ホーム > 飲みに行く > 訪問 > プロ棋士と同じ食事で呑める?千駄ヶ谷「みろく庵」で蕎麦屋呑みをしてきた

プロ棋士と同じ食事で呑める?千駄ヶ谷「みろく庵」で蕎麦屋呑みをしてきた

将棋界の生ける伝説、ひふみんこと加藤一二三九段。14歳で史上最年少でプロ入り、そして現在最年長76歳プロ棋士の方です。

そんな加藤一二三九段は色々とエピソードに事欠かないのですが、2015年2月の順位戦でチキンカツ定食とカキフライ定食を頼み、75歳でまさかの夕食2手指し!?と話題になりました。その出前をした店が今回ご紹介するみろく庵です。

将棋会館があるということで、羽生名人などプロ棋士達の胃袋を満たしているみろく庵。将棋はからっきしな私ですが、プロ棋士気分で味わってきました。

ちなみに加藤一二三九段、間違えて頼んだのではなく、本当に両方食べたそうです。

外観・内観

外観

場所は千駄ヶ谷、JR千駄ヶ谷駅を出て右手の大通りをまっすぐ行くと左手に見えてきます。昼は蕎麦屋、夜は居酒屋です。蕎麦屋ですが定食も多く、所謂街のお蕎麦屋さんです。
 
DSC_0047
 
例によって情報量多し。

内観

 
DSC_0048
 
DSC_0054
 
店内は結構広いです。千駄ヶ谷には、神宮球場や東京体育館、話題の国立競技場もあるため関係者の団体客もくるようです。



メニュー

DSC_0051


 
DSC_0049
 
DSC_0052
 
お酒も結構種類があります。料理はどれもお酒に合うものばかり。冬季限定の銀杏もいいし、天ぷら盛り合わせもいいなぁ。板わさもあり、やっぱり蕎麦屋って感じですねー。

お酒と料理

まずは大ビール

生ビール(大)の文字を発見したので、思わず注文。
 
DSC_0053
 
よし、でかい!気の利いた煮物のお通しをつまみつつ、ごくごくいけます。

がっつりいける肉豆腐

DSC_0055


 
プロ棋士の方も肉豆腐定食として結構頼まれている品。すき焼き風の味わいですね。具は豚肉、豆腐、長ネギ、紐状のこんにゃく、もやし、かまぼこ、春菊。少し胡椒が効いているところがアクセントになってます。確かにご飯を食べたくなるような味。そして温まる。否応にもビールが進みます。こいつはいきなり王手をかけちゃったかな?
 

蕎麦屋ならでは!そば焼酎そば湯割り

DSC_0057


みろく庵のお酒でお勧めは通称「そばそば」ことそば焼酎そば湯割り(260円)。蕎麦屋だからこそできるこのお酒。しかも安い。とろっとした口当たりで柔らかな蕎麦の香りがいいですね。

昔ながらのさつま揚げ焼き

次の一手は何にしようということで、そば焼酎とちまちま食べられそうなさつま揚げ焼き(360円)。種類は何であれ、焼酎とさつま揚げって合うと思うんです。
 
DSC_0056
 
紛うことなき関東式のさつま揚げ焼きです。おろし生姜がいいですね。最近は鹿児島のようにさつま揚げはそのままでってお店が多くなってきたので、かえって新鮮。 

まろやか、どぶろく

DSC_0059


 
昔ながらのお蕎麦屋さんで、昔ながらのどぶろくを飲む。確りお皿にこぼれる量。甘めで飲みやすく、雰囲気もあいまってぐいぐい飲んでしまいます。

締めはやっぱり蕎麦で!

DSC_0060


 
締めはやっぱり蕎麦にしました。ほどほどの細さの麺。都内でありながら、2枚分はあろうかという量。しかし、のど越しが良いのでサクッと食べられます。うーん、締めに蕎麦、いい。最後はそば湯でほっこり。ふぅ、ご馳走様。

店舗概要

店名 みろく庵
住所 東京都渋谷区千駄ケ谷4-19-14
電話番号 03-3403-6031
営業時間 11:30〜25:00
定休日 無し
食べログ http://tabelog.com/tokyo/A1309/A130901/13067362/

いかがでしたでしょうか。お酒飲みに気の利いたおつまみ、さらに蕎麦屋ならではのメニュー。肩ひじ張らないでゆったりかつがっつり飲み食いできる蕎麦屋さん。

千駄ヶ谷に来た際、または蕎麦屋飲みデビューしたいなんて時お勧めですよ。

訪問の関連記事

Latest - 新着記事

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報
お酒イベント情報を、お届けします

ページトップヘ