TOP / お酒を選ぶ / カクテル・サワー / 今1番ウマいのは!?2021年新作缶レモンサワー13種類をガチで飲み比べ

レモンサワーの大躍進が止まりません!!

数年前のレモンサワーブームが到来とともに、レモンサワーの名店が増え、お酒メーカーから続々と缶入りレモンサワーが発売。2020年ごろからは宅飲みの機会が増えたこともあり、お店の味ともいえるような進化系レモンサワーが登場しました。

ブームに乗っかって、2019年に作ったレモンサワー記事は今なお読んでいただけているよう。

しかし!

nomooo編集部としてはアップデートした情報をお届けしたい!(ただただ、レモンサワー飲みたい)

ここに自称レモンサワー有識者を集めた第2回nomooo的レモンサワーグランプリの開催を宣言いたします。

今回飲み比べを行う、レモンサワー有識者&レモンサワーファンの皆さま

SNSなどで呼びかけて集まったのは、自称レモンサワー有識者の皆さま。

左から、「レモンサワーの教科書(エイ出版)」編集者の塩澤さん、nomooo編集長で「レモンサワーフェスティバルの実行委員」も務めるレモン山下、ファッション系編集者でレサワ大好きALLYさん、そして缶チューハイ研究に余念のないストロングおじさん

撮影者は、飲んべえライターのふくいでお届けいたします。

新nomooo的レモンサワーグランプリのルール説明

前回も行ったこの企画ですが......。2021年度Verはさらにパワーアップ!!!まずはルール説明からしていきます。

ルール1.今回、飲み比べるのは2020年以降に発売された13種類。銘柄は以下の通り。

・アサヒ ザ レモンクラフト 極上レモン
→ボトルキャップ型レサワの先駆け。ボトルで飲むことによって、熟したレモンの香りとほのかな甘味が楽しめるという商品ですが、グラスに注ぐとどうなるか!?

・アサヒ ザ レモンクラフト グリーンレモン
→こちらもボトル系レサワ。みずみずしい香りと、爽やかな酸味が特徴で、「極上レモンよりも」苦味や酸味が際立った仕上がり。

・セブンイレブン 金のレモンサワー
→セブンプレミアムから発売されるボトル系レサワ。果汁はもちろん、「香り」「甘さ」「お酒」「成分」まで徹底的にレモンにこだわったという自信作。

「金のレモンサワー」詳細はコチラから

・−196 The まるごとレモン
→独自の“-196℃製法”による“果実まるごと”の味わいが特長、甘味料不使用、糖類ゼロながらより自然な味わいに仕上がっている。

・濃いめのレモンサワー
→濃いのはアルコールではなくレモンの味!シチリア産手摘みレモン果汁とレモン漬け込み酒を使用した、しっかりすっぱめの味わいが特長の1本は、ファンも多い。

created by Rinker
濃いめのレモンサワーの素
¥2,804 (2021/09/16 22:49:39時点 Amazon調べ-詳細)

・氷結 無糖レモン
→ロングセラーブランド「氷結」の無糖レサワが登場!しっかりとした飲みごたえがあるにも関わらず、甘くないキリッとした切れ味が光る。(4%、7%がありますが今回は7%)

・麹レモンサワー
→麹でレモンの旨味を引き出した、新感覚レサワ。食事に合うレサワとの呼び声も高いが、単独テイスティングの際の評価は果たして!?

・鏡月 焼酎ハイ ちょい足しレモン
→サワーのベースとしてもおなじみの「鏡月」を使ったレモンサワー。焼酎ユーザーが好むような味わいを目指しているということで、焼酎の味わいがキモになりそう。

・発酵レモンサワー
→2ヶ月で100万箱を突破したという人気商品。発酵技術を生かした、濃い味のレモンサワーはどのような評価になるのか!?

created by Rinker
発酵レモンサワー
¥3,636 (2021/09/16 22:49:41時点 Amazon調べ-詳細)

・こだわり酒場のレモンサワー 追い足しレモン
→今やニュースタンダードになりつつある「こだわり酒場のレモンサワー」が、さらにレモン感を強めて登場!酒場でも飲み慣れた味をブラインドテイスティングするとどうなるのか!?

・檸檬堂 カミソリレモン
→地方限定から全国区までに上り詰めた話題の「檸檬堂」。甘味を感じるラインナップが多い中、切れ味を追求した甘くない檸檬堂の評価は果たして!?

created by Rinker
檸檬堂
¥3,546 (2021/09/17 07:27:00時点 Amazon調べ-詳細)

・LEMONSOURSQUAD
→あのEXILEが監修。ローソン、宝酒造と共同開発したという話題の商品。レサワ=EXILEのイメージもつくなか、その味わいはどうなっているのか!?

「LEMONSOURSQUAD」詳細はコチラから

・寶極上レモンサワー 丸おろし檸檬
→宝酒造が販売する「名店の味」を再現した人気シリーズ。今回は、濁りも特徴的な丸おろしレモンサワーがラインナップ!色味も特徴的な1本の評価は!?

【10%OFF】寶 極上レモンサワー 丸おろしレモン 350ml x 24本 [ケース販売][3ケースまで同梱可][宝酒造 缶チューハイ ACL 7% 48278][3ケースまで同梱可能] 母の日 父の日 ギフト

ルール2.地域限定、期間限定はなし!!

ボトルタイプ・発酵・レモンフレーバー押しなどなど、いずれもスタンダードから一歩踏み込んだ個性派ながら今回は限定商品はなし!全国どこでも購入しやすいスタンダード商品をセレクトしています!(一部、店舗限定商品はあり)

ルール3.他にもたくさん美味しいレモンサワーありますが、これ以上飲むと死人が出るので今回はごめんなさい!!!!

その他にも、たくさん紹介したい商品はあるのですが......。収集がつかなくなるので、今回は13種類での飲み比べとなります!(他の缶レサワが好きという方、ごめんなさい)

ルール4.「レモン感」「飲みやすさ」「酔える感」「すっきり感」の4項目を5点満点で採点

今回もレビュー観点は、「レモン感」「飲みやすさ」「酔える感」「すっきり感」の4項目で採点。各項目を5点満点でレビュー、各項目のトップレモンサワーを決定。

その他、各個人的が独自の観点で最も好みの1本「MVL(Most valuable Lemon Sour)」を選んでいきたいと思います!

レモン山下

鏡月のレモンサワーがあるのか...。飲んだことないわ。学生時代のパーティードリンクのイメージがあるが...果たして...。

ALLY

この中だと私がいつも飲むのは檸檬堂だけど……、みたことないの結構ありますね。

塩澤

ボトルタイプは発売されたとき、革命的でびっくりしたよね。

全員がレモンサワー好きということもあり、ラインナップ紹介の時点で話が盛り上がり過ぎていますが......。

新ルール「ブラインドレサワ」制度を導入!

前回のレサワ飲み比べ大会では、それぞれパッケージから注いでテイスティングを行いましたが.....。今回は銘柄を明かさず、ブラインドテイスティングでの開催となります!!

つまりは、各人の嗅覚と味覚だけが頼りということ!!

塩澤

レサワでブラインドテイスティングって......かなり斬新ですよね(笑)

レモン山下

確かに、前回のレサワ飲み比べ企画はパッケージに引っ張られすぎていた感はある。人間だから仕方ないけど、絶対好みとか普段飲み慣れている銘柄への思い入れがあったかもしれないからね。ちなみに、昔ブラインドテイスティングでワイン飲んだ企画あったけど、あれもかなり難しかった(笑)

とりあえず、ブラインドレサワ制度賛成!!

ALLY

これは味覚の精度が問われるやつだ...。

ストロングおじさん

いいですね!ブラインドでいきましょう!!私は味の評価に加えて、銘柄を当てるききレモンサワーにも挑戦しますよ。ご期待ください!

なにはともあれ......まずは乾杯!

ひとまず、1銘柄目を注ぎ「乾杯!!」でスタートしたレサワ飲み比べ企画。ド頭から濃〜〜〜〜〜いレサワ談義が繰り広げられます。

※コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、すべて別のプラコップで実施。使い回しや2度使いは行わずに撮影しています。

レモン山下

前回は意外と「レモン感」の評価が難しかった。レモンのフレーバーはあるけど、人工っぽいなぁとか。これは飲む人によって本当に評価が分かれるところだと思うね。

塩澤

「お酒感」も個人によって評価が分かれそうですね。お酒そのものが強くても、フレーバーで感じにくいものもあれば、度数は弱くても全面的にお酒が前に出てきている銘柄もある......。深いなぁ。

というわけで、飲んで。

飲まれて、飲みました。

レモン山下

前回、すでに飲み比べ企画を経験している“玄人”からアドバイスしましょう。これ、全部飲みきってしまうと先に飲んだレサワの味わいを確かめられなくなって、評価難しくなります(笑)

あと、最初の1杯の味わいにも引っ張られるので、テイスティングしたドリンクは少し残して、後から再度確かめられるようにしたほうが良いっすよ。

塩澤

それ、先に言ってください(笑)

ALLY

全部飲みきっちゃいましたよ......。

ストロングおじさん

最初の感覚を信じましょう!!

今やレサワも多様性の時代!?専門家が語るレモンサワーの今

飲み比べ中、突然独自の缶レモンサワー論を展開するストロングおじさん。

ストロングおじさん

レモンサワーってここまでくると、シーンに合わせてどのレモンサワーを飲もうかな?って考えてもらうのがいいと思うんですよ。ビールやワインと一緒で、ご飯を食べながら飲むからコレ、寝る前に飲むからコレって感じで。

レモン山下

確かに、最近はリッチなじっくり味わいたいレモンサワーも増えてきてるから、晩酌の主役になってきていますよね。昔は缶ビールが当たり前だったけど、いつの間にか選択肢としてレモンサワーが入ってきているし。

あと、食事にあうのもあるし、レモンサワー単独で飲みたい味わいの商品も多い。

ALLY

とはいえ、個人的には食事と合わせて飲むのが一番好き。やっぱり唐揚げとレモンサワーは正義だし。

塩澤

食事との相性の良さは、レモンサワーが流行する1つの要因ですよね。「とりあえず」の勢いで頼めるのもレモンサワーの良いところ。店で飲むのもいいけど、缶レモンサワーもやっぱクオリティー高いす。

レサワ談義に花が咲いたところで………!!

nomooo的レモンサワーグランプリ結果発表

総合評価&飲みやすさNo.1:二冠王の「THE檸檬CRAFT」

中盤戦に差しかかった頃、飲んだ瞬間に一同が「コレは美味しい」と口を揃えた1本がこちらの「アサヒ ザ レモンクラフト 極上レモン」。4項目すべての平均点が高く、なんと「総合評価」No.1、「飲みやすさ」No.1の二冠を手にしました。

<商品メモ>
ボトルタイプでコップに移さずそのまま飲めば、香りを存分に楽しめます。ウォッカベースにレモンスピリッツが加わり、レモン果汁のほかレモンエキス、レモンピールエキスなど、クリアなレモンフレーバーが特徴。

ストロングおじさん

レモンのジューシーさはないけど、シャープな香りが際立っていてすっきり飲みやすい。

ALLY

スルスル飲めてアルコール感もあり、程よく酔えそう。

塩澤

上品な香りも秀逸ですね〜。

レモン感No.1:濃厚なレモンの旨みを感じる「寶極上レモンサワー 丸おろし檸」

贅沢な果実感とパッケージにある通り、押し寄せるようなレモン感。飲んだ瞬間「おお〜」と声が漏れる一本だった「寶極上レモンサワー 丸おろし檸檬」、「レモン感」で堂々のの第1位を飾りました。

<商品メモ>
元祖感レモンチューハイを生み出した寶酒造の新作!焼酎ベースで11種類の樽貯蔵熟成酒とレモンサワー用焼酎を使用しており、レモンの旨みを凝縮したレモンペーストが入るなど、こだわりたっぷり。

レモン山下

ギュ〜っと濃厚なレモンのジューシーさがあった。飲んだ瞬間違いを感じましたね!コレはお店クオリティ。

塩澤

重厚な味わいで、食中というより食後に飲みたい味わいですね。

お酒感(酔える)No.1:ドライな味わいが高評価だった「檸檬堂 カミソリレモンドライ」

人気の「檸檬堂」の中では珍しい、甘みを感じない「檸檬堂 カミソリドライレモン」。甘くないレモンサワーながら、ハイアルコールの9%を実現しているということで、今回はお酒感No.1の評価でした。

<商品メモ>
2018年に九州の地域限定で発売され、2019年に全国展開し人気を博している檸檬堂シリーズ。丸ごとすりおろしたレモンをお酒に漬け込む前割り製法で作られ、レモンのフルーティさを引き出しています。一番最後に登場したカミソリレモンは、同シリーズの鬼レモンをベースに無糖を極めた仕様。食塩入りのドライな味わいです。

ストロングおじさん

ドライな飲み心地と後味の苦味も相まって、お酒っぽさが際立っている。

ALLY

私にはお酒っぽすぎるかも。酔いたいっていうときに氷を入れて、グビっと行くのが良さそう。
created by Rinker
檸檬堂
¥3,546 (2021/09/17 07:27:00時点 Amazon調べ-詳細)

すっきり感No.1:キレ味抜群の「氷結 無糖レモン」

缶チューハイ界を牽引してきた人気シリーズ氷結の新フレーバー、無糖レモン。さりげないレモンフレーバーと飲んだ後の爽快感で「すっきり感」の1位に輝きました。

<商品メモ>
糖類・甘味料を一切使わずに仕上げた“余計な甘さのない味わい”が特長。レモンの果実感がありながらも、重くならず飲み飽きない味わいに仕上がっており、食事との相性も抜群。

ALLY

キリッとしていて、飲みやすいですね。というか、飲み慣れた味がする気が……。

塩澤

重厚なレモンサワーの後だと味が薄く感じるけど、いい意味で主張しないですね。

ストロングおじさん

確かに。クリアで芯が通った味わいだね。

それぞれがオススメするMVL(Most valuable Lemon Sour)は?

13種類飲み比べた中で、個人的にオススメするレモンサワー「MVL(Most valuable Lemon Sour)」を選んでもらいました!独断と偏見によるお気に入りレサワ、ご参考までに!

ストロングおじさんのMVL:発酵レモンサワー


ストロングおじさん

私は断然発酵レモンサワー!!今までの缶レモンサワーって、ジューシーかキレがあるかの2択のみ。でもコレは純粋に旨みが感じられて、コクも深い。

各メーカーが缶チューハイ市場でヒット商品を狙う中で、新しい時代を牽引してくれる存在だと思うよ。

ちなみに、ききレモンサワーの結果は全問正解!!

ストロングおじさん

妻にお願いして、夜な夜な特訓していた甲斐があったよ〜。

レモン山下

特訓してたんかい(笑)

ストロングおじさん

だって楽しいんだもん。今回みたいに飲み比べたり、利き酒をして遊ぶと、新しい一面が知れて。

皆さんも、もし今日は2缶以上飲みたいなと思ったら違う銘柄のレモンサワーを飲み比べてみてほしいなぁ。

created by Rinker
発酵レモンサワー
¥3,636 (2021/09/16 22:49:41時点 Amazon調べ-詳細)

レモン山下、ALLYさんのMVL/寶極上レモンサワー 丸おろし檸檬

「レモン感」No.1に輝いた「寶極上レモンサワー 丸おろし檸檬」は、2人がMVLに選出。飲んだときの衝撃が決め手だったようです。

ALLY

缶レモンサワーに求めている以上のポテンシャルでした。コンビニ価格でこの味が味わえるとは、びっくりです。

レモン山下

最近のレモンサワーはウオッカベースは多いけど、コレはきちんと焼酎の味と香りがして、満足感があったね。

焼酎の旨味も計算して、レモン感を調整してるんだろうなぁ...。さすがは焼酎メーカーが販売するレサワですね。リッチさも飲みごたえもあって◎!

塩澤さんのMVL/金のレモンサワー

塩澤さんは、セブンイレブンが発売している「金のレモンサワー」をチョイス。惜しくも各カテゴリでNo.1にはならなかったものの、「総合評価」ではNo.2だった商品です。

塩澤

ボトルタイプはどれも完成度が高く、甘みがほどよく気に入ったのが「金のレモンサワー」!

私が缶レモンサワーに重要だと思っている、レモン感・甘み・炭酸の強さの全てにおいてバランスが良かったです。

「金のレモンサワー」詳細はコチラから

レモンサワーの進化は止められない止まらない!

ストロングおじさん

こうして改めて飲むと、それぞれの個性が際立って、各社の努力が感じられるね。いや〜、すごい!

塩澤

今までメーカーやブランドで選んでいたのかも、とも思いましたね。ブラインドで飲むと、感じ方も全然違って。

ALLY

こんなにたくさんの種類を飲むのは初めてだったのですが、ここまで違うとは思いませんでした。好みもハッキリ分かれましたねぇ。

レモン山下

缶レモンサワーの進化をみて、レモンサワーの奥深さを感じましたね。次はどんなレモンサワーが登場するか楽しみだなぁ。

レモンサワーへの熱い思いを語らい、第2回nomooo的レモンサワーグランプリは閉幕しました。

近所のコンビニやスーパーでいつもは見かけない缶レモンサワーを見かけたら、それはチャンス。ぜひ皆さんも飲み比べにチャレンジしてみてくださいね。