ホーム > レシピ > おつまみレシピ > 余ったビール活用術&冷蔵庫整理に!ホップが香る「ビアピクルス」

余ったビール活用術&冷蔵庫整理に!ホップが香る「ビアピクルス」

家飲みやパーティーで大量購入したはいいけど、余ってしまったビール…。大切に飲もうと取っておいたのに、気が付いたら賞味期限が切れてしまったビール。

そのまま捨てちゃうのは勿体ない!折角なら、一味違ったおつまみとして生まれ変わらせてみませんか?

冷蔵庫の余り野菜まで一緒に活用できちゃう、お悩み解決レシピです!

材料

500~600ml容量1瓶分

余ったビール 1カップ
純米酢もしくはリンゴ酢 1カップ
はちみつ 大さじ1
冷蔵庫に余った、お好みの野菜 適量(今回は大根、人参、ピーマン)
ローリエ 2~3枚
ローズマリー 一本もしくは小さじ1(無ければ除いても可)
とうがらし 1~2本もしくは小さじ1/2

 

※ビールとお酢の割合が1:1であれば、上記分量以上を作っても大丈夫です。ピクルスを作るときは、材料すべてが入るガラス容器や瓶を用意しましょう。

作り方

①ピクルスの漬け液をつくる

鍋にビールを入れ、中火にかけてアルコールを飛ばします。

お酢を加えます。

はちみつを加えます。

沸騰したら火を止めます。別の容器に移して、沸騰した熱を常温まで冷ましてください。

②具材を切る

ピクルスに使う具材を切ります。今回は大根・人参・ピーマンを使いましたが、他にもキュウリ、プチトマト、セロリ、ズッキーニ、カリフラワー等、長時間液体に漬けても崩れない野菜であれば何でもOKです。この機会に冷蔵庫整理をしましょう!

大根や人参、キュウリなどの円筒形のものは乱切りにすると見た目が良いです。

ピーマンやパプリカ等の場合は、種を抜いて串切りにします。

③瓶で漬ける

用意した瓶の中に具材を入れていきます。途中でローリエやローズマリー、とうがらしも一緒に入れます。

すべての具材を入れ終わったら、冷ました漬け液をそっと注ぎ入れます。瓶にふたをして、2~3日冷蔵庫で寝かせれば完成!

ほんのりと香るホップが、ますますビールとの相性バツグン!放っておくだけで出来てしまう上、作り置きもできます。

冷蔵庫整理もできて美味しい!ぜひ色んな種類の野菜でお試しください。

お酒の情報サイト「NOMOOO(ノモー)」は「今日の飲みたいを見つける」をコンセプトに、お酒に関する情報を更新しています。

 

おつまみレシピの関連記事

Latest - 新着記事

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報
お酒イベント情報を、お届けします

ページトップヘ