ホーム > お酒の教科書 > カクテル・サワー > なぜ“今”レモンサワーが人気なの!?レサワブームの理由を徹底解説

なぜ“今”レモンサワーが人気なの!?レサワブームの理由を徹底解説

爽やかな味わいで、暑い季節にもスッキリ飲める“レモンサワー”

そんなレモンサワーが、最近若者を中心に人気となっています。

NOMOOOをはじめとするWebメディアでもレモンサワー特集が数多く公開されているほか、お店ごとに工夫された進化系レモンサワーの登場や、全国7都市で楽しめるレモンサワーフェスティバルも開催されるなどまさに今、日本は『レモンサワー戦国時代』に突入しています。

しかしなぜ、“昭和の居酒屋の定番”というイメージの強いレモンサワーが人気となっているのでしょう?

今回はレモンサワーが大ブームになっている秘密に迫っていきたいと思います。

レモンサワーの歴史

レモンサワーブームの秘密を知るためには、まずレモンサワーの歴史を知る必要があります。レモンサワー誕生には諸説ありますが、今回は最も有力だと言われているある説をご紹介します。

中目黒の大衆酒場「ばん」が発祥の地とされている

レモンサワーが生まれたのは、戦後間もない頃。中目黒に店を構えた大衆居酒屋「ばん」が発祥の地だと言われています。「ばん」の創業前、店主がに営なんでいた麻雀店にて、常連のお客さん達は”焼酎の炭酸割り”を好んで飲んでいたそうです。今で言う、焼酎ハイボールのような飲み物だったのでしょう。

ある時、この飲み物(焼酎ハイボール)に誰かがレモンを絞って入れたことにより、偶然生まれたものがレモンサワー。お客さんたちの間では、いつの間にか”焼酎ハイボールにレモンを加える飲み方”が広まっていったのだそう。

サワーの語源は〇〇から来ている?

その後、麻雀店から商売替えによって創業した大衆酒場「ばん」では、開業時のメニューとして麻雀店の常連客が楽しんでいた”焼酎ハイボールにレモンを加える飲み物”を用意。「レモンサワー」というネーミングで提供したところ話題となり、お店の人気メニューとして定着するようになったのだそうです。

ちなみに、レモンサワーの「サワー」の語源は「爽やか」からきたのではないかと言われています。当時は「爽やかサワー」といった触れ込みで人気を集めていたのだとか。

レモンサワーが人気になっている秘密とは

誕生から長い月日が経過した、レモンサワー。ここまで目立ったブームはなかったものの、居酒屋の定番メニューとしてずっと飲み継がれてきました。

しかし、なぜ今になってレモンサワーがブームを迎えたのでしょうか?どうやら1つの理由ではなく、時代背景も含めたいくつかの要素が重なって、ブームが生まれているようです。

①大衆居酒屋ブームの到来

レモンサワーブームを語る上で外せないのが“大衆居酒屋ブーム”の到来です。

大人数でも1人でも入りやすく、価格設定の低いことが特徴の大衆酒場。「〇〇横丁」など、“昭和っぽい”ノスタルジックな雰囲気も再注目され、2年ほど前から全国的な人気となっています。

古くからある大衆酒場はもちろんのこと、新たに作った”ネオ大衆酒場”新しいタイプの横丁も増えてきており、今後さらにブームは加速していくのではないでしょうか。

そんな大衆居酒屋ブームを背景に、大衆居酒屋の定番メニューであった「レモンサワー」が飲まれるようになり、必然的に人気が高まっていったのです。

②安い

レモンサワーの魅力として必ず上がるのは、その“安さ!!”

レモンサワーはベースとなる焼酎と炭酸、レモンさえあれば簡単に作ることができます。カクテルのような複雑な作り方もなく手間もかかりません。

人件費もかからず、材料費も安い。だからこそ、レモンサワーは安く提供することが可能なのです。

高いものよりも安いものを好むのは、当然のこと。お財布を気にすることなく、気軽にオーダーできることも、レモンサワーが人気を集めた理由の1つなのです。

③食事に合う

「単純に味が好き!」「飲みやすい!」といった理由から、レモンサワーを支持する人も少なくはありません。

店舗の作り方にもよりますが、レモン・焼酎・炭酸で作ったレモンサワーは、甘さもなく食事の邪魔をしないのも特徴なんです。シンプルですっきりとしたクセのない味わいは、どのような料理と合わせても相性抜群。特に肉料理や油物と一緒に楽しめば、口の中をすっきりとリセットしてくれる効果も見込めます。

④『レサワ女子』の誕生

最近、メディアでも度々取り上げられている『レサワ女子』という言葉をご存知でしょうか?

レサワ女子とは、“レモンサワーで乾杯する女性”のことを指す言葉です。

実は、レモンサワーブームの中心にいるのは20代〜30代を中心とした女性なんです。レモンサワー誕生の歴史でも触れたように、元々は麻雀店などで「オジさんが飲むお酒」だったのにも関わらず、今では女性が好んでレモンサワーを飲む現象が発生しています。

では、なぜ女性たちからレモンサワーが注目されるようになったのは、その秘密はレモンに含まれる成分と、その効果にあったようです。

レモンは、ビタミンCやリモネン、クエン酸といった栄養素を豊富に含んでいます。
ビタミンCの美肌効果、リモネンのリラックス効果、クエン酸の疲労回復効果といった、”レモンサワーを飲むことによる付加価値”が、美容に気をつかう女性のニーズにマッチしたのでしょう。

さらにビールやカクテルよりも低カロリーでヘルシーなところも人気となっています。

⑤健康ブーム

パーソナルトレーニングが流行するなど、日本では”健康志向”を意識した生活を送る人が増えている現状があります。パーソナルトレーニング以外にも、ジム通いしている方、定期的に筋トレ・ランニングを行なっている方が増えていることからも、健康に対する意識が高まりつつあるのがわかります。

そんな、健康ブームもレモンサワー人気の追い風となっているのです。

一般的なレモンサワーの材料として使われる甲類焼酎は、糖質0・プリン体0。さらに、炭酸・レモンといった材料も基本的にはほとんどカロリーはありませんよね?

つまり、ビールや日本酒などを飲むよりも、圧倒的に太りにくいんです。

「とりあえず生で!」が「とりあえずレモンサワーで!」に変わるなど、1杯目からレモンサワーを飲むようになった方が増えてきた背景には、この”太りにくい”という理由も大きく影響しているといわれてます。

10年ほど前に「ハイボール」が流行した際も、この”太りにくい”という理由が背景にあったようです。

⑥インスタ映え

レモンサワーといえば、「レモン・炭酸・焼酎」といったシンプルな形のものが主流でしたが、現在では「進化系レモンサワー」と呼ばれるスタイルのレモンサワーが数多く登場しています。(ちなみに、シンプルなレモンサワーは進化系と対比して”元祖系レモンサワー”と呼ばれることが多いです。)

進化系レモンサワーは、レモンそのものの色が写真に映えること、いろいろな形にカットされたレモンが可愛らしいこと、なにより“インパクトのある写真を撮影できること”から、インスタを中心とするSNSに多数投稿されているのです。

実際にインスタグラムに投稿されているレモンサワーをいくつかご紹介します。

このように、”インスタ映え”する写真がインスタ上にはたくさん!

インスタグラムに投稿されている『#レモンサワー』の写真数は、なんと10万件を超えています。
こういったところからもレモンサワーの人気の高さがうかがえますね!!

各店舗も、美味しくてインパクトのあるレモンサワーを作ろうと研究を重ねているため、日を追うごとに新たなレモンサワーが誕生しているのです。

1 2

カクテル・サワーの関連記事

Latest - 新着記事

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報
お酒イベント情報を、お届けします

ページトップヘ