いちばん身近な呑み仲間

【訪問】リーズナブルに”おつまみで食べれる寿司”を楽しめる「鮨・酒・肴 杉玉」行ってみた

独自の調達力を活かして鮮度や味、見た目にもこだわった寿司や一品料理、食事を提供している「鮨・酒・肴 杉玉」。今回はお寿司をおつまみとして堪能できるこちらのお店にnomooo編集部が行ってみました!!

飲みに行く 訪問
【訪問】リーズナブルに”おつまみで食べれる寿司”を楽しめる「鮨・酒・肴 杉玉」行ってみた
  • 【訪問】リーズナブルに”おつまみで食べれる寿司”を楽しめる「鮨・酒・肴 杉玉」行ってみた
  • 【訪問】リーズナブルに”おつまみで食べれる寿司”を楽しめる「鮨・酒・肴 杉玉」行ってみた
  • 【訪問】リーズナブルに”おつまみで食べれる寿司”を楽しめる「鮨・酒・肴 杉玉」行ってみた
  • 【訪問】リーズナブルに”おつまみで食べれる寿司”を楽しめる「鮨・酒・肴 杉玉」行ってみた
  • 【訪問】リーズナブルに”おつまみで食べれる寿司”を楽しめる「鮨・酒・肴 杉玉」行ってみた
  • 【訪問】リーズナブルに”おつまみで食べれる寿司”を楽しめる「鮨・酒・肴 杉玉」行ってみた
  • 【訪問】リーズナブルに”おつまみで食べれる寿司”を楽しめる「鮨・酒・肴 杉玉」行ってみた
  • 【訪問】リーズナブルに”おつまみで食べれる寿司”を楽しめる「鮨・酒・肴 杉玉」行ってみた


9月にも入り、涼しい日が多くなってきました。よく「食欲の秋」というように、秋に移り変わったばかりなので秋らしい季節感を味わいたくなってきませんか?そこで、「鮨・酒・肴 杉玉」にnomooo編集部・高橋が行って秋の季節感を味わいに訪問してみました!!

ライタープロフィール

nomooo編集部・高橋

おしゃれなカクテルやシャンパンが大好き現役大学生!趣味はおいしいものを食べることと映画を見ること。白米と麺類が大好物!!!最近は赤ワインにハマってます。

リーズナブルに美味しい寿司が食べれる大衆寿司居酒屋

「鮨・酒・肴 杉玉」は独自の調達力を活かして鮮度や味、見た目にもこだわった寿司や一品料理、食事を提供しているお店。さらに魅力的なのは、その料理に相性抜群な「鮨・酒・肴 杉玉」自慢のお酒も多数用意されているのです!

徹底した衛生管理による安心・安全と圧倒的なバリューとコスパ。フォトジェニックかつインパクトのある料理にカウンター席もあるのでお一人様から楽しめる誰もが居心地のいい空間が魅力的なお店です。

”極み寿司”シリーズから「燻製寿司」が新登場!!

「鮨・酒・肴 杉玉」の極み寿司とは、寿司を極めた職人だからこそ生み出せた、一歩先をいくお寿司。

そして、「燻製寿司」は、杉玉ならではの遊び心のあるお寿司で、約1年ほどかけて完成した商品なのだそう。お寿司としてのバランスや気軽に燻製を楽しんでもらうために上品な香りが特徴のりんごチップで提供前に丸ごと瞬間燻製して、香り付けしています。

そして自分の手でふたを開けて煙が立ち上がり、燻製のいい香りが鼻を突きます。

合わせるのはお店自慢の日本酒「杉玉」

今回、お出ししてもらったのはお店の顔ともいえる日本酒「杉玉」です。

青森県の純米酒で、オールマイティーに合うおいしさにがある存在。日本酒が苦手という人にも飲みやすいおすすめの日本酒。

とてもすっきりとした味わいで、甘ったるさもないです。確かに日本酒が苦手な方でもすっきりとしていて飲みやすい味だと思いました。

噂の「燻製寿司」を実食!!

塩〆まぐろキャビアのせ

早速テーブルに運ばれてきたのが「塩〆まぐろキャビアのせ」。商品名からしてかなり豪華な予感がしますが......。煙でネタの全貌が見えていないのもドキドキしますね!

テーブルに来た時からインパクトが凄くて、燻製の煙が器に充満していてワクワクが止まりません!!

食べると、ふわっと口の中に燻製の深い香りがして、塩〆されている本来の旨みを凝縮させたマグロとランプフィッシュキャビア、味付きのシャリでしっかりと味のついた新感覚なお寿司!

マグロの燻製は食べたことなかったので新しい味わいに感動しました。

よりお酒に合うように開発されたシャリ

こちらのお寿司は、普通の酢飯と違って茶色みがかっていています。

ご飯だけでも味があるし何だろうと思って聞いてみたら、なんと「バルサミコ酢」と「黒酢」を使った酢飯なんだそう。”おつまみで食べれるお寿司”として、よりお酒に合うように開発されたここでしか味わえない特別なシャリなのです。

塩〆生サーモンいくらのせ

次にいただいのは、「塩〆生サーモンいくらのせ」。

ノルウェーから空輸し、一度も冷凍せずに生のまま店舗に運ばれる生サーモンを店内で塩〆して瞬間燻製したという商品。

ねっとりとした生サーモン、プチプチとしたいくら、しゃきしゃきのオニオンスライスの食感と共に燻製の香りを楽しむことができます。今回は「杉玉」を一口飲んで、すっきりと口の中をリセットしてから「塩〆生サーモンいくらのせ」をいただきます。

サーモンの燻製は、新鮮さが際立って濃厚で深い味わい!また、トッピングのオニオンスライスのしゃきっとした食感がたまらなくおいしかったです。 ふたを開けて燻製の煙と香りを目と耳でる楽しみもあり、提供からから食べ終わりまで楽しめる商品ですね。

期間限定で秋を感じる、季節の地酒

また、秋の期間限定で提供されている「季節の地酒」も盛りだくさん。季節ごとに旬のお酒とネタを合わせるなんて、贅沢な楽しみ方ができるのも杉玉の魅力の1つですよね!

今回は、そんな季節の地酒からいくつかのラインナップを紹介します。

ひやおろし 生詰原酒 純米吟醸「不動」

秋田県産の酒こまちを使用し、程よく熟成した純米吟醸の原酒を無濾過に仕上げている1本。ほのかな吟醸香と秋上がりの熟成した味わいを楽しむことができます。

ひやおろし「大那」

果実を思わせる穏やかで落ち着いた香りが特徴的。甘味と酸味が織りなす濃厚な味わいを倒しむことができる1本です。

どちらも甘口な印象で、甘めなお酒や日本酒が好きな方はうってつけです! 秋にしか味わうことのできない季節を感じる味わいを楽しむことができます。

まだまだある!秋の限定おすすめメニューをご紹介!

北海道産さんま入り刺身4点盛り

秋を感じる北海道産の天然のサンマが入った、期間限定の刺身盛り。

青魚は鮮度が命で、鮮度が下がると臭みが出てしまい食べづらいですが、このさんまの刺身は新鮮でぷりぷりとしていてとても美味しかったです。

さんまって、焼き魚のイメージが合ってお刺身で食べたことがない人も多いので!?さんまの刺身......体験すると美味しすぎてびっくりしますよ!

北海道産さんま食べ比べ3貫

もちろん、旬のさんまはお寿司にしても最高!「北海道産さんま食べ比べ3貫」では、そのままを楽しむノーマルのさんまの寿司と、ネギとショウガの薬味トッピング、炙り塩レモンの3貫を楽しむことができます。

ノーマルのさんま寿司は、刺身で食べたようにとても新鮮!杉玉こだわりの、特別なシャリとたべると、より”おつまみ”らしく、お酒と合う味わいになりました。

ネギとショウガトッピングは薬味のツンとしたさっぱりとした味わいが相性抜群!!

炙り塩レモンはぷりぷりしたさんまを炙ることでふわふわの食感も足されて、くわえて塩レモンの爽やかさが秋の涼しさを表現しているようで、秋を感じる味わいでした!

そしてもちろん......日本酒がスイスイと進んじゃう…。

モッツァレラチーズの天ぷら ハニー&ソルト

はちみつと塩をつけて甘しょっぱさを楽しむこともできる「モッツァレラチーズの天ぷら ハニー&ソルト」。

そのままでも、もっちりとしたモッツァレラチーズにふわっとした衣が合い、とても美味しかったです。

はちみつと塩をつけると、口当たりははちみつの甘さでデザートのような味わいですが、後から来るしょっぱさに甘いとしょっぱいがちょうどよくミックスされて、パクパクと食べ進んでしまいます(笑)

まとめ

いかがでしたか?お酒もお食事も新感覚の目と耳と口で季節を楽しめる期間限定の新商品の数々は2022年9月16日(金)から「鮨・酒・肴 杉玉」各店舗にて楽しめます。

また、お食事に合う各地から取り寄せたお酒も多数用意されている点にも注目。自分に合った好みのお酒を見つけることも楽しみの一つです。

居心地のいい空間で、リーズナブルに季節限定の味わいを楽しんでみてはいかがでしょうか?

「鮨・酒・肴 杉玉」についてはコチラから。

※店舗によっては在庫がない場合もあります。

《高橋》
高橋

高橋

おしゃれなカクテルやシャンパンが大好きな現役大学生。趣味はおいしい食べることと映画を見ること。白米と麺類が大好物!!!

特集

page top