TOP / ニュース / 新商品 / 世界で人気のジャパニーズクラフトジン「東経135度兵庫ドライジン」発売!

明石酒類醸造から、「東経135度兵庫ドライジン」が、2021年11月24日(水)より発売されています。

「東経135度兵庫ドライジン」は、兵庫県明石市にある「海峡蒸溜所」で製造し、世界21か国で親しまれているジャパニーズクラフトジンです。

重厚感溢れるロンドンジンをベースに、香り立つ柚子と山椒のホットスパイシーな味わいが合わさり、奥深さとアクセントの絶妙なバランスを感じられるのが特徴。なめらかな口当たりの中、煎茶のほのかな苦み、大葉や梅の爽やかな香りが、さっぱりとした余韻を残してくれる1本です。

本場イギリスでも高い評価を受けているという「東経135度兵庫ドライジン」。本格的なジンを楽しみたい方は、同商品を利用してみるのはいかがでしょうか?

明石酒類醸造についてはこちら

商品概要

商品名 東経135度兵庫ドライジン
アルコール度 42%
容量 700ml
価格 2,530円(税込)
リンク https://akashisakebrewery.com/ja/brands/135-east/

nomoooでは、音声メディア「Voicy」内にて「お酒がもっと好きになるラジオ」を配信中!今週の注目商品、新店舗などお酒にまつわる気になる情報を編集部がピックアップ!コレを聞けば“日本のお酒のイマ”がきっとわかるはず!
また、専門家・著名人を招いてのトークでは、普段から疑問に思っているお酒に関する疑問に答えてもらいます!お酒好きの方は、ぜひご視聴してみてくださいね。nomoooのVoicy公式チャンネルはこちら