ホーム > ビール > 【ビールの雑学】ABVってなに?知ると得するビールの基準値

【ビールの雑学】ABVってなに?知ると得するビールの基準値

みなさんは、クラフトビール専門店などでたまに見かける「IBU」や「ABV」「SRM」という単語はご存知ですか?
これらは全てビールで使われる基準の数値なんです。
今回は「ABV」という数値について詳しく見ていきましょう!

ABVってなんだろう?

ABV」というのは「Alcohol By Volume」の略称、つまりアルコールの度数を示す数値です。
日本人がよく飲む『アサヒ スーパードライ』や『キリン 新一番搾り』、『サッポロ 黒ラベル』といったメジャーなビールのABVは4%~5.5%程度のものが多くなっています。

しかし、世界に目を向けてみるとABV67.5%という驚くほど高アルコールビールなどもあるのです。



アルコールの度数とは?

私たちは普段、何気なくアルコールの度数を使っていますよね。「これはアルコール○%だからお酒が弱くても飲めそう!」といった会話を、居酒屋やバーで耳にする機会も多いでしょう。

しかし、そもそもアルコールの度数って何を表している単位なのか知っていますか?

正解は「お酒に含まれるエタノールの体積の割合」。

お酒の濃度に使われるのは、「体積パーセント濃度*」という単位です。

*溶質の体積÷溶液の体積×100=体積パーセント濃度

注意したいのは、液体の組み合わせによって混ぜると体積が増えたり、逆に混ぜると体積が減ったりするものがあるため、溶液の体積は溶質の体積と溶媒(溶質をとかしている液体)の体積の和ではないということです。

ちなみに「○%」と「○度」と2つの表し方がありますが意味は全く同じで15℃の時に含まれるエタノールの割合を示しています。

なんだか学生時代の化学の授業を思い出しますね…...。

難しいお話はここまでにしましょう!!



日本でも手軽に手に入る!高アルコールビール紹介

「ビールはあまりアルコール度数が高くない」というイメージを持っている方も多いと思いますが、ABV10%を超えるビールもあります。

今回は日本でも気軽に買える高アルコールビールを3つご紹介します!

■ブリュードッグ 『ドッグE 樽熟成インペリアルスタウト』

ABV「16.1%」のドッグE。こちらはブルワリーの9周年を記念して限定醸造されたインペリアルスタウトです。
7種のモルトとコーヒー、カカオ、ナガチリを使用し、バーボン樽で熟成したコク深いインペリアルスタウトとなっています。
スパイシーさと心地良い苦味が特徴的な1品です。

ブリュードッグ ドッグE 樽熟成インペリアルスタウト 330ml クラフトビールの購入はこちら

■ミッケラー 『ビアギーク ココアシェーク インペリアルココアスタウト』

ABV12.12%のココアシェーク。
ダークココアやチョコレートを思わせる重厚な味わいのインペリアルスタウトとなっています。
パッケージもチョコレートが描かれた可愛らしいデザインで、バレンタインの贈り物としてもぴったりな商品です!

ミッケラー ビアギーク ココアシェーク インペリアルココアスタウト 330ml×2本 クラフトビールの購入はこちら

■サンクトガーレン 2017麦のワイン 2種2本セット『悪魔のバーレイワイン』・『天使のウィートワイン』

ABV10%の『悪魔のバーレイワイン(大麦)』・『天使のウィートワイン(小麦)』
シャンパンと同じ瓶内2次発酵製法で仕上げているため、栓を開けるまで発酵が続いている驚きのビールです。
苦味が特徴的な悪魔のバーレイワインとまろやかな甘みが味わえる天使のウィートンの2種類を楽しむことのできるセットとなっています。
ワインのように高アルコールで長期熟成も可能な「麦のワイン」。すぐに飲む用と熟成用と分けて購入する方もいるんだとか!

サンクトガーレン 【 2017 麦のワイン 2種2本セット <専用箱入> 】 悪魔のバーレイワイン(大麦)、天使のウィートワイン(小麦) 300mlの購入はこちら

まとめ

「ABV」という数値と、アルコール度数について詳しくなれたでしょうか?

ビールの単語や知識が少しあると、ビール専門店に行った時に自分の好みのビールが見つけやすくなるだけでなく、節度を守った飲酒にもつながります。

正しい知識を持って、楽しいビールライフを送ってくださいね!

お酒の情報サイト「NOMOOO(ノモー)」は「今日の飲みたいを見つける」をコンセプトに、お酒に関する情報を更新しています。

ビールの関連記事

Latest - 新着記事

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報
お酒イベント情報を、お届けします

ページトップヘ