ホーム > レシピ > ミニトマトがお酒に合うって知ってた?5分で出来る「ミニトマトの炒めアヒージョ」の作り方

ミニトマトがお酒に合うって知ってた?5分で出来る「ミニトマトの炒めアヒージョ」の作り方

一日頑張ったご褒美に、自分の為のおつまみを作ってみませんか?

今回ご紹介するのは、ミニトマトを使った美味しいおつまみ。「5分で出来るミニトマトの炒めアヒージョ」の作り方。

ミニトマトというと、お弁当のスキマを埋める彩り要因で、味はイマイチ‥なんてイメージ持ってしまっていませんか?

実は!ミニトマトは加熱するとグッ旨味が増し、お酒にピッタリな味になる便利な食材なんです。

難しい行程もナシ、余計な調味料もナシ!

アヒージョというと通常はたっぷりの油が必要ですが、フライパンを使えば少量の油で十分美味しく仕上がります。

フライパン1つでわずか5分で出来ちゃいます。

出来立て熱々を頂いても、または冷やして冷製で頂いてもいけますよ!

【分量 2〜3人分】

ミニトマト およそ10個
ニンニク 1〜2片(すりおろし、みじん切り、輪切りのいずれかおこのみで)
オリーブオイル 大さじ2
ドライパセリ 小さじ1/4程度
鷹の爪 輪切りで1/2本分
塩・胡椒 塩は1つまみ〜、胡椒はおこのみで

 

【合うお酒】 白ワイン、ビール


作り方

その1:ミニトマトを水洗いして、水気をきっておく。

002

その2:フライパンにオリーブオイル、ニンニク、鷹の爪、パセリを加え火にかける。

003

POINT:ニンニクや鷹の爪が焦げないよう、弱火〜中火で香りが立つまでじっくり熱しましょう。

その3:中火にし、ミニトマトと水(分量外)、塩胡椒を加え、フライパンをよく揺する。

004

POINT:水を加えてよく揺することで、乳化して味がよりまろやかで美味しくなります。油はねに注意!

その4:弱火〜中火でミニトマトに火が通るまで3分ほど火にかけ、塩で味を整える。

 

 

005

POINT:トマトの水分で味が薄くなるので、塩は強めに加えましょう。

その5:器によそい、ドライパセリを振りかけ完成。

006

くれぐれも火傷に注意して下さいね!

作りたては中の熱々の果汁が旨味を吸い込んで、まるで肉汁のような濃厚な味です

普段はミニトマトに食指が動かない男性も、このミニトマトならパクパク食べること間違いなし!

ミニトマト単品でも勿論、厚切りベーコンと一緒に炒めたり、仕上げにみじん切りのタマネギを加えても美味しく頂けます。

おもてなしのアンティパストに、常備菜に、是非とも加えてみてくださいね。

レシピの関連記事

Latest - 新着記事

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報
お酒イベント情報を、お届けします

ページトップヘ