TOP / ニュース / 新商品 / 「銚子ビール犬吠醸造所」がクラフトビール 「One for All SMaSH」クラフトコーラ「銚子灯台コーラ」を同時発売

銚子初のクラフトビール醸造所「銚子ビール犬吠醸造所」から、地域を想うみんなをひとつにするクラフトビール「One for All SMaSH」と、ハーブガーデンポケットと共同開発した未来に希望と灯す千葉県初のクラフトコーラ「銚子灯台コーラ」が2020年6月20日(土)より発売開始されます。

「One for All SMaSH」は、地域や協力者・農産家と共に、サスティナブルな街をめざして、地域活性化へと繋がる第一歩として誕生したクラフトビール。1種類の麦芽(モルト)と1種類のホップで仕込んだ、ペールエールです。鮮やかなオレンジ色の液体は、柑橘系のホップの爽やかな香りが楽しめる仕上がりになっているそう。

一方の「銚子灯台コーラ」は、地域が誇る銚子のハーブ園「ハーブガーデンポケット」とのコラボレーションにより誕生した、クラフトコーラ。銚子らしさを感じる銚子産「ひしお」が使用されたコーラを構成するスパイスは全てオーガニック。コーラながら、ハーブ由来の青い炭酸飲料に仕上がっているとのこと!

地域活性のために誕生した2商品。クラフトビール好きの方注目です。

「銚子ビール犬吠醸造所」の食べログページはこちら。