TOP / ニュース / 新商品 / 横浜FC×横浜ビール!「Under The Sky Beer~SUNNY Session IPA~」発売

横浜フリエスポーツクラブから、「Under The Sky Beer~SUNNY Session IPA~」が、2021年5月1日(土)より発売になります。

「Under The Sky Beer~SUNNY Session IPA~」は、横浜FCと横浜ビールが共同開発したオリジナルビールです。

ホップのしっかりした香りと爽やかな苦味が最大の特徴。キレも良い、三ツ沢の抜けたような青空にあうビールなんだそう。

「三ツ沢の空にあうビール」というキーワードから、スカッとした三ツ沢の青空のように、爽やかで飲みやすくも、クラフトビールならではのガツンとした飲みごたえは残すべく、ビアスタイルは「セッションIPA」を選定したという「Under The Sky Beer~SUNNY Session IPA~」。

横浜FCの試合を楽しみながら、同商品を味わってみるのはいかがでしょうか?

横浜フリエスポーツクラブについてはこちら

商品概要

商品名 Under The Sky Beer~SUNNY Session IPA~
価格 700円
発売日 2021年5月1日(土)
J1リーグ 第12節 鹿島アントラーズ戦(17:00キックオフ)
販売場所 ニッパツ三ツ沢球技場「横浜ビールキッチンカー」
※出店場所は試合ごとに異なる場合あり。
アルコール度数 5%
初回販売数 約500杯
ビアスタイル セッションIPA