ホーム > レシピ > おつまみ > ビールが進む!マスタードが決め手のおつまみ「ソーセージポテト」
2017.10.4
おつまみ

ビールが進む!マスタードが決め手のおつまみ「ソーセージポテト」

ビールと相性ぴったりのジャーマンポテトに似たおつまみです。

難しいことは何もしないので材料揃えて、順番通りに進めていけば出来上がり!

ビールを開けて飲み始められるというわけです。

マヨネーズが欲しくなる方は入れてホットポテトサラダ感覚で楽しんでいただくのもありかなと思います!

材料

じゃがいも 2個
ソーセージ 3本
アスパラガス 3本
粒マスタード 大さじ1
塩こしょう 適宜
飲みたくなるお酒 ビール

作り方

① じゃがいもを調理する。

皮をむいて、火が通り易い様に適当な大きさに切る。

ラップをして600wで5分加熱する。

レンジから取り出してフォークなどで粗めに潰しておく。

② アスパラガスとソーセージを炒める。

表面の皮をむいたアスパラガスを適当な大きさに斜めに切る。

ソーセージは1/4位に切る。

軽く油をひいたフライパンでソーセージを炒め、

アスパラガスを入れ塩こしょうをする。

焼き目がついたら火から下ろす。

③ ボウルで和える。

潰したじゃがいも、②で炒めたアスパラガスとソーセージを入れ、粒マスタード大さじ1も加えて和える。

塩こしょうで全体の味を整えたら完成!

あっさりポテトサラダの様なビールにぴったりのおつまみです。

ソーセージをもっと増やしてもみんなが嬉しいおかずへと変身します!

ぜひお試しください。

お酒の情報サイト「NOMOOO(ノモー)」は「今日の飲みたいを見つける」をコンセプトに、お酒に関する情報を更新しています。

この記事をシェアしてね

この記事を書いた人 Writer

めぐみ

めぐみ

20歳のときは芋焼酎を好んでいました。25歳でビールが好きなりました。今は…何歳か忘れました。料理とお散歩と読書と、呑みに行こうと誘われるのが好きです。やりたくねぇことやってる暇はねぇ。人生をハッピーに。

関連キーワード

この記事を読んだ方にオススメ Recommendation