TOP / ニュース / 新商品 / 現代の嗜好に合わせてアレンジした「サッポロ サクラビール」発売!

サッポロビールから、「サッポロ サクラビール」が、2021年2月24日(水)より数量限定で発売になります。

1912年(明治45年)に九州で創業した帝国麦酒が、1913年(大正2年)に竣工した九州初のビール工場で製造を開始し、アジア各地にも輸出されて世界で親しまれた「サクラビール」。このビールの当時の文献を、サッポロビールの醸造者が読み込んで、現代のお客さんの嗜好に合わせてアレンジしたビール「サッポロ サクラビール」が発売になります。

香ばしいコクと、すっきりとしたのどごしを両立させたバランスの良い味わいが特徴。生まれ変わった"北九州市の歴史と共に親しまれてきた味わい"を楽しめるのだそう。

パッケージには、発売当時のラベルと現代風アレンジであることが分かるように「世界で親しまれたビールがいま、生まれ変わる。」との説明コピーをデザインしているという「サッポロ サクラビール」。数量限定の同商品を楽しんでみるのはいかがでしょうか?

サッポロビールについてはこちら

商品概要

商品名 サッポロ サクラビール
パッケージ 350ml缶、500ml缶
品目 ビール
アルコール分 5%
原材料名 麦芽(外国製造又は国内製造(5%未満))、ホップ、米
発売日・地域 2021年2月24日(水)・全国
価格 オープン価格