや、何いってんだよ。だから!!これ全部セットで2000円なの!お金持ちとかじゃないの!

知名

馬鹿にしてるんですか?2000円でこんなに高級品ばかりのお酒が揃うわけないでしょ!

山下

本当だから!!だって、コレ全部「ふるさと納税」のお礼の品でもらったやつだもん。

知名

......え、そういうこと?キャビアとかも「ふるさと納税」でゲットできるんですか?すごいなふるさと納税。でも、さすがに2000円は嘘ですよね?

山下

いや、嘘ではないよ。実質、私のお財布からは2000円しか払ってないから。

知名

どういうことですか??なんか「ふるさと納税」って単語はしってるんですけど、実際の制度あんま理解していないんですよね。

山下

あぁ、そういう人多いだろうね。でもそれ、知らないだけでメチャ損してるからね。

知名

えぇ……。ちょっと詳しく教えて下さいよ!!

山下

う〜ん、まぁまた今度ね(笑)

後日のリモート会議にて......

山下

知名さ、こないだ「ふるさと納税」のこと知りたがってたよね。

知名

あぁ、こないだ言ってたやつ!教えてくれるんですね!ありがとうございます!

山下

いや、オレじゃない。専門家の人呼んであるから!

知名

えぇ!!本格的なやつ(笑)

今回、ふるさと納税の疑問に答えてくれるのは「ふるさとチョイス」の伊藤さん

※感染症対策の一環でリモートでの取材となっております

伊藤さん

知名さん、こんにちは!ふるさと納税総合サイト「ふるさとチョイス」の伊藤です!「ふるさと納税」に興味を持って頂き、ありがとうございます!今日はどんな質問にもお答えいたしますので、何でも聞いてくださいね。

知名

なんか、わざわざすみません(笑)よろしくおねがいします!

実質の負担額はわずか2000円ってどういうこと?

知名

あの、うちの編集長が言ってたんですけど......。2,000円の負担額ってどういうことなんですか?人によって寄付する金額がかわると思うんですけど。

伊藤さん

実は、ふるさと納税は「納税」ではなく「寄付」に該当します。自分の出身地や応援したい地域に寄付をして、その寄付金額から2,000円を引いた金額が翌年の住民税と所得税の一部から控除されます。そのため、ふるさと納税の実質的な負担額は2,000円になるんです。

そして編集長が飲んでいたお酒は、ふるさと納税の「お礼の品」と呼ばれるもの。寄付をしてもらった自治体は、そのお礼として寄付者に地場産品を贈ることができます。だから、寄付者は実質2,000円の負担でさまざまな地域の特産品を楽しむことができる、という仕組みなんです。

知名

なるほど!実際は30,000円のふるさと納税をしたとしても、28,000円分は税金が控除されるから実質的には2,000円の負担ということなんですね!

それはお得だ!

制度の詳細はこちらから

お金持ちじゃないと使えない?手続きが面倒?勘違いしやすい「ふるさと納税」の素朴な疑問にプロが回答!

知名

寄付と聞くと、なんだかお金持ちの人がするイメージですよね......。こんなことを聞くのもあれなんですけど......、年収低い人だと「ふるさと納税」使えないんですかね?

伊藤さん

いえいえ、そんなことありません。「自分は年収が低いから関係ない」と考えている方もいるかもしれませんが、実はふるさと納税は多くの人が対象になっている制度。

ご自身の年収や家族構成に対応して控除の上限額が決まるシステムなんです。年収が高い人はその分控除額の限度が大きくなるというだけで、「年収が低いからふるさと納税できない」ということはありません。

伊藤さん

「ふるさとチョイス」のHPには、ご自身の年収や家族構成を入力すれば上限金額が判別できる簡単シュミレーションも用意しているので、そちらも活用してみてください。

簡単シュミレーションの詳細はこちらから

知名

ここまでの話で、「ふるさと納税」にすごく興味が湧いてきたんですが、手続き面ではどんな事が必要なんですか?年度末の書類とか、面倒なの苦手で...。

伊藤さん

確かに、税金がからんでくると面倒なシステムなのかなと思いがちですよね。でも、「ふるさと納税」は難しい手続きが必要ないんです!特に、「ワンストップ特例」というシステムを使えば、ネットで寄付の申し込みの時に希望すると、自治体から申請書が届くので身分証のコピーを添付して自治体に返送するだけで翌年度分の税金が減額されるんですよ!すごく簡単じゃないですか?「面倒くさそう」という理由で今までやってこなかった方は、一度HPでこのシステムの詳細をみてもらいたいですね!

知名

そうなんですね!安心しました!

ワンストップ特例制度の詳細はこちらから

自分の寄付が地域の役に立つ!ふるさと納税の魅力と意義

寄付する地域は自身で決定!自分の地元の他、将来移住したい地域や気になった自治体をダイレクトに応援 する

伊藤さん

仕組みをご理いただいたところで、「ふるさと納税」の魅力についてもう少し説明させてください!お礼の品がもらえるのも大きな魅力の1つではありますが、一番の醍醐味は自分が応援する地域や自治体を選んで寄付することができるという点だと、私達は考えています。

知名

確かに、普段寄付したり募金したりするシーンはあっても、詳細な場所とか地域って選べないイメージですよね。

伊藤さん

はい。「ふるさと納税」では、寄付する自治体はどこでもOK!自身の出身都道府県はもちろん、例えば「おばあちゃんの家がある自治体を応援したい」「旅行の時に凄く良い思い出ができた地域を応援したい」というように自分の意思で応援する自治体を決められるんです。

知名

あぁ、良いですね〜!自分の寄付がそのまま地方のために使われると思うと、やりがいも感じられそう。

伊藤さん

まさに、それこそが「ふるさと納税」の魅力なんですよ!自分が住んでいない地域を「新たなふるさと」として応援しようという意識が芽生えることにも繋がりますよね。

また、将来的な移住を考えている人も最近は多いです。各地方自治体がどういう取り組みを行っているのかを知ることで、将来の移住先など自身の人生を考えるきっかけにもなるのではないでしょうか。

「寄付の使いみち」からも選ぶことで「新たなふるさと」を見つけられる!

▲千葉県千葉市の「ふるさと納税」使いみち一例

伊藤さん

また、各自治体がふるさと納税でいただいた寄付金の使いみちを公開しています。同じ地方自治体でも、いくつか異なる使い方を選ぶことができるので、自身が本当に応援したいと思える事業に直接寄付する事ができるんです。

知名

へ〜!活動項目まで選ぶことができるんですね!

伊藤さん

はい。これまで訪れたことのない地域でも、取り組みや行動の理念に共感することで「自分のあたらしいふるさと」として応援するきっかけになるかもしれませんね。ふるさと納税をきっかけに、今後「自分の目でその取組を確かめたい」「魅力的な地域を訪れてみたい」という考えに繋がる人も多いんですよ!

知名

お礼の品も魅力的ですけど、地域を知ることができるってすごく楽しいですね!伊藤さん、今日は色々教えていただきましてありがとうございました!

伊藤さん

いえ、興味が湧いたらぜひ「ふるさとチョイス」のHPを覗いてみてくださいね!

nomooo読者必見!貴重な地酒などレアなお酒のお礼の品も多数ラインナップ

山下

どう?「ふるさと納税」について理解できた?

知名

はい!めっちゃいい制度ですね!過去の自分に教えてあげたい……。

山下

でしょ?

ちなみに、今回疑問に答えてくれた「ふるさとチョイス」さんは、全国の約85%となる1500以上の自治体のお礼の品に申し込めるんだよ!

その数なんと30万点以上!!これは、日本最大級のお礼の品数なんだってさ。

知名

それはすごい!!圧倒的な数ですね!それなら、自分が応援したい自治体や楽しみたいお礼の品が見つかるわけだ!!

お礼の品の中には、お酒好きのnomooo読者の方が気になるお酒もたくさん!ということで、編集部の私達が気になったお酒に関連するお礼の品をいくつかご紹介していきます。

各地方の銘酒が勢揃い!日本酒のお礼の品

山下

私は出身地・北海道を応援したいので地酒を!北海道・旭川市のお礼の品に、地元の人がよく飲んでる「男山」の純米大吟醸があるね!

日本酒で世界初となるモンドセレクション金賞をとった商品なのでその実力は間違いなし!地元を支援して、美味しい日本酒が飲めるとか最高かよ!

山下

コレに合わせるおつまみだったら......あった!北海道・えりも町のお礼の品「鮭とば」と「ししゃも」!!

東京ではあんまりポピュラーではないかもしれないけど、これは北海道では定番のおつまみ。炙ってマヨネーズなんかつけて食べると最高なんだよね。

このペアリングを楽しむことで、旭川とえりも町の2つの自治体の力になれると思うと嬉しい。

話題のクラフトビールを飲み比べ!ビールのお礼の品

知名

ビールも本当に色々ありますね!調べてて気になったのは、愛知県・半田市のお礼の品「幻のカブトビール」ですね。

明治時代に作られていた伝説のビールなんですって!今は地方にもなかなか行けないですからね。こういう地方ならではのお酒を家で楽しめるのはとても嬉しい。

山下

私も興味深いビールのお礼の品をみつけたよ!愛媛県・松山市にあるブルワリー「DD4D」のオリジナルクラフトビール製造権!!

このブルワリーって、愛媛のアパレルショップの中にできた小さなブルワリーなんですけど、ビール好きからの評価メチャ高いんだよね。しかも、その施設で自分オリジナルのビールを作れるとか凄すぎでしょ。

知名

え〜!!ビールまで作れちゃうんですか(笑)凄すぎる!!愛媛県って、ゆかりのない土地だったけどこうやってお礼の品を調べていくうちに興味が湧いてた!こうやって支援先を探して、地方に興味を持てるのもふるさと納税の良いところかもしれませんね!

世界が注目する日本ワインも!ワインのお礼の品

山下

「ふるさと納税」では普段購入することができない、面白いものをお礼の品としてももらえるのが魅力の1つだよね!

例えばこのワインは、北海道・池田町のお礼の品なんだけど、全国で初めて自治体が手がけたワインとして知られる「十勝ワイン」の町民用ロゼというお礼の品。名前の通り、ほとんどが町民の方で消費される貴重なワインで、町内のほぼすべての飲食店でこのワインを提供しているんだって!

知名

それは凄い!まさに、地産地消の極みみたいなワインですね!!

山下

同じく、池田町のお礼の品「十勝ローストビーフセット」と合わせれば最強のペアリングで間違いなしでしょ!!

牛肉の質がいいから、そのまま食べても美味しいはず。ワインのおつまみとしては、コレ以上にない組み合わせかと!

知名

おぉ!!ふるさと納税で作る最強ペアリング......。これが実質負担2000円は凄すぎますね。

サワーベースでもそのままでも美味しい!焼酎・泡盛系のお礼の品

知名

和のお酒が好きな僕は焼酎をピックアップ!特に気になったのが、鹿児島県・大崎町のお礼の品「本格芋焼酎 大岬」。これ、見たことないと思ったら大崎町限定で販売している焼酎なんですね。焼酎の本場鹿児島の町でしか飲めない芋となれば......絶対美味しいでしょう!

知名

そして、おつまみは僕の出身地でもある沖縄の「グルクンかまぼこ」。久米島町のお礼の品としてリストアップされていました!

山下

なにそれ(笑)

知名

久米島の特産品「たかさご」っていう魚の沖縄弁が「グルクン」なんです。

もっちりした食感で、そのままたべるのはもちろん天ぷらとかにしても美味しいんです!焼酎とペアリングすれば、最高に美味しいですよ!!

知らない人は損してるかも!?ふるさと納税ってこんなにお酒が楽しめる!

編集部員の知名にとっては、これまであまり馴染みがなかったという「ふるさと納税」。今回「ふるさとチョイス」の伊藤さんに教えてもらったことで、実はすごく簡単で身近な制度だということが分かりました!

こんなに簡単なら、ぜひこの制度を使ってみたいと思いませんか?

nomooo読者が気になる珍しいお酒や、地方の特産品おつまみなども、「ふるさとチョイス」であれば見つかること間違いなし!

お礼の品はもちろん、地域のごとの使いみちなども意識したりと楽しみながらふるさと納税を行ってみてはいかがでしょうか?

ふるさとチョイスの公式HPはこちら

今回疑問に答えてくれた、伊藤さんが出演するYoutube動画でも「ふるさと納税」の詳しい説明を解説してくれていますので、気になった方はぜひ見てみてください!

※提供:ふるさとチョイス