ホーム > レシピ > おつまみ > 混ぜるだけの韓国風万能ダレ!漬けても掛けてもおいしい『ヤンニョンジャン』を作ってみた!
2015.7.20
おつまみ

混ぜるだけの韓国風万能ダレ!漬けても掛けてもおいしい『ヤンニョンジャン』を作ってみた!

いつもの味に飽きてきたときにもってこいの万能ダレヤンニョンジャン

韓国料理の味付けのなんとも言えないやみつき感!!決め手はたぶんゴマ油とにんにくだと思うのです。あと、辛味の中にあるフルーツの甘み。

その韓国料理のおいしいところが詰め込まれたヤンニョンジャンの作り方と、ヤンニョンジャンを使った簡単なおつまみをご紹介いたします。

材料

しょうゆ 80グラム
20グラム
※ 野菜ジュース 20グラム
白ごま 大さじ2
ゴマ油 大さじ2
一味唐辛子 お好みの辛さ
にんにく 2片
しょうが にんにくと同量
長ネギ 10センチ分くらい

ポイントといってはなんですが、分量は適当で構いません!

上記の材料を混ぜればだいたいおいしいタレが出来上がると思っています。

※ 野菜ジュースは、りんごジュースや、すりおろしりんご、すりおろし梨でもおいしく出来ます。

作り方

① 野菜を切る。

th_P1014677

長ネギは縦に四分の一にしたものを5ミリ幅に切る。

th_P1014683

しょうが・にんにくはすりおろす。

th_P1014684

チューブのものを使っても簡単に出来て良いと思います。

② 混ぜる。

th_P1014686

材料を全部混ぜる。それだけで完成なのです。

瓶などの密閉容器に入れて冷蔵庫保存すれば10日前後保存可能です。

ヤンニョンジャンを使ったおつまみ

冷奴

th_P1014724

冷奴にただかけるだけで、とってもおいしい韓国風豆腐です。

水餃子

th_P1014733

水餃子にもかけるだけで、餃子も旨味を引き立てます。

牛肉

th_P1014692

牛肉にヤンニョンジャンをかけて、30分程つけておくと、

th_P1014712

いい感じにしみ込みます。

th_P1014713

そのままフライパンに投入して焼くだけです。

th_P1014717

豚肉

th_P1014727

豚肉も同様に漬けてから焼くだけです。

とんかつ用などの分厚いお肉も柔らかくなりますよ!

なんとも言えないゴマ油の香りと、辛味と甘味の旨味!!

混ぜるだけの万能ダレのおいしさをぜひ体感してみてください!

この記事をシェアしてね

この記事を書いた人 Writer

めぐみ

めぐみ

20歳のときは芋焼酎を好んでいました。25歳でビールが好きなりました。今は…何歳か忘れました。料理とお散歩と読書と、呑みに行こうと誘われるのが好きです。やりたくねぇことやってる暇はねぇ。人生をハッピーに。

関連キーワード

この記事を読んだ方にオススメ Recommendation