ホーム > レシピ > おつまみ > 【レシピ】エスニック料理を和風にアレンジ!「たたきまぐろとアボガドの生春巻き」
2018.4.9
おつまみ

【レシピ】エスニック料理を和風にアレンジ!「たたきまぐろとアボガドの生春巻き」

すっかり日本も人気が定着した生春巻き

本場ベトナムでは、食卓にライスペーパーと具材がそのままドーンと出され、それを各々がぬるま湯で戻し、好きな具を巻いて食べるスタイルが主流なんだそう。

そんな手巻き寿司のような本場のスタイルにヒントを得て、今回は生春巻きを和風テイストにアレンジしてみました。

材料(4本分)

 

ライスペーパー 4枚
たたきまぐろ 80g
アボカド 半分
水菜 2束
ポン酢 適量
飲みたくなるお酒 ビール 日本酒

作り方

① 野菜を切る。

水菜は洗って水気を切り、ざく切りにする。

アボカドは皮を剥いて種を取り、縦に薄くスライスする。

② ライスペーパーをもどす

ライスペーパーがすっぽり入る大きさのフライパンに水を入れ、手で触れられるぬるさになるまで火にかけます。

 

水が温まったら火を消し、ライスペーパー全体をサッとくぐらせます。

具材をのせている間にまた柔らかくなってくるので、この時点でまだ少し硬さが残っていても大丈夫です。

この記事をシェアしてね

この記事を書いた人 Writer

foodie girl aya

foodie girl aya

食べるのも作るのも好き。旺盛な食欲を武器にトーキョーを食べ尽くすフーディーガール。サッと作れてお洒落に見えるお料理が得意。好きな料理研究家はナイジェラ・ローソンとレイチェル・クー。

関連キーワード

この記事を読んだ方にオススメ Recommendation