ホーム > ニュース > 新店情報 > サントリー「白州」ウイスキー博物館がリニューアル!1月からしばし休館へ

サントリー「白州」ウイスキー博物館がリニューアル!1月からしばし休館へ

サントリー白州蒸溜所(山梨県北杜市白州町)の場内にあるウイスキー博物館が、改修工事のため1月から休館となります。

ウイスキーの歴史や文化などを紹介している同博物館では、サントリーのシングルモルトウイスキー「白州」の魅力をより深く伝えるための改修が行われます。

森の蒸溜所とも呼ばれる白州蒸溜所にちなみ、より自然を感じられる内装への変更や、サントリーの環境活動への取り組みの紹介が行われるとのこと。

展示の再開は、4月上旬から5月上旬を予定しているそうです。

白州ブランドの世界観をより深く体感することができる博物館。リニューアルオープンが待ち遠しいですね!
詳しくはこちら

サントリー白州蒸溜所の概要

住所 〒408-0316 山梨県北杜市白州町鳥原2913-1
営業時間 9:30~16:30(最終入場 16:00)
休業日 年末年始・工場休業日(臨時休業あり)

お酒の情報サイト「NOMOOO(ノモー)」は「今日の飲みたいを見つける」をコンセプトに、お酒に関する情報を更新しています。

新店情報の関連記事

Latest - 新着記事

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報
お酒イベント情報を、お届けします

ページトップヘ