TOP / ニュース / 新店情報 / クラフトビール工房「新宿エール」内にて歌舞伎町初の醸造所オープン!

バンクリから、歌舞伎町初の醸造所が、2021年11月22日(月)より、クラフトビール工房「新宿エール」内にオープンしています。

東京・新宿 歌舞伎町にあるクラフトビール工房「新宿エール」は、店内に歌舞伎町初の醸造所をオープンしています。

これにより、作りたてのよりフレッシュなクラフトビールを楽しめるのが特徴。今後は、「新宿エール」完全オリジナルのクラフトビール開発も予定しているのだそう。

醸造所オープンを記念して、黒ビール(ダークピルスナー)を使用したオリジナルビール鍋の新メニュー「黒クラフトビール肉鍋」も用意しているという「新宿エール」。新しくなった同工房を楽しんでみるのはいかがでしょうか?

バンクリについてはこちら

店舗概要

名称 クラフトビール工房 新宿エール
所在地 東京都新宿区歌舞伎町1丁目14マルイビル
営業時間 12:00〜翌4:00
定休日 年中無休
電話番号 03-6205-5970
ウェブサイト http://shinjuku-ale.com/
座席数 50席

nomoooでは、音声メディア「Voicy」内にて「お酒がもっと好きになるラジオ」を配信中!今週の注目商品、新店舗などお酒にまつわる気になる情報を編集部がピックアップ!コレを聞けば“日本のお酒のイマ”がきっとわかるはず!
また、専門家・著名人を招いてのトークでは、普段から疑問に思っているお酒に関する疑問に答えてもらいます!お酒好きの方は、ぜひご視聴してみてくださいね。nomoooのVoicy公式チャンネルはこちら