TOP / ニュース / 新商品 / オリオンビール×ウォルフブロイ!クラフトビール「首里1427」が発売

オリオンビールとウォルフブロイから、「首里1427」が、2021年10月26日(火)より発売になります。

「首里1427」は、オリオンビールとウォルフブロイが、"首里"をテーマにコラボレーションしたクラフトビール。両社が醸造した異なるクラフトビールが、対に並び完成するセット商品です。

オリオンビールは、「IPL」(インディア・ペール・ラガー)をビアスタイルに採用、花や草木を連想させる爽やかなホップの香りと、心地良い苦味が特徴。一方ウォルフブロイは「ジャーマンブリュー」を採用、ドイツ産のホップ・麦芽に加え南城市産の大麦を使用し実現した、モルトの旨味を最大限引き出した味わいが特徴になっています。

ラベルは、それぞれの商品に一対の龍を配置、二つを並べるとセンターに満月が現れ、まるで二匹の龍が首里に浮かぶ月を愛でるデザインとなっているという「首里1427」。首里の魅力を表現しているという、同商品を味わってみるのはいかがでしょうか?

オリオンビールについてはこちら

商品概要

商品名 首里1427
発売日 2021年10月26日(火)
販売箇所 ・オリオンビール公式通販サイト(https://shop.orionbeer.co.jp/
・ウォルフブロイ店頭
・首里エリアの一部飲食店

nomoooでは、音声メディア「Voicy」内にて毎週月曜・金曜に「お酒がもっと好きになるラジオ」を配信中!今週の注目商品、新店舗などお酒にまつわる気になる情報を編集部がピックアップ!コレを聞けば“日本のお酒のイマ”がきっとわかるはず!
また、専門家・著名人を招いてのトークでは、普段から疑問に思っているお酒に関する疑問に答えてもらいます!お酒好きの方は、ぜひご視聴してみてくださいね。nomoooのVoicy公式チャンネルはこちら