ホーム > お酒の教科書 > ワイン > サングリアの3つの楽しみ方からおすすめサングリアまで!サングリアを徹底解説!
2019.9.5
ワイン

サングリアの3つの楽しみ方からおすすめサングリアまで!サングリアを徹底解説!

果実感が甘くて飲みやすいと人気の「サングリア」。
サングリアは、ソーダで割ったりキンと冷やしてロックで飲めば、嬉しい爽やかさを楽しめます。

今回はそんなサングリアをもっとおいしく楽しむ方法をご紹介します!

カジュアルに楽しみたいなら…

サングリア 写真

サングリアは、スペインのでは日常的に飲まれるワインです。ワインに果物や砂糖を入れて漬け込んでいるので、甘くて飲みやすい味わいが魅力です。

また、フルーツのバリエーションや飲み方を変えることで、飽きることなくサングリアを楽しめるのも魅力のひとつです。
冬には暖かい「ホットサングリア」がおすすめですし、夏には冷たいサングリアを楽しめます。

しかし、日本では酒税法の関係でワインにフルーツを漬け込むという行為は禁止。
作り置きなどはできないので、スライスしたフルーツを飲む直前にワインに入れて味わってみてください!

夏にはサングリアをソーダで!

サングリア 写真

サングリアはストレートで飲むことが多いですが、サングリアをソーダで割ると爽快感が増してスッキリ楽しむ事ができます。
サングリアのアルコール度も下がるので、飲みすぎ防止にもなりますよ。

こちらも自宅で楽しむときには、ワインを炭酸で割ってからたっぷりとフルーツを加えてみてください。
お店顔負けのサングリア風カクテルをお楽しみいただけます!

暑い夏には冷凍したフルーツを利用してみるのもおすすめです。
た目が華やかになるだけでなく、冷凍フルーツによって温度がグッと下がるので、よりサッパリと味わうことができます。

ウィルキンソン タンサンの購入はこちら

冬はホットでアレンジ

ホットワイン 写真

体を温めたいときには、ワインを温めてからフルーツを加えてもおいしく楽しめます。
シナモンなどのスパイスを加えるとほっこりと冬らしい味わいに。

電子レンジで温めることもできるので、わざわざお鍋を引っ張り出してきて…なんて心配もなし!

冷え性にも効果があるので、特に女性のみなさんにおすすめの飲み方です。

家で超簡単に本格的な味を楽しみたいときは…

日東紅茶 フルーツ薫るサングリア スティック 10本入り×3個

こちらは日東紅茶から発売されているノンアルコールで粉末タイプのサングリア。
水に溶かすだけで本格的なサングリアになるとあって人気の商品です。

こちらをワインに溶かせば一瞬で本格的なサングリアに大変身!
オレンジとレモンの風味が香り、フルーツを漬け込んだような本格的なサングリアを自宅で楽しむことができます。

わざわざフルーツを用意して、カットしてという手間も省けるのでより簡単に楽しめそうです。

購入はコチラから

ちなみに白ワインにはこちらのタイプがオススメ。
キウイやレモンの風味は感じられるさっぱりした味わいになります。

こちらも併せてチェックしてみては?

“飲む”以外の楽しみ方をしたいときは…

サングリア シャーベット

サングリアは、飲むだけでなくスイーツにアレンジして楽しむ事ができます。
今回はサングリアで作るシャーベットのレシピを紹介します。
新感覚のサングリアをお楽しみください。

まず、小鍋にサングリア300mlと砂糖大さじ2を入れて火にかけ、砂糖を溶かします。次に型に移して、お好みでフルーツを加えて冷蔵庫で固めます。時々フォークまたはスプーンでかき混ぜると完成した時になめらかな口当たりのシャーベットになりますよ。均一なみぞれ状になるまで凍らせたら、フォークで崩しながら器に盛って完成!!

小鍋で火にかけるときにゼラチンを加えて小さな型に入れ、冷蔵庫で冷やせばサングリアゼリーにアレンジすることもできますよ。

ぜひ作ってみてくださいね!

おすすめのサングリア一覧

最後に市販で買えるおすすめのサングリアをご紹介します。
そのまま飲んでも、少しアレンジしてスイーツにしてもOK!

お好みでお楽しみください。

ヴィニャ・アルバリ・サングリア(赤)

スペイン産のサングリア「ヴィニャ・アルバリ・サングリア」は、本場のサングリアの味を楽しめると人気のサングリア。甘すぎず、爽やかですっきりとした味わいです。大容量のサングリアなので、家飲みやパーティーにおすすめですよ。

ヴィニャ・アルバリ・サングリアの購入はこちら

ヴィーニャ マカテラ サングリア BIO(赤・白)

スペイン産のサングリア「ヴィーニャ マカテラ サングリア BIO」は、有機栽培のブドウや果物を使った砂糖無使用のサングリアです。
オレンジやレモンの品質にこだわり、しぼりたてのフレッシュジュースにしてワインに加えているので、果汁そのものが持つ自然で素直な甘味を楽しむことができます。

グレープフルーツやパッションフルーツの華やかな香りと、くどくない甘さがやみつきになりますよ。

ヴィーニャ マカテラ サングリア BIO(赤)の購入はこちら

レレレ スパークリング サングリア(赤)

スペイン産のサングリア「レレレ スパークリング サングリア」は、世界中で大人気の甘口スパークリングワインです。若々しい赤ワインの風味と、オレンジとレモンの爽やかな香り、心地よいおいしさがしゅわっと弾けます。

レレレ スパークリング サングリアの購入はこちら

バルで飲んだサングリア

「バルで飲んだサングリア」は、自然な香りと甘さを引き出したフルーティなサングリアです。
キンと冷やすと、ワインとフルーツの両方の味わいがより引き立ちます。

ワイン特有の渋み・苦味・酸味が少なく、フルーツの自然な甘みを感じることができます。手軽でおすすめのサングリア。
オレンジを漬け込んだ赤ワインのサングリアの他に、グレープフルーツを漬け込んだ白、レモンを漬け込んだロゼもあります。

バルで飲んだサングリア の購入はこちら

まとめ

サングリアについて、いかがでしたか?

自宅でフルーツを漬け込んだサングリアは残念ながら作ることはできませんが、ちょっとした工夫で簡単にサングリア風カクテルを作ることはできます。
ぜひ余ったワインにも活用してみてください!

この記事をシェアしてね

この記事を書いた人 Writer

Hosumin

Hosumin

普段はIT業界で働いてます。お酒イベント大好き!お酒についても日々勉強を怠らず、もうすぐ利き酒師などの資格を取得します。

この記事を読んだ方にオススメ Recommendation