TOP / ニュース / 新商品 / SVBのクラフトビール 「496」「on the cloud」が数量限定で発売!

スプリングバレーブルワリーから、「496」「on the cloud」が、2020年5月26日(火)より、全国の一部量販店にて数量限定で発売になります。

「496」は、ビールの無限の可能性を追求したという、SVBのフラッグシップビール。エールのような豊潤さとラガー(低温熟成ビール)のようなキレ、IPAのような濃密なホップ感が特徴で、甘み・酸味・苦味の絶妙なバランスと深い余韻を楽しめる1本です。

一方「on the cloud」は、ニュージーランド産のネルソンソーヴィンホップと上面発酵による、白ワインのようなフルーティな香りが楽しめる一本。大麦に加え、小麦を使うことで実現した柔らかさが特徴なんだそう。

2015年よりSVB各店舗で販売されている「496」「on the cloud」。タップマルシェの取り扱いがある飲食店および、キリンオンラインショップ「DRINX」で、クラフトビール人気上位2種だという、両商品の実力を確かめてみるのはいかがでしょうか?

スプリングバレーブルワリー公式ページはこちら

商品概要

商品名 「496」
発売日 2020年5月26日(火)

※SVB各店舗および「DRINX」では2015年より販売。

発売地域 全国
容量 / 容器 330ml / びん
価格 オープン価格
アルコール分 6.5%
商品名 「on the cloud」
発売日 2020年5月26日(火)

※SVB各店舗および「DRINX」では2015年より販売。

発売地域 全国
容量 / 容器 330ml / びん
価格 オープン価格
アルコール分 5.5%