ホーム > 飲みに行く > 訪問 > お酒も食事も全て原価だとっ!?話題の「ジョニーの原価酒場」でジョニってきた件

お酒も食事も全て原価だとっ!?話題の「ジョニーの原価酒場」でジョニってきた件

どーも。イキりライターのワキヤです。
最近一番イキったエピソードは、後輩に対して、ウイニングイレブンの知識でサッカー日本代表について語ったことです

さて、イキることを生き甲斐にしている僕は日々、美味しい(oishii)・お洒落(Oshare)・お得(Otoku)という3O(スリーオー)が揃ったイキれる素敵な)お店を探しています。

今回はなんと、先日見つけた

美味しい料理とお酒が、お洒落な店内で、原価で楽しめる

 

そう

 

 

原価で楽しめる!!!

 

 

 

というぶっ飛んだお店「ジョニーの原価酒場」に行ってきたのでご報告です。

ジョニーとの出会い

▲山手線は三田駅を降りて2〜3分の場所にあるビルの3F。お目当の店「ジョニーの原価酒場」は現れました。

▲入り口外の看板には「名物こぼれイクラ丼」の文字が!これは注文必須ですね。ワクワクしながら3FへGO。

▲エレベーターの扉が開くと「ジョニー」がお出迎え。

▲ごめんジョニー。俺はクールだからそういうことはしないんだ。(ホントは撮りたかったけど、一人で来たから撮ってくれる人がいないなんて言えない

システム

さてさて、それでは早速「ジョニーの原価酒場」を楽しんじゃいましょう!

「ジョニーの原価酒場」は一言で言うと「大人のテーマパーク」!!
入場料(1,500円)を支払うことで、店内全てのメニューを原価で楽しめます。

お酒だけ原価の店はちょくちょくありましたけど、料理も原価の店って新しいかもです。
後で定員さんに聞いたんですけど、売上はホントに入場料だけで、お酒も料理も販売しても利益はないんですって。

ハイボール60円!!!原価祭り開催!

入場料も払ったし、バンバン注文していきますよ!

▲最初はとりあえず生!だけどいつもと違うのはクラフトビールってことです!
TOKYO隅田ブルーイングの「ケルシュタイル」が240円!いつもより安く、いつもより贅沢なビールが飲めるなんて、、、さすが原価酒場。

▲これにはワキヤもこの表情。この店.......リピート確定。(まだ一杯目)

▲アテに頼んだのは「コンビーフのポテトサラダ205円。199円とかじゃなく、205円という絶妙な価格設定が、マジで原価で販売してるんだろうな〜としみじみ感じさせました(笑)

ディップしてパク。黒胡椒がピリリっと効いた味わいは、ケルシュタインの夏らしい爽やかな味わいとベストマッチでした!

▲2杯目は「ブラックニッカハイボール」。驚け、これ60円だぞ。というか俺が驚いた。

▲なんかテンション上がって「ケルシュタインのおかわりを頼んでしまった。
まあでも、この2つ合わせても300円だからね。安すぎるぜ原価酒場、、、

そんなんしてたら「ジョニーの激辛もつ煮225円が登場!グツグツでアッツアツ、辛さの中にも食材の甘みとコクがあるもつ煮は、辛味好きの筆者も大満足の味わいでした。

1 2

訪問の関連記事

Latest - 新着記事

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報
お酒イベント情報を、お届けします

ページトップヘ