TOP / ニュース / 新店情報 / アジア初進出のビールスタンド「Omnipollos Tokyo」がオープン!

Omnipollo Japan Inc.から、「Omnipollos Tokyo(オムニポロス・トウキョウ)」が、2020年8月1日(土)よりオープンになります。

「Omnipollos Tokyo」は、アジア初進出で日本初上陸となるスウェーデン・ストックホルム発のクラフトビール/ライフスタイルブランド。

ピーナッツバタークッキーやマンゴーラッシーなど、今までのビールの概念を覆すような、料理からインスパイアされたフレーバーがOmnipolloのビールの特徴です。

同店のタップから提供されるビールは約10種類の予定。素材のクオリティと製法にこだわったピルスナー、ペールエールやIPA、フルーツビールシリーズの「マンゴーオレンジパッションフルーツクレームブリュレ」や、スイーツを連想させる「ピーナツバターチョコレートビスケットバニラ」などを取り揃えるそう。

今後、新たに日本限定のフレーバーも提供する予定だという同店。40カ国以上で販売され、ヨーロッパやアメリカ・カナダを中心に人気を博しているという、Omnipolloのビールを堪能してみるのはいかがでしょうか?

店舗概要

店舗名称 Omnipollos Tokyo(オムニポロス・トウキョウ)
所在地 東京都中央区日本橋兜町9-5
オープン日 2020年8月1日(土)