ホーム > 飲みに行く > 訪問 > シャレっシャレな店に一人で行って来た【ビババンコ-Viva Banco-】編

シャレっシャレな店に一人で行って来た【ビババンコ-Viva Banco-】編

見てくださいこの肉盛り

左から、サーロイン仔牛のハツラム鶏胸アベル黒豚です。ガッツリ300g

良質の肉達の個性豊かな味わい、ハツと鶏胸が一歩引いたところで他の肉達を纏め上げ、料理としてのバランスを取ってくれています。

しつこ過ぎず、豊かな余韻がいつまでも続くような、そんなメインディッシュでした。

家族、親友、彼女、、、気の合う仲間と一緒に分かち合いたい。

 

今回は、そんな逸品の数々を提供してくれる、隠れ家的イタリアンに行ってきました

 

そう。

 

 

たった一人で

ビババンコ

今回行ってきたのは、代々木上原駅から約5分に位置する、鉄板焼きイタリアン「ビババンコ(Viva Banco)」。

会社帰りの人、近所の人、常連の人達が足繁く通う、知る人ぞ知るお店です。

店内は、カウンターメインのオープンキッチンスタイル。キッチンとの距離が近く、お客さんは気軽に店員さんとの会話を楽しんでいました。

店員さんは、料理に関するお客さんの要望や、ちょっとしたワガママにも対応していて、店全体が暖かな、とても良い雰囲気でした。僕も混ざりたかったです。

キッチンの中には、特注したという分厚い鉄板があり、これが調理のメインに使われていました。

その分厚さは保温力に優れ、冷たい肉を置いても冷めにくく、安定した調理が可能。

鉄板焼きイタリアンを名乗るのに相応しい、こだわりの調理器具というやつですね。

料理の種類・値段は、日によって違うとのこと。

その時々に、店長が仕入れた美味しい食材を堪能することができます。

見やすいように、店員さんが黒板を持ってきてくれました。

もはや紙のメニュー表を見ながらオーダーする時代は終わったんですね。

料理

料理、、、の前に、、、

箸置きにボルトが使われていました。

カッケェ。

こういうさりげないオシャレに、女子って弱いですよね

1 2

訪問の関連記事

Latest - 新着記事

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報
お酒イベント情報を、お届けします

ページトップヘ