ホーム > 飲みに行く > まとめ > 貝好き必見!都内の貝料理専門店10選

貝好き必見!都内の貝料理専門店10選

 
 
はまぐり、牡蠣、ホタテ、赤貝。。。
 
貝をたくさん食べたい!美味しい貝と美味しいお酒が飲みたい!そう思う日もありますよね。新鮮な貝料理に、日本酒とかたまりません。
 
今回は都内の貝料理専門店をご紹介します。貝好きのあなた、必見ですよ!
 
 


 
  

はまぐり【新宿三丁目】

はまぐり


出典:http://s.tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13012114/
 
メニューの柱となるのは屋号の通り「蛤」。なかでもぜひ食べてほしいのが『はまぐりの昆布焼き』です。味付けは塩と少々の酒のみ。「蛤」の自力を活かした逸品で、食欲を誘う昆布の香り、蛤の心地よい食感と口に広がるジューシーな旨味についつい杯を重ねてしまいます。
 

店名 はまぐり
営業時間 17:00~23:00(22:00LO)
場所 東京都新宿区新宿3-8-4
電話番号 03-3354-9018
ホームページ http://s.tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13012114/

 
 

焼き貝 うぐいす【鶯谷】

うぐいす


出典:http://s.tabelog.com/tokyo/A1311/A131104/13132969/
 
高円寺の貝料理専門店、『あぶさん』の姉妹店です。お刺身やソテーはもちろん、オイスターソースの炒め、肝と肝味噌のホイル焼き、貝出汁リゾット、おまかせ貝パスタなど、みんなでシェアできる料理がたくさんあります。複数人でワイワイと貝で一杯やるのにいいかも。
 

店名 焼き貝 うぐいす
営業時間 17:00~24:00 夜10時以降入店可、日曜営業
場所 東京都台東区根岸1-3-21
電話番号 03-5603-8183
ホームページ http://s.tabelog.com/tokyo/A1311/A131104/13132969/

 
 

あぶさん【高円寺】

c1a021607e9b29bc39cdea65eb42341d


出典:http://s.tabelog.com/tokyo/A1319/A131904/13072778/
 
焼き貝うぐいすの姉妹店、あぶさんです。その日仕入れた新鮮な貝を煮たり焼いたり蒸したりしてたべさせてくれるこの店は、とってもこじんまりとしているお店で、カウンター席は隣の方と肩がぶつかるくらいの距離感です。昔ながらの雰囲気で貝料理と一杯やりたいときに。
 

店名 あぶさん
営業時間 17:30~翌3:00(L.O.翌2:00)夜12時以降入店可
場所 東京都杉並区高円寺北2-38-15
電話番号 03-3330-6855
ホームページ http://s.tabelog.com/tokyo/A1319/A131904/13072778/

 
 



かいのみ【四谷】

かいのみ


出典:http://r.gnavi.co.jp/k1xe4bbs0000/
 
店内は『和』『酒』『貝』をイメージした落ち着いた雰囲気。100酒時間無制限の飲み放題コースなど、大盤振る舞いなこのお店は貝料理も絶品。刺、アテ、焼、蒸、〆と幅広く、100種類の日本酒と共に最高の貝時間を堪能できます。
 

店名 かいのみ
営業時間 17:00~24:00
場所 東京都新宿区四谷1-19-16 第一上野ビル2F
電話番号 050-5789-6233
ホームページ http://r.gnavi.co.jp/k1xe4bbs0000/

 
 

貝や しるひ【中野】

e7891149abbb837ae07acde403920197


出典:http://r.gnavi.co.jp/j7p3h3cb0000/
 
チャージ・お通し無料!カキ1個からOK、厳選された『魚介類に合う』ワインを店主がセレクト。8品2H飲放付コース【4000円】は、かなりリッチな内容。お一人様でもお気軽にお立ち寄りできるお店です。
 

店名 貝や しるひ
営業時間 月・火・木~日17:30~翌1:00(L.O.24:00)
場所 東京都中野区新井1-2-11 101
電話番号 03-5942-9461
ホームページ http://r.gnavi.co.jp/j7p3h3cb0000/

 
 

蛤や【銀座】

552072bdfd26903e7cf62217a3e5093c


出典:http://s.tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13104064/
 
古き良き銀座のお店です。いつもニコニコな女将さんと、黙々と手を動かす大将。日本酒に蛤やサザエに海老、そして贅沢な鮑をいただく店内は、最近の流行りの浜焼き屋とは違った雰囲気のお店です。
 

店名 蛤や
営業時間 情報なし
場所 東京都中央区銀座7-2-17 南欧ビル2F
電話番号 03-3574-7401
ホームページ http://s.tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13104064/

 
 

炉端貝〇【日比谷】

cb5e15866b07ddd9e9b6076d5307d691


出典:http://s.tabelog.com/tokyo/A1301/A130102/13143233/
 
産直の多種多彩な貝を、貝にあう厳選した酒とともに提供するお店です!北海道で捕れる貝は身がぎゅっとしまって格別。特に天然物のつぶ貝やホッキ貝は、コリコリとした触感がたまりません。刺身はもちろん、炉端焼きや揚げ物など、様々な料理で貝の旨さをお楽しみください。
 

店名 炉端貝〇
営業時間 24時間営業
場所 東京都千代田区有楽町2-1-1 インターナショナルアーケード
電話番号 03-5532-4567
ホームページ http://s.tabelog.com/tokyo/A1301/A130102/13143233/

 
 

久遠【中野】

a307ad8621ff2c6bbf4dc3fb7fe0d710


出典:http://s.tabelog.com/tokyo/A1319/A131902/13163943/
 
カウンター席のみの店内は和風な造りで、イメージは貝BARといったかんじ。値段もそうですが、雰囲気も居酒屋というより、美味しい貝を、落ち着いて、美味しいお酒を飲みながらといったシーンに合いそうです。
 

店名 久遠
営業時間 17:30~翌3:00
夜10時以降入店可、夜12時以降入店可
場所 東京都中野区中野3-35-5 1F・2F
電話番号 03-6304-8977
ホームページ http://s.tabelog.com/tokyo/A1319/A131902/13163943/

 
 

あこや【恵比寿】

731dc746f60034570c220d9ee26ac2ff


出典:http://s.tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13165000/
 
新鮮な貝を定番の焼き物から蒸し物、さらにはステーキまで、貝の個性を引き出したこだわりの料理を愉しめます。和食を修行してきた店主ならではの貝の旨味を引き出した料理は素材の新鮮さと生産の過程までこだわり抜いたからこそ。落ち着いた店内で、お好みの日本酒と共に心ゆくまで“あこや”の料理をお愉しみください。
 

店名 あこや
営業時間 18:00~24:00(L.O.23:00)
夜10時以降入店可
場所 東京都渋谷区恵比寿南1-4-4
電話番号 03-6451-2467
ホームページ http://s.tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13165000/

 
 

貝作【赤坂】

81525ac473611c19a091b198a1723654


出典:http://s.tabelog.com/tokyo/A1308/A130801/13015201/
 
赤坂では老舗中の老舗。カウンター6席と掘り炬燵の座敷があり、カウンターは目の前の水槽に様々な貝が生きて動いて、大きなミル貝やサザエなどを見ながら食事をすることができます。貝たちのゆっくりとした動きを見ながら、アラカルトで貝の造りや料理を頼むことができるお店です。コースは1万3千円から。
 

店名 貝作
営業時間 ランチ 月~金 12:00~14:00
ディナー 月~土 17:00~23:00
場所 東京都港区赤坂2-17-44
電話番号 03-3586-8538
ホームページ http://r.gnavi.co.jp/g198600/

 
 
 
いかがだったでしょうか、貝専門まとめ!
 
大衆酒場なところから、古きよき老舗高級店まで網羅してみました。
 
それぞれシーンにあわせて、ぜひ貝と共にお酒を一杯いかがですか。
 
 

まとめの関連記事

Latest - 新着記事

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報
お酒イベント情報を、お届けします

ページトップヘ