ホーム > 飲みに行く > 訪問 > 日本酒好き必見!あの人気店「それがし」から肉料理の新店がオープン(五反田)

日本酒好き必見!あの人気店「それがし」から肉料理の新店がオープン(五反田)

日本酒と言えば、魚!とイメージする人も多いと思いますが、肉料理に日本酒を合わせてみてはどうでしょうか? 5月8日に五反田西口にオープンした店「肉料理それがし」は、肉料理と日本酒の専門店。
看板もなく隠れ家感満載の入口から店内に入ると、コンクリート打ちっぱなしの壁に、居心地のよいカウンター。カジュアルながらも、大人の落ち着いた雰囲気があります。

A5ランクの黒毛和牛を使った肉料理がずらり!

店名の通り、お料理は肉料理がずらり。しかも、日本酒との相性を綿密に考えた極上のマリアージュが楽しめますよ!

まずオーダーしたいのは、前菜の「ローストビーフ」。ローストビーフといえば厚切りのお肉がメインで登場することが多いですが、こちらのお店では超薄切りで登場します! 口に入れた瞬間にとろけてしまうほどに薄くカットされたローストビーフは、まさに前菜にぴったり。さっぱりと、日本酒のアテにもおススメです。

オーダー必須なのが、メインの「しゃぶすき」。オープンして早々、既に大人気のメニューです。カウンターで楽しむ、小さなお鍋。これがまた斬新ですね。

見てください、極上の和牛ザブトン! 程良くサシが入った美しいお肉です。

お店の方が目の前で1枚ずつ、丁寧にすき焼きの割りしたにお肉をくぐらせ、絶妙なタイミングで仕上げてくれます。

それを、たっぷりの溶き卵に絡ませていただきます。まさに、すき焼きとしゃぶしゃぶの両方が楽しめるスタイル!

お肉の甘みと旨味、そして割りしたの甘さと卵のコク、すべてが重なり合って極上の美味しさを作り上げます。

〆の担々麺はオーダー必須!

お鍋以外の肉メニューも充実。黒毛和牛イチボに辛子ソースと芽ねぎを合わせたり、黒毛和牛カイノミには、泡醤油と粒マスタードを添えて楽しみます。その他、黒毛和牛肩サンカクのカツレツや黒毛和牛100%のハンバーグなど洋食を取り入れたメニューも面白い!

そして、〆に是非オーダーしたいのが、讃岐の細うどんを担々スープでいただく「担々麺」。胡麻のコクの中にピリッと辛さがあり、口の中をキリっとさせてくれる〆麺です。

肉×日本酒のマリアージュ!

取りそろえる日本酒は、お肉の温度にお酒の温度も合わせるというこだわり。冷酒はもちろん、常温のお酒、ぬる燗、熱燗と豊富なラインナップ。もちろん、お肉との相性もばっちりですよ。

月替わりで入れ替わるので、何度訪問しても新しい味に出合えるハズです!

何を飲んでいいかわからない、という人はカウンター越しに相談してみてください。必ず好みの日本酒が見つかりますよ!

暑い夏にはキンキンに冷えたビール!もいいですが、キリっと冷えた冷酒に合わせてお肉をガッツリ楽しむスタイルもおススメ! 今年の夏は肉料理にあわせて、日本酒を思う存分楽しみましょう。

店舗概要

店名 肉料理 それがし
住所 東京都品川区西五反田1-4-8 秀和五反田駅前レジデンス 202
電話番号 03-6420-3092
営業時間 [月曜~土曜]18:00~25:00(L.O.24:00)
定休日 日曜・祝日
食べログ https://tabelog.com/tokyo/A1316/A131603/13207975/

訪問の関連記事

Latest - 新着記事

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報
お酒イベント情報を、お届けします

ページトップヘ