ホーム > レシピ > おつまみ > 【レシピ】ビールがグイグイ進んで止まらない!「手羽のてりてり焼き」
2019.1.30
おつまみ

【レシピ】ビールがグイグイ進んで止まらない!「手羽のてりてり焼き」

ビールのお供に最高のやつ作りました!

手羽をカリカリに焼くだけなのに......なんでこんなにお酒に合うんでしょうか。

焼鳥屋さんでも「手羽先!塩!」って頼む時からよだれ出てきませんか?

家飲みするときは、これでもか!って程食べたいので、グリルで大量に焼きます。

そして今回、漬け込んでてりっと焼きました。

塩焼きとはまた違う美味しさを味わってみてください!

材料

手羽元 300g
★ニンニクチューブ 適宜
★醤油 大さじ1
★みりん 大さじ1
★酒 大さじ1
飲みたくなるお酒 ビール

作り方

① 手羽元を漬ける。

鶏の手羽元をビニール袋に入れて、★印の材料全てを入れて揉み込む。

30分ほど寝かせる。

② グリルで焼く。

魚焼きグリルに並べて、中火で皮目から焼いていく。

③ 漬け焼きする。

①でつけていたタレにくぐらせて焼く、を繰り返して照焼きにする。

こんがりと焼けたら完成!

これは完全にビールの最強のパートナー!

お好みで一味やブラックペッパーを効かせてお召し上がりください。

塩コショウで焼くのも美味しいけど、てりっと焼いたタレ焼きも最高ですよ!

この記事をシェアしてね

この記事を書いた人 Writer

めぐみ

めぐみ

20歳のときは芋焼酎を好んでいました。25歳でビールが好きなりました。今は…何歳か忘れました。料理とお散歩と読書と、呑みに行こうと誘われるのが好きです。やりたくねぇことやってる暇はねぇ。人生をハッピーに。

関連キーワード

この記事を読んだ方にオススメ Recommendation