ホーム > レシピ > おつまみレシピ > 切る・揉む・焼く!たった3ステップでビールに合うおつまみ『鶏胸肉のマヨマスタードソテー』の作り方

切る・揉む・焼く!たった3ステップでビールに合うおつまみ『鶏胸肉のマヨマスタードソテー』の作り方

この照りっとおいしそうなおつまみが、切る・揉む・焼くという3ステップで簡単に出来てしまいます!

暑い日はあんまり台所に長い時間立っていたくないですからね、、なるべく時短!

でもやっぱりおいしいは必須ですよね。

おいしいです!そして使っているのは鶏胸肉!

低脂肪・高タンパクという嬉しい食材です。

タンパク質といってもいろいろとありますが、鶏胸肉に含まれるタンパク質はかなりの良質タンパク質なのです。必須アミノ酸が豊富で、吸収率もいい!必須アミノ酸というのは…と言った難しいことは置いておきましょう。

覚えて欲しいのは「おいしくて、身体に優しい」これです。

これをおつまみにビール飲んでちゃ…。

いいえ、おいしいおつまみ食べてお酒飲んで、心身ともに元気もりもりです!

はい!ビールが進むマスタードを効かせたヘルシーおつまみの作り方のご紹介です!

材料

鶏ムネ肉 1枚(400gくらい)
醤油 大さじ1
大さじ1
小麦粉 大さじ2
マヨネーズ 大さじ1
マスタード 大さじ1
飲みたくなるお酒  ビール  ワイン

作り方

① 鶏ムネ肉の下準備。

th_P1016550

皮を剥いで、7mmくらいのそぎ切りにする。

th_P1016551

切ったお肉を醤油と酒と一緒にビニール袋に入れて、15分ほど置いておく。

② フライパンで焼く。

th_P1016552

15分以上味を染み込ませたお肉の袋の中に小麦粉を入れて、全体にまぶしたら、油をひいて熱したフライパンで焼いていく。

th_P1016554

全体に焼き目が付いてきたら、

th_P1016555

マヨネーズとマスタードを入れて、焦げないように絡めれば完成!

th_P1016556

もうしっかり火が通っているのでお皿に盛っても大丈夫ですが、雰囲気を出すために…

th_P1016564

はやりの鉄鋳物のフライパンに盛りました!

最近はどこでも手軽に手に入るようになったスキレット!

調理の最初から使って、そのまま食卓に出すもよし。こうして盛り付けの時に、お皿として使うのもあり!

予め熱しておけば、熱々を食べられるのも嬉しいですよね。

暑いんですけどね、、やっぱり熱いものは熱々で食べたい!

でも暑い日にはパパッと調理を済ませたい、、

はい!本当に簡単です!

暑い日の簡単おいしいおつまみ、ぜひぜひお試しください。

おつまみレシピの関連記事

Latest - 新着記事

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報
お酒イベント情報を、お届けします

ページトップヘ