TOP / ニュース / 新商品 / ブランドの原点!サントリーシングルモルトウイスキー「白州12年」再発売

サントリースピリッツから、サントリーシングルモルトウイスキー「白州12年」が、2021年3月30日(火)より、数量限定で全国再発売になります。

サントリーシングルモルトウイスキー「白州12年」は、「山崎」に次ぐ第2のシングルモルトウイスキーとして1994年に誕生した、「白州」ブランドの原点です。

白州蒸溜所で生まれた酒齢12年以上のモルト原酒の中から厳選して造られているのが特徴。爽やかな新緑の香りと果実香に、甘く柔らかなスモーキー香が漂う、フルーティでコクがあるキレのよい後味を楽しめます。

山崎蒸溜所に次ぐウイスキー生産拠点として、南アルプス甲斐駒ヶ岳のふもと、広大な自然に囲まれた場所で1973年に開設したという白州蒸溜所。"森の蒸溜所"とも呼ばれ、山崎蒸溜所とは個性の異なる原酒を生み出しているという、白州蒸溜所ならではの一品を堪能してみるのはいかがでしょうか?。

サントリーについてはこちら

商品概要

商品名 サントリーシングルモルトウイスキー「白州12年」
容量 700ml
希望小売価格(税別) 8,500円
※価格は販売店の自主的な価格設定を拘束するものではない。
アルコール度数 43%
発売期日 2021年3月30日(火)
発売地域 全国
「白州」ホームページ https://www.suntory.co.jp/whisky/hakushu/