ホーム > レシピ > おつまみ > 【レシピ】旨味が染み込みまくり!常備おつまみ「キャベツのツナ缶煮」
2019.1.10
おつまみ

【レシピ】旨味が染み込みまくり!常備おつまみ「キャベツのツナ缶煮」

ツナ缶を使って、簡単に常備おつまみを作っちゃいましょう。

熱々の出来立てを食べるのも美味しいですが、ストックして置いたものを食べるものこれまた美味しい!

作って置いて特ばかりの激ウマおつまみということです。

とろとろになったキャベツと玉ねぎに、ツナの旨味をたっぷり吸わせて最高のおつまみに仕上がります。

材料

キャベツ 10枚
玉ねぎ 1個
ツナ缶 1缶
☆コンソメキューブ 1個
☆酒 大さじ1
☆みりん 大さじ1
☆塩 小さじ1
飲みたくなるお酒 ビール 日本酒

作り方

① 野菜を切る。

玉ねぎをくし切りにして、キャベツはちぎる。

② 鍋に材料を詰めていく。

ちぎったキャベツを鍋に詰めて、上に玉ねぎとツナ缶を入れる。

③ 火にかける。

☆印の調味料を入れて火にかけ蓋をする。

くたっとなってきたら完成!

熱々でも冷めても美味しい一品です。

作り置きもできるので、一気にたくさん作ってちょい飲みのお供にするのもオススメ。

ツナ缶の旨味をたっぷり吸い込んだ野菜を味わって見てください。

お酒の情報サイト「NOMOOO(ノモー)」は「今日の飲みたいを見つける」をコンセプトに、お酒に関する情報を更新しています。

この記事をシェアしてね

この記事を書いた人 Writer

めぐみ

めぐみ

20歳のときは芋焼酎を好んでいました。25歳でビールが好きなりました。今は…何歳か忘れました。料理とお散歩と読書と、呑みに行こうと誘われるのが好きです。やりたくねぇことやってる暇はねぇ。人生をハッピーに。

関連キーワード

この記事を読んだ方にオススメ Recommendation