ホーム > レシピ > おつまみ > 香りがそそる!青のり衣のしっとり胸肉「磯辺風ピカタ」
2017.10.2
おつまみ

香りがそそる!青のり衣のしっとり胸肉「磯辺風ピカタ」

おつまみやご飯のお供、お弁当のおかずにぴったりのピカタ

定番のピカタに青のりを入れて磯辺アレンジです。

どう考えたって食欲をそそること間違いなしの一品!

袋でモミモミした後、衣をまとわせてフライパンへどん!と流し込む、焼く、完成。

ピカタってなに?深く考えずにまずは作ってみてください。

材料

鶏胸肉 1枚
大さじ2
小麦粉 大さじ1
1個
粉チーズ 大さじ2
青のり 大さじ2
飲みたくなるお酒 ビール 

作り方

① 鶏肉の下準備。

皮をはぎ、削ぐように薄く切る。

両面にしっかりと塩こしょうをする。

袋に入れ、分量の酒と小麦粉を入れ揉み込む。

② 衣を作る。

卵・粉チーズ・青のりをボウルに入れ、

しっかり混ぜる。

③ フライパンで焼く。

ピカタの衣に下準備した鶏肉を入れる。

衣をしっかりまとわせながら、油をひき熱したフライパンに乗せていく。

中火で両面しっかり焼いていく。

両面にいい焼き色がついたら完成!

厚めに切った場合は中まで火が通るのに時間がかかると思います。

お好みでソースやからしをつけてお召し上がりください!

ピカタに青のりを入れてみたらこんな楽しみが広がったのか!

是非是非試していただきたい!

青のりを使った磯辺風ピカタ、ぜひぜひお試しください。

この記事をシェアしてね

この記事を書いた人 Writer

めぐみ

めぐみ

20歳のときは芋焼酎を好んでいました。25歳でビールが好きなりました。今は…何歳か忘れました。料理とお散歩と読書と、呑みに行こうと誘われるのが好きです。やりたくねぇことやってる暇はねぇ。人生をハッピーに。

関連キーワード

この記事を読んだ方にオススメ Recommendation