ホーム > レシピ > おつまみ > 【レシピ】ジップロックで揉むだけ!「新玉ねぎとスペアリブのグリル」
2018.4.10
おつまみ

【レシピ】ジップロックで揉むだけ!「新玉ねぎとスペアリブのグリル」

スペアリブ、好きですか?

「食べづらいから」と敬遠されることもありますが、骨のまわりのお肉は、脂とうまみがたっぷり詰まった美味しい部位。食べないなんてもったいない!

また、食べる部位が少ない分、火の通りが早く、時短に繋がるという利点も。

今回ご紹介するのは、スペリアリブに旬の新玉ねぎを合わせ、照りのある甘めのタレにからめて焼くレシピ

簡単に出来るのに、見た目の華やかさから、パーティーなどで出すと「おぉ!」と歓声の上がる一品です。

気の知れた仲間と一緒に、豪快にかぶりついてください。

材料

スペアリブ 6本
新玉ねぎ 1個
★オイスターソース 大さじ1
★しょうゆ 小さじ1
★調理酒 大さじ1
★はちみつ 小さじ1
★にんにくすりおろし 小さじ1
★粗挽きコショウ 適量
飲みたくなるお酒 ビール

作り方

① 新玉ねぎを切る。

新玉ねぎの皮を向いてくし切りにする。(今回は小さい玉ねぎだったので3個使用。)

 

② 味付け

ジップロックに、切った新玉ねぎスペアリブを入れ、★の調味料をすべて投入します。

 

ジップロックの口をしっかり閉じたら、調味料が全体に回るように揉みます。

 

この記事をシェアしてね

この記事を書いた人 Writer

foodie girl aya

foodie girl aya

食べるのも作るのも好き。旺盛な食欲を武器にトーキョーを食べ尽くすフーディーガール。サッと作れてお洒落に見えるお料理が得意。好きな料理研究家はナイジェラ・ローソンとレイチェル・クー。

関連キーワード

この記事を読んだ方にオススメ Recommendation