ホーム > ニュース > 新商品 > 国産ホップを使用した新定番ビール「DAIKANYAMA IPA」SVB東京にて通年提供開始!

国産ホップを使用した新定番ビール「DAIKANYAMA IPA」SVB東京にて通年提供開始!

スプリングバレーブルワリーは、「DAIKANYAMA IPA」を2018年4月6日(金)からスプリングバレーブルワリー東京にて、通年商品として提供を開始しました。

今回提供が開始となった「DAIKANYAMA IPA」は、希少な国産ホップ「MURAKAMI SEVEN」を使用したビールです。
過去に8度、期間限定ビールとして販売した経験を活かし、新定番ビールとして今回登場しました。

「MURAKAMI SEVEN」をメインとし、複数のホップを組み合わせて使用することで、普段飲まれているビールでは味わうことのできないイチジクやみかんのような和の香りが生まれています。
また、華やかな香りと苦味が特徴である「IPA」の良さをしっかりと残しつつ、口当たりよく飲み疲れないビールとなっています。

ビール好きなら1度は飲んでいただきたい商品。
ぜひ、スプリングバレーブルワリー東京に足を運んでみてはいかがでしょうか。詳しくはこちら

お酒の情報サイト「NOMOOO(ノモー)」は「今日の飲みたいを見つける」をコンセプトに、お酒に関する情報を更新しています。

新商品の関連記事

Latest - 新着記事

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報
お酒イベント情報を、お届けします

ページトップヘ