いちばん身近な呑み仲間

ジンのお湯割りが美味しい!お酒メーカーがオススメする蒸留酒の楽しみ方

2021年も残るところ後1ヶ月を切りました。寒い季節になってくると、飲みたくなるのお酒も徐々に変わってきますよね。 夏はソーダ割りや水割りで楽しんでいた焼酎などの蒸留酒も、冬にはちょっと工夫して異なる飲み方で試してみたく …

レシピ レシピ
DSCF8389
  • DSCF8389
  • ジンのお湯割りが美味しい!お酒メーカーがオススメする蒸留酒の楽しみ方
  • ジンのお湯割りが美味しい!お酒メーカーがオススメする蒸留酒の楽しみ方
  • ジンのお湯割りが美味しい!お酒メーカーがオススメする蒸留酒の楽しみ方
  • ジンのお湯割りが美味しい!お酒メーカーがオススメする蒸留酒の楽しみ方
  • ジンのお湯割りが美味しい!お酒メーカーがオススメする蒸留酒の楽しみ方
  • ジンのお湯割りが美味しい!お酒メーカーがオススメする蒸留酒の楽しみ方
  • ジンのお湯割りが美味しい!お酒メーカーがオススメする蒸留酒の楽しみ方

2021年も残るところ後1ヶ月を切りました。寒い季節になってくると、飲みたくなるのお酒も徐々に変わってきますよね。

夏はソーダ割りや水割りで楽しんでいた焼酎などの蒸留酒も、冬にはちょっと工夫して異なる飲み方で試してみたくなります。

そこで今回は、焼酎などの蒸留酒を製造している光武酒造場の方に冬におすすめのお酒の楽しみ方&アレンジ方法を伝授してもらいました!普段は冷やして飲んでいる“あのお酒“をホットで楽しむ驚きのアレンジなど、お酒好き必見の情報満載になっていますよ!

今回冬のお酒の楽しみ方を教えてくれる光武酒造場の社員さんをご紹介


蒲原さん
光武酒造場入社1年目。インターネットなどのECサービス担当として、お酒の新たな魅力を発信中!

飲み方でガラリと変わる!蒸留酒の魅力


山下

蒸留酒といえば、様々な飲み方ができる点も特徴の1つだと思うのですが、冬におすすめの飲み方ってどんなものがあるんですか?

蒲原さん

やはり寒い季節ですので、温めて飲むのが良いですよね!だからお湯割りはぴったりだと思います。私の周りの女性もそうなのですが、焼酎などの蒸留酒をロックやストレートで飲むのには抵抗がありますよね。

だからソーダ割りや水割りなど、基本的には何かで割って楽しむ事が多いと思うのですが、冬であればぜひお湯で割って温かい蒸留酒の魅力を体験してみてほしいです。

山下

確かに、ロックなどの飲み方は抵抗がある方もいますよね。私はあまりお湯割りで焼酎を飲むことがないのですが、温かい焼酎の魅力ってやはり他の飲み方とは違うものなのですか?

蒲原さん

焼酎の種類によっても変わりますが、飲み方によって魅力は異なります!

・ロック、水割り:焼酎本来の味わいを確かめやすい。焼酎好きにはぴったり。
・ソーダ割り:炭酸の爽快感があって、すっきりと飲める。夏にぴったり。
・お湯割り:まろやかな味わいになる。ロックよりも優しい飲み口で温まる。

このように、どのような味わいにしたいかによって飲み方を変えると、より蒸留酒を楽しめると思いますよ!

こんな味わいがお湯割りに向いている!お湯割りにぴったりな蒸留酒の特徴とおすすめ商品

山下

焼酎のお湯割り...なんだか興味が出てきました!焼酎にも様々な種類があると思うのですが、どういった種類の焼酎がお湯割りに向いているのですか?

蒲原さん

好みにもよるので一概には言えないのですが、お湯割りらしい“まろやかな飲み口”を楽しみたいのであれば甘いニュアンスを感じる焼酎がおすすめです。お湯割りにすることで、焼酎独特の甘さが感じやすくなるので、焼酎そのものの味わいが甘いことでよりそのテイストが際立つんです。

山下

なるほど、やはりその甘さがポイントになるんですね!では、具体的に光武酒造場で発売している焼酎の中でおすすめの商品をいくつか教えて下さい!

焼き芋魔界への誘い

蒲原さん

個人的には、「魔界への誘いシリーズ」の中では一番好きな銘柄がこちらの『焼き芋魔界への誘い』。まるで、蜜の多い焼き芋を食べているかのような芳醇な味わいが特徴で名前の通り焼き芋感と焼酎感が見事に合わさっています。甘めの焼酎なので、芋焼酎初心者にもぜひ味わってほしいですね。

お湯割りもいいですが、ストレートのものをレンジで少し温めるだけで焼き芋感が増しますよ!

お湯割り魔界への誘い

蒲原さん

その名の通り、「お湯割りで一番美味しく飲める魔界への誘い」をコンセプトに造られたのが『お湯割り魔界への誘い』。水割り、炭酸割り、ロックでももちろん美味しいですが、最高に美味しいのはお湯割り!

原料は、サツマイモの中でも特に糖度が高く、甘みの強い「紅はるか」という甘い芋。お湯割りにした時にふんわり甘いテイストと、なめらかな飲み口を楽しめます。

ジンのお湯割りが美味しい!?光武酒造場がおすすめする冬ならではのジンの楽しみ方

蒲原さん

ここまで、焼酎のお湯割りをメインにお話させていただきましたが。実は焼酎以外の蒸留酒もお湯割りにすることで、また違った美味しさになることがあるんです!その中で、私達が特におすすめしたいのがジンのお湯割りです。

山下

え!?ジンのお湯割りですか?それはまた個性的な飲み方ですね...。ジンといえばジントニックが定番ですよね。クラフトジンが流行するようになってからは、ロックや他の楽しみ方でも飲む方が増えた印象ですが、お湯割りは初耳です。

蒲原さん

確かにジンは、ジントニックやジンフィズ、ジンリッキーなど炭酸系で割って爽快に楽しむ夏のイメージが強いお酒ですよね。

私達光武酒造場でも、クラフトジン『赤鳥居』を製造しているのですが「冬にも美味しくジンを楽しんでほしい」という想いから、様々な飲み方を提案できるように色々と試してみたんです。その中で、とても美味しかったのがお湯割り。

ジン特有の成分であるジェニパーベリーが湯気からもしっかりと香ってきて、柑橘系の香りが際立つためお湯割りにもぴったりなんですよ!

山下

確かに、話を聞いていると、温めることで素材の味わいがふんわりと香るという点において、ジンをお湯割りにして楽しむのはありなのかも。

蒲原さん

身体も温まりますし、いい具合のアルコール感もあって飲みごたえがあるので、お酒好きの人にもおすすめできると思います。少し甘みが欲しいという方は、少量の砂糖を加えることでより飲みやすくなるので試してみてください!

光武酒造場がおすすめする冬の醸造酒アレンジレシピ

甘さが決め手!焼き芋魔界への誘い×ホットミルク

レシピ

・焼き芋魔界への誘い 45ml(適量)
・牛乳 45ml(適量)
・塩 少々
・砂糖orガムシロップ 3~5g
・お湯5~10ml

作り方

①グラスに砂糖と塩を入れる。
②沸騰したお湯をちょこっと加え、砂糖と塩を溶かす。
③焼酎⇒牛乳の順で加えたら完成

蒲原さん

魔界への誘いシリーズの中でも、芋の甘みが強調されている「焼き芋魔界への誘い」を使ったホットカクテル。これは、いつも商品を購入していただいている、お客さんが教えてくれたオススメのレシピなんです!

焼酎と同量のホットミルクと混ぜるだけでも美味しいんですが、ちょっと手を加えるとさらにパワーアップ!芋の甘みとミルクの甘味を塩と砂糖で増幅させているので、本当に美味しいデザートカクテルのような感覚で楽しめます。

甘いお酒が好きな方におすすめです!

新感覚のジン体験!赤鳥居のホットカクテル

レシピ

・赤鳥居 45ml
・お湯 45ml
・砂糖 適量(5g程度)

作り方

①グラスに砂糖と赤鳥居を注ぐ。
②赤鳥居と砂糖を混ぜる。
③お湯を注いで混ぜたら完成。

蒲原さん

先程お話していた、クラフトジン『赤鳥居』のお湯割りです。今回は誰でも飲みやすいように砂糖を混ぜるのを基本的なレシピとしてご紹介させていただきます。

『赤鳥居』にはオリジナルとプレミアムの2つの種類があるのですが、オリジナルで造るとジェニパーベリーのキリッとした風味と柑橘系の香りが際立ちます。一方で、プレミアムだとスパイシーなボタニカルも複数入っているので辛口な味わいに!

砂糖を加えたことでとても飲みやすくなっているので、ぜひ一度試してみてほしいです。

寒い季節はホットで楽しみたい!冬の蒸留酒アレンジを楽しんでみて!

焼酎はもちろん、クラフトジンをお湯割りにするのが美味しいなんて......蒸留酒は本当に奥が深い!お湯割りやホットミルク割など、身体を温めながらゆっくり楽しむスタイルは冬の飲み会にもぴったりかもしれませんね。

今回ご紹介した『赤鳥居』『魔界への誘い焼き芋』『お湯割り魔界への誘い』は、どれもホットメニューにぴったりの商品なので冬の宅飲みの際に1本持っておくと大活躍間違いなし!

これまでは炭酸割りや水割りで楽しんでいた人も、寒い季節にはホットで楽しんでみてはいかがでしょうか?

提供:光武酒造場

《nomooo編集部》

特集

page top