ホーム > レシピ > おつまみ > 【レシピ】お酒にも白米にも合う!「えのきの海苔和え」
2018.12.21
おつまみ

【レシピ】お酒にも白米にも合う!「えのきの海苔和え」

こんにちは、aya(@foodiegirlaya)です。

お財布に優しい食材の代表格「えのき」

カロリーも低く食物繊維豊富で、心強いダイエットの味方でもあります。

今回はご飯のお供の定番、のりの佃煮を作ったヘルシーなおつまみをご紹介!調味料で和えるだけで、立派な酒のアテが一品完成しますよ〜!

材料

えのき

1房
★のり佃煮 大さじ1
★ごま油 大さじ1
★レモン果汁 3-4滴
★あらびき黒胡椒 適量
飲みたくなるお酒 ビール 日本酒

作り方

① えのきをカット

えのきは石づきを切り落とし、半分に切ってバラバラに割く。

② 加熱する

えのきを耐熱皿に盛り、ラップをかけて500Wで4分加熱する。

③ 味付け

②の加熱したえのきと★の調味料をボウルに入れ、混ぜ合わせる。

あらびき黒胡椒をふりかけて完成。

完成

実はのり佃煮のほとんどに、ホタテなどからとった魚介エキスが含まれています。

なので、食材と和えるだけで、旨味たっぷりの味に仕上がるんですね。佃煮を早く消費したい時にもおすすめのレシピです!

お酒の情報サイト「NOMOOO(ノモー)」は「今日の飲みたいを見つける」をコンセプトに、お酒に関する情報を更新しています。

この記事をシェアしてね

この記事を書いた人 Writer

foodie girl aya

foodie girl aya

食べるのも作るのも好き。旺盛な食欲を武器にトーキョーを食べ尽くすフーディーガール。サッと作れてお洒落に見えるお料理が得意。好きな料理研究家はナイジェラ・ローソンとレイチェル・クー。

関連キーワード

この記事を読んだ方にオススメ Recommendation