ホーム > レシピ > おつまみ > レモンサワーによく合う!「チーズとろ〜りなケサディア風おつまみ」
2016.8.24
おつまみ

レモンサワーによく合う!「チーズとろ〜りなケサディア風おつまみ」

メキシコ料理の定番ケサディアをお家でも食べたくて、簡単に餃子の皮で作ってみました!
 
ちなみに、ケサディアはメキシコの薄いパンみたいなもの(トルティーヤ)にチーズやハム、チキンやトマトなどをはさんだもの。

これ、自分で言うのもなんですけど、めちゃくちゃおいしいです!!

毎回毎回本当においしいおつまみを提案させていただいでますが、今回のおつまみはその中でも特にオススメしたい逸品なんです。

それに実に簡単!

見た目が少しオシャレなルックスなので、ちょっと面倒な工程ありそう…って思いませんか?

いやいや、もう一度言いますが、超簡単なんです!!

それでは、誰でもすぐにつくれてしまう、メキシカンな気分になれちゃう、「チーズとろ〜りなケサディア風おつまみ」の作り方を紹介します!

材料

★たまねぎ 1/2個
★トマト 1/2個
★ピーマン 1個
★チューブのにんにく 1cm
★レモン汁 小さじ1
★塩 少々
餃子の皮 10枚
とろけるチーズ 適宜
ツナ 適宜
水溶き片栗粉 適宜
飲みたくなるお酒:レモンサワー、ビール

作り方

① 野菜を切る。

th_P1016768

ピーマンは細く細く切ります。

th_P1016769

トマトは1cm角くらい。

th_P1016770

たまねぎも細かいみじん切りにする。

② 野菜ソースを作る。

th_P1016771

切った野菜含め★印の材料全て混ぜて、冷蔵庫でなじませておく。

③ 餃子の皮に包む。

th_P1016773

餃子の皮にツナとチーズを乗せて、周りに水溶き片栗粉でノリをします。

th_P1016774

半分にたたんでぎゅっとくっつける。

th_P1016776

全部同じようにする。

④ フライパンで焼く。

th_P1016777

少量の油をひいたフライパンに全て並べて焼く。

th_P1016778

皮がいい色になったら裏返して、両面いい色になったら完成!!!

th_P1016779

冷蔵庫で冷やしておいた野菜ソースと合わせていただきます!!

th_P1016788

今回は、焼酎・炭酸・レモンを混ぜるだけのさっぱりレモンサワーを合わせました。これがまたよく合うこと…。

th_P1016790

とろ〜りチーズと冷たい野菜ソースの相性も抜群です!中の具をいろいろ変えればバリエーションも豊富なので、自分流にアレンジも可能です。

簡単にパクパク食べれる「チーズとろ〜りなケサディア風おつまみ」、ぜひぜひつくってみてください!

この記事をシェアしてね

この記事を書いた人 Writer

めぐみ

めぐみ

20歳のときは芋焼酎を好んでいました。25歳でビールが好きなりました。今は…何歳か忘れました。料理とお散歩と読書と、呑みに行こうと誘われるのが好きです。やりたくねぇことやってる暇はねぇ。人生をハッピーに。

関連キーワード