TOP / レシピ / 「ポテトチップス のり塩味」風お手軽『ポテトサラダ』レシピ

一日頑張ったご褒美に、自分の為のおつまみを作ってみませんか?

おつまみとして安定の人気を誇るポテトチップス。最近は様々な味がリリースされていますが、中でも「のり塩味」は昔から変わらず愛される定番の味ですね。

今回は、そんなのり塩味のポテトサラダの作り方をご紹介します!

磯の香りがするポテトサラダは、お酒の香りを邪魔することなく箸休めになるおつまみです。

通常のポテトサラダと違って、材料はとってもシンプル。お好み焼きをした後に余りがちな「あおさ粉」も活用出来るのでオススメな一品ですよ!

一度作ってみてくださいね。

【分量 2〜3人分】

ジャガイモ 3個
タマネギ 1/2個
A 粉末昆布茶(顆粒だしで代用可) 小さじ1
A あおさ粉 大さじ4
A マヨネーズ 大さじ4
A レモン汁 2〜3滴
A ゴマ油 小さじ1
黒胡椒 お好みで

 

【合うお酒】 ビール、白ワイン、日本酒、焼酎

作り方

その1:ジャガイモを蒸かして、フォークで軽くマッシュする。

002POINT:加減はお好みで。粗くサイコロ状に残して食感を楽しんでも、細かくペースト状にしても。

その2:玉ねぎは薄くスライスして水にさらし辛味を取る。

003POINT:繊維を握り潰して水にさらすと辛味が抜けるのが早いです。辛味が抜けたら、水気をよく絞りましょう。

その3:玉ねぎとAの調味料をジャガイモに加えて、よく混ぜあわせる。

004POINT:繊維を握り潰して水にさらすと辛味が抜けるのが早いです。辛味が抜けたら、水気をよく絞りましょう。

その4:冷蔵庫でよく冷まし、仕上げに黒胡椒を振って出来上がり!

005

キンッキンに冷やしたビールにポテトサラダ、最高ですね!あおさの磯の香りでさっぱりとした仕上がりになります。

通常のポテトサラダよりも繊細な味わいなので、お酒の味を楽しみたい時に邪魔をしない一品です。

「食事を済ませたけれど、ちょっと食べたい‥」そんな時は、こののり塩味のポテトサラダを海苔で巻いて食べるとまた美味しいですよ!是非ご賞味下さい。