TOP / ニュース / 新商品 / ローズエール「イナ姫」!バラをイメージしたクラフトビール が限定発売

「ROSE LABO」から、「イナ姫」が、2020年11月1日(日)にて、伊奈町制施行記念公園内のバラ園で、数量限定発売になります。

「イナ姫」は、伊奈町のバラ園のために品種開発した"イナ姫"というバラをイメージし、伊奈町町制施行50周年を記念して作られたローズエールです。

"イナ姫"をイメージした鮮やかな色合いと、ほのかなバラの香りが特徴。埼玉県深谷市で唯一の"食べられるバラ"を栽培する「ROSE LABO」にて、農薬不使用で栽培した、最も香り高い朝摘みの"イヴピアッチェ"という品種を、真空状態で「氷川ブリュワリー」へ直送し製造したクラフトビールになっています。

色付けは、伊奈町の就農者が生産した鮮やかな赤色が特徴的な野菜"ビーツ"でしているという同商品。数量限定であり、1日限りのイベントで発売されるという、同商品を楽しんでみるのはいかがでしょうか?

「ROSE LABO」公式ページはこちら

「イナ姫」概要

容量 330ml(瓶)
価格 1,000円(税込)
限定数 150本
※なくなり次第終了