ホーム > ウイスキー > 体の中からキレイになろう!女性にウイスキーをおすすめする3つの理由

体の中からキレイになろう!女性にウイスキーをおすすめする3つの理由

ライターTOMOです。
 
ロックと酒を愛し、旨い酒、巧い音楽があれば国内外問わず西へ東へ。日本各地の地酒はもちろん、スコットランドで朝から晩までウイスキー漬け、アイルランドではギネスに溺れ、オーストリアではビニールみたいな味のスピリッツに記憶をなくし…。
  
そうして出会った人々や風景に、すっかり人生をジャックされてしまいました。これから、みなさんに「お酒って、ワクワクする!」と感じてもらえるような記事をお届けしたいと思っています。
 
wisky
出典:ウイスキー
 
まずは、女性にこそおすすめしたい、ウイスキーのお話から。
 
近年、ハイボールが一大ムーブメントを引き起こしたものの、依然とっつきにくいお酒というイメージを拭いきれないウイスキー。その骨太な感じからハードボイルドなお酒と思われがちですが、実は女性にこそ嗜んでいただきたい理由があるのです。
 

1、ダイエットの魔法薬!?

wisky02


出典:ハイボール
 
アルコールのカロリーは、度数に比例し高くなります。そのため、ビールやワインに比べてウイスキーは太ると誤解されがち。でも、ウイスキーってビールやワインほどがぶ飲みしませんよね?そして、蒸留酒であるウイスキーには糖分がほとんど含まれていません。
 
さらに、ウイスキーの香りが脂肪を燃焼するホルモンを分泌させるとの研究結果も。ダイエット中だけどお酒はやめられない!という人は、今夜からビールに代えてハイボールを飲んでみてはいかがでしょうか。
 
 



2、ウイスキーアロマでココロをほぐそう!

ウイスキーの甘く優雅な香りには、森林浴で得られるのと同じ鎮静効果があるといわれています。
 
th_森林浴
 
ストレスを感じたときに分泌されるホルモンを抑制し、脳の血流量を増やしてくれるため、集中力記憶力も高まるのだとか。静かな夜にはオンザロックを片手にまったりと読書。至福のひとときです。
 
香り高いウイスキーといえば、スコットランド・スペイサイド地方のシングルモルトがおすすめ。
 
th_スペイサイドモルト(ベンリアック)
出典:スペイサイドモルト(ベンリアック)
 
 



3、カラダの中からキレイになれる!

1210026top


出典:アンチエイジング
 
ウイスキーに含まれるポリフェノール(エラグ酸)には、血糖値の上昇を抑えて糖尿病を予防する効果が。また、痛風の原因となるプリン体も少なく、常飲酒としては優秀なのです。もちろん、ポリフェノールによるアンチエイジング血栓予防効果も。お酒を飲んでカラダの中からキレイになれるなんて、夢のよう!?
 

まとめ

以上が、女性のみなさんにウイスキーをおすすめする理由。まさに「百薬の長」ですが、必ず適量を守ってください。
 
スコッチウイスキーの本場イギリスでは、「Unit」と呼ばれる単位でアルコール量を表示しています。男性は1日3〜4unit、女性は2〜3unitが適量。

untis-alco


出典:untis-alco
 
ウイスキー1unitは21.75mlなので、ハイボールにするなら1〜2杯。ほろ酔いかげんがちょうどいい、ですね。
 
 

ウイスキーの関連記事

Latest - 新着記事

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報
お酒イベント情報を、お届けします

ページトップヘ