ホーム > レシピ > おつまみ > 香りだけでお酒が進むおつまみ「ささみ明太焼き」
2016.11.4
おつまみ

香りだけでお酒が進むおつまみ「ささみ明太焼き」

淡白な食材に明太子は99%合う!そう思っております。

と言うより…。

完全に個人的見解が過ぎますが、明太子味にするとだいたいおいしいと思いませんか?

おつまみとしても、ご飯のお供としても明太子って完璧!

なので余計なことは致しません!

せんべろ居酒屋で定番人気になっていそうな、呑兵衛さんが必ずや大好きな味、香り。

どう考えたって酒が進むおつまみなんです!!

材料

ささみ 4本
明太子 1腹
マヨネーズ 適宜
のり お好み
飲みたくなるお酒 日本酒

作り方

① ささみの下準備。

th_p1017443

筋を取って真ん中を開く。

② ささみに具を詰める。

th_p1017444

明太子を1/8に切ってささみ1本に2切れのせる。

th_p1017445

マヨネーズをひとすじ。

th_p1017446

ささみを元の形に戻すように閉じて、お好みでのりを巻く。

③ トースターで焼く。

th_p1017447

アルミホイルの上に準備したささみを乗せて、5〜8分程加熱したら完成!

th_p1017448

足りないようならもう少し、新鮮なささみでしたら、短くでもおいしいでしょうね!

th_p1017459

食べるときにわさびマヨネーズなどでディップしてもおいしいです。

th_p1017457

日本酒が合う!

日本酒をちびちびと、明太子をぷちぷちと。

焼けた海苔もそう、呑兵衛さんがきっと大好きな香りがするおつまみです。

この記事をシェアしてね

この記事を書いた人 Writer

めぐみ

めぐみ

20歳のときは芋焼酎を好んでいました。25歳でビールが好きなりました。今は…何歳か忘れました。料理とお散歩と読書と、呑みに行こうと誘われるのが好きです。やりたくねぇことやってる暇はねぇ。人生をハッピーに。

関連キーワード