ホーム > 飲みに行く > 訪問 > 大衆居酒屋ビギナー必見!キレイな店内&料理がウマ過ぎる「ほていちゃん」に行ってきた
2019.9.6
飲みに行く

大衆居酒屋ビギナー必見!キレイな店内&料理がウマ過ぎる「ほていちゃん」に行ってきた

nomooo9月の特集は「大衆酒場」。

「大衆酒場」といえば、価格が安くて気軽に飲み食いできる場所として、多くの呑んべえに愛される場所ですよね。

その一方で、「ちょっと小汚いのは苦手…」「その店独自のローカルルールがありそうで怖い」「なんとなく入りづらい…」なんて印象を持っている人も多いのではないでしょうか。

そこで、今回は堅苦しいルールは一切なし!明るい店内で女性同士でも行きやすい、最新型の大衆酒場をご紹介!

良い意味で大衆酒場感がない!?明るい店内は居心地バツグン

そのお店こそ、上野にある「ほていちゃん 3号店」。2019年7月にできたばかりの新しいお店です。

平日は15時〜土日祝は13時〜営業をしており、駅から徒歩1分とアクセスも良好!

席料もお通し代もなしだから、仕事帰りにサクッと1杯という人や、昼飲みも気軽に楽しめる場所です。

上野ガード下にある店舗をはじめ上野には計3店舗、新小岩、大門、浜松町、吉祥寺に店舗を構えているのだそう。

暖簾をくぐったその先は、広々空間の店内!

入ってスグのところにある立ち飲み席に、

奥にはテーブル席がズラリ!気兼ねのない大衆居酒屋感です。

ただ、お店の中がめっちゃキレイ!店がオープンしたばかりということだけでなく、清潔感を感じる空間は居心地が良いに決まってます

コスパ抜群のメニューが豊富!立ち席ならもっとお得に飲める♫

注文前に、ほていちゃんの特徴をココでネタバレさせていただきます。

①席料・お通し料無料
②リーズナブルな価格設定
③種類豊富なメニュー
④立ちのみ席はお得に飲める
⑤料理が超絶ウマい!

上記5点について詳しく解説!

ほていちゃんで提供されているドリンク・料理をは基本的には200円〜と非常にリーズナブルな価格設定。

お通し・席料は無料。そして、お会計合計額の1円単位は切り捨てられる嬉しいサービスなんです。

だから、ドリンク1〜2杯、料理2〜3品食べて1人1,500円前後のお会計というお客さんが多いんだとか。

さらに、立飲み席で飲食すると、サッポロビールの大瓶がもらえたり、お会計から10%割引されたりと何かとイイことがあるみたい!

えっ....なんかサービスすごくないですか笑

取材をはじめてすぐ、オープンして間もない(15時)にもう常連さんがカウンターに集ってきまたよ!

「お得に飲めるなら♫」と、私も即答で立ち飲み席を利用することに。

まずは、ドリンクだ!ドリンク何にしよ〜??

ビールの大瓶が激安の410円!?サワーはたくさん飲むなら迷わず「デカジョッキ」

メニューをみて一番最初に驚いたのが、大衆酒場の定番である瓶ビールの値段。

なんと、「大瓶 410円(税抜)」という衝撃価格......。

普通の飲み屋なら、小瓶でも同じくらいの値段しますよね......。安すぎる.....。

また、サワーやハイボールなどのドリンク類は、通常サイズの料金倍額でデカジョッキに変更も可能。料金は2倍になるけど、量は通常サイズの2.5倍!

飲兵衛さんにとっては嬉しすぎるサービスですね。

壁にはお酒の種類が掲示されているポスターが掲示されています。

「ハイボールはデュワーズなのかぁ、渋いなぁ」とか色々考えていたのですが、値段320円という安さに目がいってしまう(笑)

さすが大衆居酒屋!

「マカ☆にんにくすっぽんサワー」なんて、ネーミングだけでも精力が付きそうなヤバイドリンクも......。

その他、こんな珍しいネーミングの日本酒も…。

「理系兄弟」って…。どんな味なんだろ?

まあ、そんなことはもうどうだっていい!とにかく酒だ!酒を注文しよう!

いや〜〜〜、ドリンクメニューが多い!!!

生ビール・サワー・焼酎・ワイン・日本酒…ざっと数えるだけでも50種類を有に超えます。

これは料理も同様で、正直メニューを選ぶのにメチャメチャ悩む…。

裏を返せば、お酒も料理も欲しいものは何でも揃っているってことですね

常連さんイチオシの「抹茶ハイ」に「牛煮込み」が最高すぎる

自分の中では整理しきれないので、店員さんに協力してもらうことに…。

「すみませ〜ん、おすすめのドリンクってありますか?」と聞いて、出てきたドリンクがコチラ!

常連さんが良く飲まれるという「抹茶ハイ (320円/税抜)

あっさりした口当たりで、抹茶の風味をほのかに感じます。

ゴクゴクと飲みやすく、何より料理と相性イイんですよね〜!常連さんがお気に入りっていうのも納得。

立ち飲み席でかんぱ~い!

料理もお店の方、オススメの3品をいただきました。

まずは、ほていちゃんの看板一押しメニュー「牛煮込み (380円/税抜)」。

“もつ煮込み”ではなく“牛煮込み”であることにも注目していただきところ。

こんなに大きな牛肉がゴロゴロ入っており、見た目以上にボリューム満点!

醤油ベースのあっさりとしたダシで煮込み、一晩寝かせている手間のかけよう。トロトロに煮込まれているというわけではなく、しっかり噛み締めて味わえるタイプ。

「オレは今“肉”を食ってるぞぉ〜!!」って感じになります。

牛肉本来の味が活かされている絶品メニュー。お店を訪れたらぜひぜひ、注文してみてくださいね★

つづいて、こちらも常連さんがよく注文されるという「ピリ辛マーボー豆腐 (380円/税抜)」。

花椒が使われているので、本格的な辛さ・痺れを感じます。

また、辛味噌はさきほど紹介した牛煮込みがベースになっているので、ただ辛いだけでなくコクもあって味わい深い。

コレは酒がすすみますな〜。

そして、衝撃的だったのが季節限定メニューのこちら「穴子の天ぷら」。

国産の江戸前穴子がドドーン!と豪快に一本揚げ。

外は衣がサクッ!中はフワフワの穴子の身。

卓上には醤油、ソース、塩、七味などの調味料が常備されていますが、おすすめは抹茶塩

香ばしい衣の香り、サクフワッ食感は専門店レベル!

穴子の鮮度の良さも伺えます。

骨せんべいポリポリ食感でウマいんだなぁ〜〜!

江戸前穴子を骨の髄まで味わえ尽くせますよ。

 

ところで、この穴子の天ぷら一体いくらだと思います?

正解は......

 

 

 

 

 

 

 

 

380円(税抜)

 

 

 

 

 

たったの380円ですよ?

380円で江戸前穴子の天ぷらが食べられるなんて!

 

お店の人から話しを聞くと…「豊洲の仲買い人さんと繋がりがあるから安く仕入れられるんです」とのこと。

いくら安く仕入れられるとはいえ......「これ、絶対赤字やろ...」私の心の声はそうつぶやいていました。

 

まあ、とにかく味が美味しいことに変わりないし、こちらが損することは一切ないのでオールOKなんですけどね…笑。

ちなみに、天ぷらを提供しているのは上野の中では3号店のみ

季節ものの“旬な食材”を使った絶品天ぷらぜひ、ご賞味あれ!

ふらっと1杯も良し!みんなでワイワイも良し!「ほていちゃん」は若者でも入りやすい最新型の大衆酒場だった

おいしい料理に舌鼓を打ちながら、お腹はパンパン!ホロ酔い気分で帰路につくのでありました。

昭和レトロな店構えでありながら、店内は明るくキレイ!

おまけに料理やドリンクは値段が安いのに、圧倒的な美味しさ!

1人でフラッと立ち寄って一杯!って人はもちろん、女性同士で訪れても存分に楽しめる場所ではないでしょうか。

ほていちゃんは、大衆酒場ビギナーの人にこそ訪れて欲しいオススメのお店です。

私なら近所にあったら、週7で通ってしまいますね、このお店は笑

また、ほていちゃんには全店共通のスタンプラリーもあるそう。

スタンプを全部集めると、ハッピーになるプレゼントもあるそうですよ。

また、お店のTwitterでは時間限定・数限定のお得な情報も流れているので、コチラにも注目してぜひ、全店制覇してみてくださいね〜!

店舗詳細

店舗名 ほていちゃん上野3号店
住所 東京都台東区上野7-2-5
電話番号 03-5846-6660
営業時間 【月~金】15:00〜23:15 LO22:45
【土・日・祝】13:00〜23:15 LO22:45
定休日 不明
Twitter URL https://twitter.com/hoteichantokyo1

 

この記事をシェアしてね

この記事を書いた人 Writer

石井仁朗

石井仁朗

「元居酒屋の店長」で「元ビールっ腹」。
ふとしたことをきっかけにライターへ。それに伴いビールを断酒。その後はウイスキー・焼酎類など糖質オフの蒸留酒へ方向転換し-13kgのダイエットに成功!

飲食の経験をもとに「おいしい居酒屋さん」「お酒にまつわるエトセトラ」をお届けします!

関連キーワード

この記事を読んだ方にオススメ Recommendation