ホーム > ニュース > イベント > 駅のホームでお酒を楽しむ!?京阪電車「中之島駅ホーム酒場2018初夏」が今年も開催

駅のホームでお酒を楽しむ!?京阪電車「中之島駅ホーム酒場2018初夏」が今年も開催

京阪ホールディングス株式会社、京阪電気鉄道株式会社は、2018年6月21日(木)から23日(土)までの3日間、「中之島駅ホーム酒場2018初夏」を開催します。

これまで2016年6月、12月、2017年6月と3回開催され、大好評だった「中之島駅ホーム酒場」が、今年の夏も開催されます。この企画は、中之島駅3番線ホームと停車した電車を酒場として利用するというもの。車両は前回に引き続き、座席昇降で有名な5000系車両を使用するそうです。

会場では生ビールや、伏見などの日本酒が販売されます。ハワイ料理店や沖縄料理店なども出店し、お酒も料理も存分に楽しめるラインナップです。さらに今回は「京・料亭 わらびの里」のオリジナル料亭弁当が付いた、予約制の海の家風の座敷席とテーブル席が車内に設けられ、初夏の雰囲気を感じられる仕様です。

初夏の中之島にて、海の家風のホームや車内でお酒や料理を楽しむ。なんとも「非日常」的な体験をしに、足を運んでみてはいかがでしょう。詳しくはこちら

お酒の情報サイト「NOMOOO(ノモー)」は「今日の飲みたいを見つける」をコンセプトに、お酒に関する情報を更新しています。

ニュースの関連記事

Latest - 新着記事

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報
お酒イベント情報を、お届けします

ページトップヘ