TOP / ニュース / キャンペーン / 「北海道の寿司・和食文化を守る北の寿司職人クラウドファンディング・プロジェクト」開催

「北海道の寿司・和食文化を守る北の寿司職人クラウドファンディング・プロジェクト」が、クラウドファンディング「CAMPFIRE」にて開催されています。

「北海道の寿司・和食文化を守る北の寿司職人クラウドファンディング・プロジェクト」は、北海道の寿司・和食文化を守りたいという想いから、北海道・札幌市の8店舗の寿司職人が集まって立ち上げたというクラウドファンディング・プロジェクト。

開始から15日目で目標金額を達成したものの、北海道・札幌の新型コロナウイルスの感染拡大状況はいまだ悪化、多くの店が休業せざるおえない状況に鑑みて、今回さらなる目標達成=ネクストゴールを設けてプロジェクトを継続していくとのことです。

プロジェクトの実施期間は2020年6月21日(日)23:59まで。目標金額は10,000,000円を目指しており、支援者には魚屋・漁師・農家などの協力を得ているからこそ実現できる、北海道の新鮮な魚介類をリターンするとのことです。

気になる方は支援して、北海道の海の幸と一緒に日本酒や焼酎を味わってみるのはいかがでしょうか?

「CAMPFIRE」公式ページはこちら