ホーム > レシピ > おつまみ > 日本酒が恋しくなる食感とトロみ「根菜ときのこの具沢山みそ汁」
2016.11.14
おつまみ

日本酒が恋しくなる食感とトロみ「根菜ときのこの具沢山みそ汁」

いつもご飯の隣にあるみそ汁を主役にしよう!

そんなテーマで作った一品です。

旬の野菜・きのこを好きなだけ入れてコトコトしたら完成です。

野菜もきのこも小さく形を揃えることで食べやすく、火も通りやすいので簡単にできます!

根菜の食感と、きのこのトロみで温まる具沢山みそ汁。

冬にどんどんおいしくなる日本酒と一緒にいただきたい一品です。

材料

豚バラ 80g
ごぼう 1本
にんじん 1本
玉ねぎ 1個
厚揚げ 1個
しょうが お好みの量
えのき 1袋
舞茸 1袋
顆粒和風だし 小さじ1
みそ 大さじ2くらい
4cup
長ネギ 適宜
飲みたくなるお酒 日本酒

作り方

① 野菜を切って火にかける。

th_p1017602

野菜を全部1〜1.5cm大にカットして、水4cup入った鍋に入れる。

ごぼうとにんじん(根菜は水から火にかける。)

② 他の具材も切って鍋に入れていく。

th_p1017604

厚揚げ・玉ねぎを同じように1〜1.5cmくらいに切って、ぐつぐつしてきた鍋に入れる。

th_p1017606

アクが出てくるので、しっかり取る。

th_p1017609

アクを取ってから、野菜と同じくらいの大きさに揃えたきのこを入れる。

th_p1017610

③ 味付け・仕上げ。

th_p1017613

顆粒だしと味噌を溶いて入れる。

th_p1017605

豚バラも1cm幅に切って、

th_p1017614

鍋に入れてばらして、お肉に火が通ったら完成!!

th_p1017621

コトコト煮込んだら、きのこから程よいトロみが出てきます。

温まる最高のみそ汁ができました。

日本酒をちびちびといきたくなる一品です。

今回の材料だけでなく、いろんな根菜・きのこをたっぷり入れて、お好みの食べるみそ汁!を、作ってみてください。

この記事をシェアしてね

この記事を書いた人 Writer

めぐみ

めぐみ

20歳のときは芋焼酎を好んでいました。25歳でビールが好きなりました。今は…何歳か忘れました。料理とお散歩と読書と、呑みに行こうと誘われるのが好きです。やりたくねぇことやってる暇はねぇ。人生をハッピーに。

関連キーワード

この記事を読んだ方にオススメ Recommendation