TOP / ニュース / 新店情報 / こだわりの窯焼き料理×クラフトビール・クラフトサイダー!「BRAUERTAFEL」オープン

ワールドリカーインポーターズから、「BRAUERTAFEL(ブラウアターフェル)」が、2020年6月17日(水)より、アトレ竹芝のタワー棟1Fにオープンしています。

「BRAUERTAFEL」は、日本に数台しかない石釜で焼き上げた料理が味わえるというお店です。

一般的なオーブンの約2倍の高温で焼き上げることが可能な石窯ならではの、食材本来の水分や旨みを逃がさない調理によって作り上げる料理が同店の特徴。高温・短時間で焼くことで、肉汁をたっぷり閉じ込めた肉料理や、みずみずしさを損なわずに焼き上げる野菜やシーフードなどがオススメなんだそう!

また、世界各国から集めた選りすぐりの「直輸入海外クラフトビール」や、シアトルで流行している「クラフトハードサイダー」などのお酒が楽しめるのも同店の特徴。

この「クラフトハードサイダー」は、100%のりんご果汁をそのまま発酵して作られるアルコール飲料「サイダー」をベースに作られた新しいお酒で、窯焼き料理と相性抜群なのだとか!

近年クラフトビールとともに、流行の兆しを見せているクラフトサイダーをお料理と一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか?

ワールドリカーインポーターズ公式ページはこちら

店舗概要

店名 BRAUERTAFEL(ブラウアターフェル)
業態 ステーキ&クラフトビールレストラン
所在地 〒100-6305東京都港区海岸1-10番30号 アトレ竹芝 タワー棟1F
席数 128席(個室12席、カウンター14席、テーブル席82席、テラス席20席)
営業時間 ランチタイム11:00~15:00(14:30L.O)/カフェタイム15:00~17:00(16:30L.O)ディナータイム17:00~23:00(22:30L.O)
定休日 年中無休(施設に準じる)
URL https://www.zato.co.jp/restaurant/brauertafel/