ホーム > コラム > 知識・雑学 > 名だたる銘酒が勢揃い!関西エリアでオススメの日本酒ランキングTOP10

名だたる銘酒が勢揃い!関西エリアでオススメの日本酒ランキングTOP10

酒米の王様「山田錦」の代表的な産地「兵庫県」。そんな兵庫県を含む関西エリアには、上質な日本酒がたくさんあります。

そのため「関西の日本酒は気になるけど、どれを飲んだらいいか分からない、、、」なんて方も多いのでは?

ということで今回は、関西エリアでオススメの日本酒ランキングTOP10を発表します。この記事を参考に、関西の美味しい日本酒を楽しんでみてくださいね!

*こちらのランキングは、NOMOOOが独自の方法で選別、作成しています。

10位「紀土 純米大吟醸」和歌山

紀土 純米大吟醸」は、海南市に蔵を構える、平和酒造が醸す日本酒です。

酒米の王様「山田錦」を使用した、精米歩合50%まで磨いた純米大吟醸酒。

メロンを思わせる、フルーティーで華やかな吟醸香と、スッキリとした飲み口、柔らかい味わいが特徴。例えるなら、女性のような優しさを持った綺麗な銘酒です。

購入はコチラから



9位「富久錦 純米 Fu.」兵庫県

富久錦 純米 Fu.」は、加西市に蔵を構える、富久錦が醸す日本酒です。

アルコール分8%。低アルコールで抜群に飲みやすいのが同商品の最大の特徴。

ほんのり甘く、爽やかな酸味のある味わいはまるで白ワインのよう。華やかなフルーティーな香りも心地良い、日本酒らしからぬ風味の銘酒です。

購入はコチラから

8位「秋鹿 純米酒 千秋」大阪府

秋鹿 純米酒 千秋」は、豊能郡に蔵を構える、秋鹿酒造が醸す日本酒です。

リーズナブルな価格ながら、しっかりとした純米の旨味が詰まった銘酒。柔らかく広がる米の風味は、冷やより常温、常温より燗の方がより豊かに広がるので、自分好みの温度帯を見つけて楽しんでください。

価格、味わいともに毎日飲みたくなるような、そんな安定した一本です。

購入はコチラから

7位「作(ざく) 雅乃智(みやびのとも) 純米大吟醸 中取り」三重県

作 雅乃智 純米大吟醸 中取り」は、鈴鹿市に蔵を構える、清水清三郎商店が醸す日本酒です。

一番酒質の安定した、中取りのところだけを詰めた贅沢な一本。「作」の中でも最高級ランクに位置する銘酒です。

香りは華やかでフルーティー。口当たりは透明感に溢れ、さらりとした喉越しが心地よい、優しく上品な日本酒です。

購入はコチラから

6位「龍力 生酛仕込み 特別純米酒」兵庫県

龍力 生酛仕込み 特別純米酒」は、姫路市に蔵を構える、本田商店が醸す日本酒です。

"温めておいしい"がコンセプト。酒米には、山田錦の兵庫県特A地区産の特上米を、仕込み水には、揖保川の伏流水で鉄分の少ない清冽な軟水を使用しています。

造りは、伝統的な生もと造りと、現代の造りをブレンドした辛口純米酒。こだわりぬかれた同商品の、洗練された穏やかな香りとコクは、日本料理全般と抜群の相性です。

購入はコチラから

1 2

知識・雑学の関連記事

Latest - 新着記事

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報
お酒イベント情報を、お届けします

ページトップヘ