TOP / 飲みに行く / まとめ / 【2020年度版】飲兵衛の町「新橋」で"旨い魚と酒"が味わえる名店10選

飲兵衛たちの町「新橋」。

サラリーマンを中心に賑わい、居酒屋利用されることが多いこの町には、昔ながらの居酒屋や個性豊かな居酒屋まで、数多くのお店が並びます。

今回はそんな新橋で、旨い魚と酒が味わえるお店オススメ10選をご紹介します!

鮨たかや

※提供元ぐるなび

日本人の多くが鮨好きだと思いますが、その中でも"蝦夷前鮨"を堪能できるのが「鮨たかや」です。

使用するのは厳選の北海道食材。北海道で、その日に獲れた最上級の魚を空輸で仕入れるというこだわりようです。

旬の食材を中心に並ぶネタの中には、北海道ならではの珍しいものが並ぶことも。
最上級の鮨は是非、料理長厳選の日本酒と共に堪能してください。

鮨たかや

住所 東京都中央区銀座7-3-9 LeeビルB1
営業時間 ランチ 12:00~14:00
ディナー 17:30~24:00
定休日 不定休あり
平均予算 15000~19999円
アクセス 地下鉄丸ノ内線 銀座駅 C2番出口 徒歩5分
JR 有楽町駅 中央口 徒歩5分
JR 新橋駅 銀座口 徒歩5分
地下鉄銀座線 銀座駅 B7番出口 徒歩5分

魚の飯 新橋

※提供元ぐるなび

旬の鮮魚と、日本酒をリーズナブルに楽しめる「魚の飯 新橋」。
同店ならバラエティ豊かな魚料理を存分に堪能することができます。

名物の「泳ぎいか」をはじめ、期間限定のとらふぐ料理、定番の刺身料理や天ぷら、山芋のフライドポテトなど、同店へ行けばきっとあなたにピッタリの料理が見つかるでしょう。

390円(税抜)の飲みきりサイズで楽しめる、獺祭などの厳選日本酒と共に、是非お好きな料理を楽しんでください。

魚の飯 新橋

住所 東京都港区新橋1-5-5 国際善隣会館
営業時間 【月~金】
ランチ 11:30~14:00(L.O.13:30)
【月~日・祝前日・祝日】
17:00~23:30(L.O.22:30)
定休日 無休
平均予算 3000~3999円
アクセス JR 新橋駅 銀座口 徒歩3分

魚の家BAL(uonoya BAL)

※提供元ぐるなび

魚料理からお肉料理まで、バラエティーに富んだメニューが並ぶ「魚の家BAL」。
新橋駅から徒歩3分の場所に位置するお店です。

オマール海老をまるまる1匹使用した、「オマール海老のグリル」やリーズナブルなお値段で楽しめる肉料理などが人気。
同店自慢のワイン類とマリアージュしてお楽しみください。

ちなみにグラスワインは8種類以上、ボトルワインですと58種類以上の品揃え。
同店なら、お得に飲み比べを楽しめますね。

魚の家BAL

住所 東京都港区新橋4-19-10 タカソビル1F
営業時間 【月~木・土】
ディナー 17:00~23:30(L.O.22:30)
【金・祝前日】
ディナー 17:00~翌2:00(L.O.1:00)
定休日 日曜・祝日
平均予算 3000~3999円
アクセス JR 新橋駅 烏森口 徒歩3分
地下鉄銀座線 新橋駅 徒歩5分

酒の魚 和海

※提供元ぐるなび

自慢の地酒・焼酎が30種以上の品揃え。魚をアテに飲みを楽しめるお店が「酒の魚 和海」です。

毎朝、築地市場から仕入れる魚は新鮮そのもの。その素材の良さを楽しめる、ボリューミーな刺身の盛り合わせ「和海盛り」は同店の看板メニューです。

並ぶ日本酒は「越乃寒梅」「鳳凰美田」「醸し人九平次」など。
「薩摩茶屋」「佐藤」「山ねこ」といった焼酎も取り揃えられています。

自慢の魚と一緒に味わえば、日本人らしい食を楽しむことができるでしょう。

酒の魚 和海

住所 東京都港区新橋3-15-6 村上ビル1F
営業時間 17:00~23:30
定休日 日曜・祝日
平均予算 4000~4999円
アクセス JR京浜東北線新橋駅烏森口 徒歩3分

魚ばか

※提供元ぐるなび

自社便で、朝どれの天然地魚が届く卸直営の和食店「魚ばか」。

同店では、通常の流通では仕入れることのできない魚や、地元で愛させる知られざる魚を味わうことができます。
人気メニューは産地でしか味わえないはずの「活イカ」。新鮮だからこそのおいしさを楽しめます。

日本酒は銘柄の有名さには一切こだわらず、地魚のおいしさを引き立てる逸品を揃えているとのこと。
今まで知らなかった、新しい日本酒とも出会うことができそうですね。

地魚と日本酒の究極のペアリングをぜひ体感してみては?

魚ばか

住所 東京都中央区銀座2-2-19 藤間ビルB1F
営業時間 【月~土】
17:30~23:00(L.O.22:30)
定休日 日曜・祝日
平均予算 6000~7999円
アクセス 地下鉄有楽町線 銀座一丁目駅 4番出口 徒歩1分
地下鉄銀座線 銀座駅 C8番出口 徒歩3分
JR 有楽町駅 京橋口 徒歩2分

いっぱし

※提供元ぐるなび

酒肴や PUKUPUKU いっぱし」は"元気な居酒屋"です。
店内の賑やかな雰囲気の中、美味しい料理を堪能できます。

まず注文していただきたいのは「御造り盛り合わせ」。
店主が朝一番に築地で仕入れてきた、鮮魚の味わいをそのまま堪能できます。

その他「天然ぶりのぶり大根」や「〆サバ」などもオススメ。
並ぶプレミアム芋焼の3M「森伊蔵」「村尾」「魔王」などと一緒にお楽しみください。

いっぱし

住所 東京都中央区銀座8-4-9 奥山ビルB1
営業時間 【月~木】
17:00~24:00
【金・祝前日】
17:00~翌5:00
【土】
17:00~23:00
定休日 日曜・祝日
平均予算 4000~4999円
アクセス JR新橋駅銀座口 徒歩3分
地下鉄銀座線新橋駅 徒歩3分

酒肴旬菜 おおあみ(しゅこうしゅんさい おおあみ)

※提供元ぐるなび

新橋で44年の歴史を誇る老舗。
味わいは持ちろん、見た目も美しい魚料理を楽しみたいなら「酒肴旬菜 おおあみ」がオススメです。

提供されるのは富山の魚と季節料理の数々。
中でも、ぎゅっと詰まった旨味を堪能できる「ぶりしゃぶ」や「のどぐろのしゃぶしゃぶ」が人気なんだとか。

並ぶ、富山のレアな日本酒と一緒に楽しめば、富山の食を思う存分堪能できる一夜になるでしょう。

酒肴旬菜 おおあみ

住所 東京都港区西新橋2-7-4 CJビル
営業時間 【月~金】
17:00~23:00(L.O.22:30)
定休日 土曜・日曜・祝日
平均予算 6000~7999円
アクセス JR 新橋駅 烏森口 徒歩6分
都営三田線 内幸町駅 A3番出口 徒歩2分

居肴家 OMOTENASHI 新橋(IZAKAYA OMOTENASHI SHINBASHI)

※提供元ぐるなび

落ち着いた空間で店主厳選の日本酒やワインと一緒に、和洋折衷な料理を楽しめる「居肴家 OMOTENASHI 新橋」。
自慢の魚料理では、相模湾直送の朝どれ鮮魚を楽しむことができます。

定番のお造りやカルパッチョなどは言うまでもなく人気料理。
その他、肉料理や「大煮アナゴの炙り」など、ちょっと珍しい料理を楽しめるのも同店の魅力です。

種類豊富なワインや、「田酒」「鍋島」「黒龍」などのプレミア日本酒とマリアージュすれば、大人なひと時を満喫できることでしょう。

また、ランチ営業もしているので一度気軽に同店を利用してみるのはいかがでしょうか。

居肴家 OMOTENASHI 新橋

住所 東京都港区新橋2-12-2 hk新橋ビルB1
営業時間
ランチ 11:30~14:00(L.O.13:30)
【月~金】
ディナー 17:00~23:00(L.O.22:30)
【土】
ディナー17:00~22:00(L.O.21:30)
定休日 日曜・祝日
平均予算 5000~5999円
アクセス JR 新橋駅 日比谷口 徒歩3分
都営三田線 内幸町駅 徒歩1分

ニッポンまぐろ漁業団 新橋店

※提供元ぐるなび

鮮度抜群のマグロを楽しめる「ニッポンまぐろ漁業団 新橋店」。

同店では、まぐろの様々な部位や、港の漁師達しか知らないような珍しい部位を楽しむことができます。
お刺身はもちろん、マグロを知り尽くした同店だからこそ味わえる、マグロを使った創作料理も絶品です。

お酒には、選りすぐりの焼酎や日本酒を用意。
ぜひお酒と一緒にマグロを思う存分楽しんでみてください。

ニッポンまぐろ漁業団 新橋店

住所 東京都港区新橋2-14-3 新橋レンガ通り会館4F
営業時間 【月~木・土・祝日】
17:00~24:00(L.O.23:30、ドリンクL.O.23:30)
【金・祝前日】
17:00~翌3:00(L.O.2:30、ドリンクL.O.2:30)
定休日 日曜
平均予算 4000~4999円
アクセス 地下鉄銀座線 新橋駅 徒歩1分
JR 新橋駅 徒歩1分

丸呑 稚内漁港 新橋本店

※提供元ぐるなび

毎朝、北海道・稚内から届く鮮魚を楽しめる「丸呑 稚内漁港 新橋本店」。

新橋駅烏森口より徒歩1分という抜群の立地にありながら、都会の喧騒を忘れるような落ち着いた空間の中で食事を楽しむことができます。

お酒にこだわる同店は、日本酒の種類も豊富。
10名様以上の予約、日本酒「獺祭」が1本(720ml)無料サービスなどお得なサービスも行われています(期間限定)。

お得に魚と酒を味わいたい!そんな方にオススメのお店です。

丸呑 稚内漁港 新橋本店

住所 東京都港区新橋3-22-2 つるやTKビル5F
営業時間 12:00~翌5:00
定休日 無休
平均予算 3000~3999円
アクセス JR 新橋駅 烏森口 徒歩1分
地下鉄 新橋駅 徒歩1分

まとめ

いかがだったでしょうか。昔ながらの老舗も含め、注目のお店を紹介できたかと思います。

港から直送の鮮魚を使用した、お造りや刺身といった素材の良さをシンプルに楽しめる定番魚料理、工夫を施された和洋折衷な魚料理など、どのお店の料理も逸品揃いでしたね。

是非それぞれのお店で、日本酒や焼酎、ワインなどとマリアージュして、魚の旨さを存分に堪能してみてください。

※掲載時の情報です。営業時間等の内容は変更になる可能性があります。