ホーム > コラム > 知識・雑学 > ウイスキーの魅力を倍増させる!?通な飲み方「トワイスアップ」とは?

ウイスキーの魅力を倍増させる!?通な飲み方「トワイスアップ」とは?

NOMOOO読者の皆様、今日もお疲れ様です!

頑張った日も、上手くいかなかった日も、お酒は変わらずあなたを出迎えてくれるパートナー。

変わり映えない日々に飽き飽きしてきたなぁ。そんな時、お酒の飲み方から少し冒険を始めてみませんか?

今回はウイスキーをピックアップ!

ストレートからハイボール、ロック……。それぞれの美味しさがあって楽しいですよね。

そんな中でも、比較的知られていない「トワイスアップ」の魅力をご紹介します。

トワイスアップって知ってる?

トワイスアップとは、ウイスキーに水を加えて飲む方法です。

「それじゃ、水割りと一緒じゃない?」と思いますよね。いえいえ、トワイスアップはただの水割りとは一味違うのです。

ポイントは氷と水にあり!

水割りと違う点は2つあります。1つは氷をいれないこと。2つ目は常温の水を加えることです。

ウイスキーと水の割合は1:1から始まり、自分のお好みに合わせて少しずつ調整するといいでしょう。

混ぜないで楽しむ

水割りの場合はマドラーで混ぜてから楽しみますが、トワイスアップはそんなことしなくてもOK。
貴族になったつもりで、グラス片手にくるくると軽く回して楽しむのが醍醐味なのです。



ウイスキー初心者にもベテランにも嬉しいことだらけ!

度数を下げることができる

これは、ウイスキー初心者にとってなかなか嬉しい利点ですよね。他のお酒とは違った風味を持つウイスキー。トワイスアップとして飲むことで、度数を下げることができ風味を和らげることにも繋がるのです。

水割りと違い、氷でさらに薄まることがないので、ウイスキーそのものの味を損なうことなく、しっかり味わうことができますよ。

違う風味・香りを味わえる

こちらはウイスキー通さんに嬉しい利点。いつも飲んでいたウイスキーでも、トワイスアップにして飲むことで全く違った雰囲気を楽しむことができます。

それは、トワイスアップがウイスキーの『香り』を楽しむために、一番適している飲み方だからこそ体験できること。
マドラーで混ぜずに、グラスを揺するのもすべてはこの『香り』を引き立たせるためなのです。

 

トワイスアップをさらに楽しむ粋なワザ


トワイスアップの方法や魅力がわかったところで、さらにトワイスアップを楽しむちょっとした小ワザをご紹介したいと思います。

グラスにこだわる

トワイスアップはなんと言っても『香り』を重んじる飲み方です。
普段使っているようなグラスで試すよりも、香りを引き立たせるテイスティンググラスで試した方が、ウイスキーの香りがより引き立ちます。

ミネラルウォーターを使う

少し手がかかりますが、ミネラルウォーターを使用することをオススメします。日本の水道水はとても綺麗ではありますが、やはりどうしても雑味が混ざりがち。
純粋なウイスキーの味・香りを楽しむためにもミネラルウォーターを用意しましょう。くれぐれも、冷たい水ではなく常温の物を加えるようにしてくださいね。

分からなければプロに頼るべし

「トワイスアップを楽しみたい!」と言っても、「この飲み方で正しいのだろうか?」と不安になってしまうものですよね。そんな時こそ、バーテンダーさんの出番です。

各銘柄に応じてトワイスアップを作ってくれるので、自分が普段飲んでいる銘柄を頼んでみてください。トワイスアップの正しい味を確認できるはずですよ!

お店によっては、ウイスキーとお水を別々のグラスで出してくれる、オシャレなところもあります。

トワイスアップでウイスキーの魅力をさらに感じてみて!

いつも飲んでいた銘柄でも、トワイスアップにすることで全く違った一面を見せてくれます。初心者さんにも、通な方にもメリットの多いこの飲み方。飲み方1つで、価値観が覆されてしまう点もお酒の楽しみなのかもしれませんね。

ウイスキーそのものの味をわかりやすくしてくれるだけでなく、飲みやすくしてくれるトワイスアップ

知識・雑学の関連記事

Latest - 新着記事

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報
お酒イベント情報を、お届けします

ページトップヘ