TOP / ニュース / 新商品 / "大壺秋"の名物「焼き小籠包」が冷凍チルド商品として通信販売!

TEN-NANDAから、焼き小籠包が、2021年1月15日(金)より通信販売されています。

日本で初めて、上海の名店「大壺春」と共同開発したTEN-NANDA(福岡)が展開する「大壺秋」。同ブランドより、名物の焼き小籠包が装い新たに冷凍商材として展開されています。

福岡に本店を構える「大壺秋」が、今までは店頭での販売のみで展開していた同店の人気NO.1商品である「肉汁溢れる焼き小籠包」や「エビ入り焼き小籠包」がラインナップ。コラーゲンがたっぷり入った肉汁溢れる焼き小籠包や、中にプリプリのエビが丸ごと一尾入ったエビ入り焼き小籠包を楽しめます。

店頭の味を忠実に再現しているというこれらの商品。ビールや日本酒などと一緒に味わってみるのはいかがでしょうか?

TEN-NANDAについてはこちら

販売概要

販売方法 オンラインショップ
https://da-fu-shu.shop/
支払い方法 ・クレジットカード(VISA/MASTER/JCB/AMEX/DINERS)
・代金引換 手数料は300円(税別)
・銀行振り込み